一碗

みんなで楽しく、
何でもありのお茶人生・・

アメリカの野球

2018-10-19 09:47:16 | 日記
      

昨日も朝6時から午後3時まで、テレビくぎ付けで野球を見てました。正気の沙汰ではないですね・・・

それくらい大リーグの野球は面白い。プレイだけでなくいろんなことで大いに勉強にもなります。言い訳かな・・?

その一つ、アストロズの選手があわやホームランという一撃を・・それをレッドソックスの外野手がスタンドにグローブを差し込むように捕球・・
と思いきや・・観客が一斉に手を伸ばして・・・

アメリカではスタンドに入ったボールは持ち帰ることができます。まして、ホームランボールならお宝ですね。みんなで奪い合い。

で、外野手はこのボールを取ることができなかったのです。
ファンの手が邪魔したから・・そこでビデオ判定。その結果、邪魔しなければ捕れたと判断されて、ホームランなし。打者アウト。

おまけに、邪魔をした観客は退場!

おさまらないアストロズのファン、上のような動画がえんえんとネット上に・・
フェンスを越えているのだから、ボールは観客の物・・邪魔にはあたらないなどなど・・

挙句に、レッドソックスが優勝したら、最高殊勲選手はこの決定を下した審判だ・・などなど


面白いですね。


・・・
コメント

昨日の茶文化資料館

2018-10-15 12:23:40 | 袋井市茶文化資料館
      

昨日は台湾からのお客様が5名。最高齢は89歳(左端)。日本語が達者です。

かれこれ30年ほど前、最初に台湾に行ったとき、言葉で全く不自由しませんでした。多くの方が日本語が達者で・・・

地方に行ったとき、道端にいたおばあさんから「いい塩梅(あんばい)で・・」と声をかけられました。

子供の頃よく耳にした言葉です。でも、いまは全く・・意味も使い方もわからないでしょうね。


黄緑の服を着てる方、40台に見えますが64歳。秘訣を聞いたらスズメバチを漬けた自家製の酒を飲んでるとか・・・

先日テレビでやってました! 台湾には世界一獰猛なスズメバチがいるそうで。
成虫を網で捕獲して、酒に漬け込むのです。

「ぜひ来い。飲ませてやるから・・」とか・・ 行ってみようかな。



      
相馬さんが、今度の日曜日、尾張旭市でひらかれる紅茶フェスティバルでつかう「香駿」の水出し茶をご持参。

いいお味です。

私も出かける予定なので、今度の日曜日(21日)、茶文化資料館での呈茶はお休みします。



(追)台湾の方々に、先日手に入れた心樹庵の鉄観音茎焙じ茶をお出ししたら、大変気に入って、どこで手に入るかと、熱心に聞かれました。
台湾で売れるでしょうね。




・・・     
コメント

福建省のお茶

2018-10-12 11:58:45 | 日記
一昨日、静岡文化芸術大学へお願いごとに行くので、手土産をと思って・・・

あれこれ探していたら、七年前に中国で頂いたお土産が・・何かの大会に行ったとき参加者に配られたものです。

さすがに贈答文化の国・中国。すごい箱に入った福建省の名茶セット。烏龍茶、紅茶、白茶、緑茶など代表的なお茶が12種類。


中も見ずにしまってあったのですね・・当時は、まだ、いいお茶が身近に沢山にありましたね。


珍しいお茶が・・・
      
「白芽奇蘭」漳平市平和県産のもの・・典型的なものかどうかはわかりませんが、焙煎が効いて、年数もたってるせいか飲みやすくっていいお茶です。


それから・・
      
漳平水仙! 話には聞いたことがありましたが、見るのは初めて・・・「紙包茶」ともいわれます。
名前のように紙で包んであります。1個10グラム。水仙茶餅に類別されるように原料は閔北水仙。

いま飲むのは惜しいので、11月11日に、茶文化資料館で・・・


あとは、お土産に持参。こうやって、海老で鯛を釣るのです。


・・・
コメント

女子大生と語るこれからのお茶

2018-10-11 11:07:26 | 袋井茶文化促進会
昨日は、静岡文化芸術大学の曽根先生をご訪問・・

今度、袋井茶文化促進会で女子学生の方々をお招きして、現在の若い女性がお茶にどのようなイメージを持っているのか、果たしてお茶を飲んでいるのか・・なぜ飲まないのか・・今後どのような対応をすればよいのか・・などなど 忌憚のないご意見を伺う会を企画しました。その打ち合わせに・・

これまでも、若い女性の意見を聞くためのアンケートや座談会などが行われていますが、アンケートにしろ座談会にしろ、少なくともお茶に何らかの関心を持ってる人たちが対象になっています。それが問題ですね・・・大部分は、声なき声

今度は、そのような方々(4名を予定)に来ていただくことに・・・「お茶キライ・・飲まない!」という方もいます。

果たしてどんな会になりますか・・

「女子大生と語るこれからのお茶」
開催は、11月7日(水)・・学生さんたちの都合で普通の日です。午後1時30分から2時間ほど。

場所は、いつもの「袋井市南コミュニティーセンター(元の南公民館)」です。

参加費は、お茶代100円を予定。


どなたでも参加できます。


わくわく・・・


・・・
コメント

お茶の香ロード

2018-10-10 09:11:00 | 日記
       

藤枝で「お茶の香ロード」が始まって16回目を迎えるとか・・・
しゃれたポスターが届きました。

お茶のイベントでこんなに長く続いているのは珍しい・・
確か、堀田一牛さんがてがけたものでした。体調良くないそうですがどうされているか・・

いまは、本庄さんが・・マンネリになることなく年々盛んになってるようです。お祭りみたいに地域に根付きました。

今年も行ってみよう。


掛川で始めた「お茶のまち掛川」づくり・・・11月8日をお茶の日にしてあったけど、とうとう消えてしまったみたい・・・。

やはり「人」ですね。

茶文化のまち袋井づくり・・・気になります。

久しぶりにお天気が続きます。掛川まつりも盛会裏に無事終了。秋たけなわ・・

      


・・・
コメント

台湾廬山のお茶

2018-10-08 09:51:42 | 袋井市茶文化資料館
      

リボン掛けした小さな箱に一回分だけのお茶が入った台湾は廬山のお茶が出てきました。
2004年生産とあります。 手に入れたいきさつの記憶は全くありません。

昨日の茶文化資料館での呈茶はまずこれから・・

ところで、廬山のお茶についての知識も全くありません。

で・・早速ネットで調べたら・・・なんと2009年3月の「あるきち」さんの記事が出てきました。さすがですね・・・

しっかりした作りです。飲んでみました。古茶臭はあまりなくて飲めるのですが、やはり香りは・・・15年経てばこんなもんかな・・って感じ


どんな感じなのか、興味のある方は、もうひと箱あるので、そのうちに・・・

      

つぎに、今年頂きものの西湖竜井を二種。お土産物だとこんなところということで納得。それでも、先日、国内の中国茶店でみたものよりいい・・
最近、中国のお茶は高いので・・

      

相馬さんが、10月に行われる尾張旭市の紅茶フェスティバルに出店するお茶の見本をご持参。東方美人風。


このイベントも、もう7回とか・・すごいですね。仕掛けは、堀田さん。ここまで持ってくるとは、すごいですね。


・・・
コメント

中国の学生さん

2018-10-06 14:52:02 | 日記
      

今日は、中国・浙江大学から旧知の何普明先生が学生さんを二十名ほど引率して来日。

牧之原の茶の都ミュージアムまでごあいさつに出向きました。
牧之原は、相変わらず一面のお茶・・圧倒されます。

ほんとにこのミュージアムはいいですね。大学生以下と70歳以上は無料・・

      

試飲コーナーもあります。これまで世界のお茶を飲ませていましたが、先日から日本茶に・・・
その方がいいかもしれませんね。
で・・どうせ飲ませるなら飛び切りいいお茶を・・ということで、びっくりするほどいいお茶を、入れ方名人(年季の入った日本茶インストラクター)が丁寧に入れてくださる。すばらしい! 
もちろん無料。 今日は掛川の天葉「さえみどり」。

近くだと毎日行くんだけど・・・


そんなこともあったので、肝心の何先生・・久しぶりの再会でしたが、写真撮るの忘れた・・・若々しい中国の学生さんたちをお見せしたかった。

で、頂き物だけはしっかりと・・
      

明日、茶文化資料館でお出しします。



この時期、あちこちで秋祭り。やはり季節を感じますね・・
      


・・・
コメント

茨城・吉田茶園のお茶

2018-10-05 15:12:51 | 袋井市茶文化資料館
      

先日東京で行われティーフェスティバル、茨城の吉田茶園さんも出品。静岡のお茶関係者で吉田茶園を知ってる人がどれくらいいるだろう・・

外の世界はどんどん変わっているけど、静岡の人はあまり外に出て行かない。

あの二つのお茶のイベントでも、静岡から来てる人は、いつもの人たち・・・どうしてでしょう?


あんなもの関係ない・・行ってもしょうがない・・なんて思ってるとしたら大いに問題です。
旅費がかかるからって・・静岡でやっても来ない人は来ない。


ところで、品種「いずみ」にこだわる吉田さんが作った紅茶・・三つサンプルを頂きました。

一番茶の紅茶はあまり好きじゃないのですが、今回の吉田さんの紅茶(写真右)、おもしろいですね。

特徴的な香り(乳臭)、紅茶というより烏龍茶ですね。少し做青を工夫するか、すこし摘採を遅らせると文山包種系のいい烏龍茶に・・

作ろうと思えば日本でもこんなお茶ができるのですね。


久しぶりに今度の日曜日は、茶文化資料館で呈茶。先日手にいれたお茶の試飲会を・・・


・・・
コメント

台風どころではないお話

2018-10-02 10:51:35 | 日記
台風24号、大変でした。昨日午後6時過ぎまで停電。

ただテレビやパソコン、電話が使えないだけではありません。自動のトイレも・・
そして、冷蔵庫!
アイスが袋入りのコンデンスミルクになってました!

あちこちで災害にあわれた方々のご苦労が身に沁みます。本気で災害対策を考えなければなりませんね。


ところで、いま、ネットでお茶からネオニコが検出という記事がかなり拡散中・・
先日の茶学の会で農薬の話があった時、ネオニコ(ネオニコチノイド系農薬)がかなり話題になりましたが、ミツバチとの関係だと思ていたのです。

ところが、北大の研究グループにより8月にすごい論文が・・・

早速、これを引用して「もう国産の茶は飲めない!」というような記事がちらほら・・・

やはり、残留基準の決め方があまりよく理解されてませんね。無理からぬとこもありますが・・・
それに、日本のお役所の頭には消費者は三番目って位置づけ・・・最も経済至上主義からするとそうなっちゃうんでしょうけど。

そして、経済活性化を望むのも一般国民・・だとすると、やはり元は国民の意識の問題ってことですかね。

昔と一寸も変わってない。原発、沖縄、核拡散、廃プラ問題などなど どれも根は同じ。自分さえ安穏な生活ができれば・・・
後のことはどうでも・・ってことなんでしょうかね。


台風どころではない話です。



・・・



コメント

関東最大級お茶の祭典

2018-09-30 12:22:46 | 旅行
昨日は、東京で行われた関東最大級のお茶の祭典に行ってきました。
「ジャパンティーフェスティバル2018」「地球にやさしい中国茶交流会」二つのイベントが浅草寺そばにある都立産業貿易センターで開かれました。

      

なんでも二日間で延べ4~5千人ほど集まるとか・・・全国から沢山の人が来ています。


静岡でお茶のイベントをやると大部分、男性ですけど、ここでは圧倒的に女性が多い。
考えてみると、静岡は少し異常なんですね。きっと・・

「全国お茶まつり」なんかとは全く変わった顔ぶれですが、知ったお顔があちこちに・・
「あ、おひさしぶり・・」なんて言いながら、ほとんどお名前を思い出せない・・・どうせ、先方もこっちを思い出せないだろうなと思いながら・・

出店してる人たちのいでたちやお茶の並べ方なんかもしゃれてますね。
お茶は無料で、好きなだけ飲めます。

      
            
      


例によってほめまくって、いくつかお茶をゲット・・

      

これは大変面白い、貴重なお茶です。鉄観音の茎です。鉄観音の香りがしっかりして、何煎も飲めます。

奈良の「心樹庵」さんに頂きましたが、価格も安くホントにお買い得商品! すぐなくなるかも・・・

12時から4時まで沢山のお茶を飲んで、お話をして・・・疲れたけど気持ちのいい疲労感



台風はどうなるかな・・・


・・・


コメント