一碗

みんなで楽しく、
何でもありのお茶人生・・

女子大生と語るこれからのお茶

2018-10-11 11:07:26 | 袋井茶文化促進会
昨日は、静岡文化芸術大学の曽根先生をご訪問・・

今度、袋井茶文化促進会で女子学生の方々をお招きして、現在の若い女性がお茶にどのようなイメージを持っているのか、果たしてお茶を飲んでいるのか・・なぜ飲まないのか・・今後どのような対応をすればよいのか・・などなど 忌憚のないご意見を伺う会を企画しました。その打ち合わせに・・

これまでも、若い女性の意見を聞くためのアンケートや座談会などが行われていますが、アンケートにしろ座談会にしろ、少なくともお茶に何らかの関心を持ってる人たちが対象になっています。それが問題ですね・・・大部分は、声なき声

今度は、そのような方々(4名を予定)に来ていただくことに・・・「お茶キライ・・飲まない!」という方もいます。

果たしてどんな会になりますか・・

「女子大生と語るこれからのお茶」
開催は、11月7日(水)・・学生さんたちの都合で普通の日です。午後1時30分から2時間ほど。

場所は、いつもの「袋井市南コミュニティーセンター(元の南公民館)」です。

参加費は、お茶代100円を予定。


どなたでも参加できます。


わくわく・・・


・・・
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« お茶の香ロード | トップ | 福建省のお茶 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。