時々囲碁日誌+

プロ棋士藤澤八段ブログ。教室、道場の話中心ですが、ガンダムやニコ動他そういう話題も・・・

ティールーム2525

2012年01月27日 | Weblog
明日土曜日ニコニコ動画原宿本社20時~、『ティールーム2525』にて公開生放送。ゲストは大橋拓文五段です。お時間ある方は是非ご覧ください。

与謝野トライアスロン

2012年01月20日 | Weblog
明日5時半からニコニコ動画、原宿本社カフェで公開生放送です。お近くの方は是非現地へ。明後日の『与謝野トライアスロン』の直前企画。ニコ生カフェでは入門指導(5時半~6時予定)も受けられます。NHK正月囲碁特番にも対局者で出演した戸島さんもレギュラーで、囲碁を知らない方々にも楽しんで貰える様になればと思いますので宜しくお願いします。尚、明後日の『与謝野トライアスロン囲碁部門』には教室の生徒も対局者として挑戦しますのでこちらもご覧頂ければと思います。

始動

2012年01月03日 | Weblog
今日から教室にて始動です。道場は明日から。写真は、年末と殆ど変わりませんが(違いは三ヵ所)今日午後の教室。今年も頑張りましょう。

『碁の心得』つづき

2012年01月02日 | Weblog
5ヶ条の最後の一節に「唯勉励膝錐之志を行う」と有りますが、継続する事が出来るかどうかで道が別れるでしょう。今は院生Aクラスのレベルが高く、そのハードルの遥か先に国際棋戦が有るのですから・・・ 「膝錐之志」には説明が必要かと思います。名誉棋聖が一時期、好んで書いた言葉で、中国戦国時代、縦横家の蘇秦が、立身の為、「錐」を「膝」にたてて眠気を振り払い勉強した、という故事(十八史略だったと思いますが史記かも)からの名誉棋聖の造語で、「膝に錐をたてて努力する位の気持ち」という事で、最後の書になった「強烈な努力」と通じるものがあると思います。大変ですが皆頑張りましょう。最後に、書かれた日付ですが、棋聖戦の最中では?と思い調べてみました。第二期棋聖戦、1勝3敗から第5局を三時間近い長考の末、大石を仕留めて迎えた第6局目の前日。当時、対局場(この時は金沢)には前々日に入っていたので、金沢で書かれたものと思われます。七番勝負の角番を前にどの様な心境だったか、並み外れた気力の持ち主だったので、推し量る事は出来ませんが、大事な一番を前に僕宛てに書き残してくれた名誉棋聖に感謝です。

名誉棋聖『碁の心得』5ヶ条の事

2012年01月02日 | Weblog
今日、年末に出来なかった整理を兼ねて探しものをしていて見つけました。院生の時の棋譜と一緒になっていて気付かなかったのですが、探しものが見つからず、もう一度封筒を開いた時に出てきました。名誉棋聖が原稿を書く時によく使っていた200字詰原稿用紙に書かれた『碁の心得』5ヶ条。詳細は記憶していませんでしたが、5ヶ条のうち二つ(一つはよく質問される定石の事)と、0.5×2は、弟子達に言っている事と同じ様な内容。この5ヶ条を読んだ記憶もあったとは思いますが、平素、耳にしていた事が知らず知らずに染み込んでいたのですね。書いた日付の事も調べたら『こんな日に』という日でした。改めて名誉棋聖に感謝です。

新年おめでとうございます

2012年01月01日 | Weblog
明けましておめでとうございます。こども達は、個々に今年の目標を(例えば、春休みまでに、○級、夏休み中に○段、等)立てて、達成出来る様に頑張りましょう。今年も出来る限り、こども達の上達を支援していきたいと思います。本年も宜しくお願い致します。