一碗

みんなで楽しく、
何でもありのお茶人生・・

茶の都ミュージアムセミナー

2018-01-13 11:50:18 | 日記
      

      

昨日は、浜松で行われた「茶の都ミュージアム」特別セミナーに行ってきました。

この3月24日に牧之原にある「お茶の郷博物館」がリニューアルして「茶の都ミュージアム」として開館します。

それに関連するセミナーです。

「お茶の郷博物館」は、二十年前、熊倉功夫先生、中村利則先生、中村羊一郎先生が、それこそ心血を注いで作られた博物館なんです。

きのうは、そのうち、熊倉先生と中村利則先生が、わざわざ京都からお越しに・・

勿論、この博物館を作ったご当人は、当時の金谷町長であった孕石義明さんでした。
この3日に亡くなられたのです。

両先生にお知らせすると絶句されました・・ご心中お察しします。

小堀遠州が作った茶室、庭園が当時のままに復元された他に例を見ない博物館なんです・・・
小堀遠州や当時の時代背景、茶室の変遷などのお話がありました。

 完成したら是非ご覧ください。



大変冷え込みのきつい一日でした。





・・
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« がん・・? | トップ | 今日のチャ茶 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。