時々囲碁日誌+

プロ棋士藤澤八段ブログ。教室、道場の話中心ですが、ガンダムやニコ動他そういう話題も・・・

農心杯最終結果

2016年03月05日 | 囲碁

上海で行われていた農心杯最終ステージ。韓国主将イセドル九段が連笑七段、井山九段との対局で全盛期を思わせる豪腕を発揮、三連勝で中国との最終戦に持ち込みましたが、三星杯、百霊杯、夢百合杯、の国際棋戦三冠柯潔九段に敗れ逆転はならず。中国の三連覇となりました。3月9日から始まるalpha碁との対戦でも豪腕を発揮して欲しいですね。


上野新初段

2016年02月25日 | 囲碁

昨日は上野初段(正式には4月1日付)の入段祝賀会でした。秀行名誉棋聖門下筆頭の高尾九段、森田九段はじめ、指導に来て頂いている棋士、弟子達、50名あまりの人達にお祝いして頂きました。上野初段が教室に来たのは5歳の時、まだ9路か13路盤でインストラクターとのみ対局する初心者でしたが、6歳の時に数名でプロを目指すグループをつくり、7歳で院生に。11歳でAクラスに上がり、昨冬のプロ試験では男子にまじり、最終局勝てば入段というところまで行きましたが残念ながら敗退。年が明けて、今回の女流試験で1位になり合格(女流は一年に1名のみ)する事が出来ました。公式対局は4月以降ですが、合格に気を弛める事無く対局に備えます。有難うございました。


新鋭対抗戦(追記)

2016年02月21日 | 囲碁

19日からソウルで開幕した8人の団体戦「4都市新鋭対抗戦」。日本は初戦、韓国に2-6で敗戦、昨日は台湾に7-1で勝利。中、韓、は共に1勝1分け。今日の中国戦、勝てば2位以上になりますが厳しい戦いになりそうです。幽玄の間にて中継有り、伊田十段主将とする8名に期待しています。(追記)日本は中国に1-7で敗れ3位、中国が1位となりました。日本チームの勝ち越しは許三段の3-0、木部初段が2-1の2名でした。


井山棋聖防衛、四連覇で六冠維持

2016年02月18日 | 囲碁

棋聖戦第4局は井山棋聖の黒番中押し勝ち。四連勝で防衛、四連覇で六冠を維持しました。これで挑戦手合連勝記録は16となりました。残る七大タイトルの一つ、伊田十段との五番勝負は3月8日開幕です。


沼舘沙輝哉四段(弟子達の成績3)

2016年02月11日 | 囲碁

現在、昇段のルールは六段までは累積の勝星(女流棋戦含まず)か、各段の賞金ランキング(7大棋戦)上位2名が昇段します。沼舘四段が教室に来たのは小学校4年の春、25級くらいでしたが夏休み以降急速に上達、翌年院生になり、入段は17歳。勝負に淡白でしたが3年くらい前から大分しっかりしてきて、一昨年、昨年の賞金ランキングで連続昇段、昨年は天元戦ベスト16、碁聖戦本戦入り、新人王戦ベスト4、勝星ランキング22勝で29位(約300名中)。年々良くなっていますが若手の競争は激烈、力を付けて毎年前進していなくては埋没してしまいます。努力を怠らず今年も前進出来る様に皆で切磋琢磨です。


驚愕「Googleコンピューター囲碁」

2016年01月28日 | 囲碁

先日のニコニコ動画で、「コンピューター囲碁がプロ棋士に勝つのは何年くらい先か」というアンケートでは選択肢の中で「10年以上」が最多でした。昨年、グーグルとフェイスブックがコンピューター囲碁の開発に乗り出したとのニュースが有り、今まで以上に上達スピードが早まるとは思っていましたが、今朝、「Googleの開発した『アルファ囲碁』が欧州のプロ棋士に互先(ノーハンデ)で5連勝したとのニュースに驚愕。アメリカ、ヨーロッパ、はプロ制度が出来たばかりですが、関西のオープン戦で欧州の棋士が勝星をあげる等、レベルは上がっています。ここ数年の、囲碁ソフトにハンデが3子、4子という状況から一気に差が縮まりました。3月に韓国のイセドル九段と対戦するとの事。注目の一戦です。


NHK

2016年01月25日 | 囲碁

昨日ニコスト、アンケートから若手への期待の高さを感じました。ご覧いただいた方、アンケートご協力いただいた方々、有難うございました。

昨日のNHK「囲碁フォーカス」の「シリーズ棋士に聞く」は清成九段、人柄と囲碁に対する真摯さが伝わるインタビューでした。再放送が金曜日3時~、有りますのでお時間のある方、ご覧いただければと思います。

NHK杯では弟子の寺山四段が三村九段に勝ちベスト8に勝ち上がりました。昨秋、二度目の広島アルミ杯優勝も含め、早碁好調です。雑誌NHK囲碁講座2月号に寺山四段の育った教室、道場(寺山四段が教室に来たのは10歳、道場には16歳から住み込み)の取材を受けた記事が載っています。棋戦優勝者選手権(2月予定)にも出場しますので応援宜しくお願い致します。


十段戦挑戦者決定戦(結果追記)

2016年01月21日 | 囲碁

棋聖戦第一局を制し、七冠(棋聖、名人、本因坊、王座、天元、碁聖、十段)に前進する井山六冠。今日は残る一冠、十段戦の挑戦者決定戦、井山棋聖vs余七段。注目の一局、10時対局開始、幽玄の間、ニコニコ生放送、にて生中継です。そして今日は女流棋聖戦三番勝負第一局、謝女流棋聖vs吉原六段、が1時~、幽玄の間にて生中継、解説が弟子の沼舘三段です。お時間のある方ご覧いただければと思います。写真は昨日の教室。今年も1000局目標で頑張ります。

(結果追記)十段戦挑戦者決定戦、井山棋聖(六冠)が勝ち、七冠への挑戦権を得ました。史上初の七冠なるか、棋聖防衛戦とあわせて注目です。女流棋聖戦は謝女流棋聖が白番半目勝ちで先勝です。


天豊道場九周年

2016年01月21日 | 囲碁

今日で道場を開いて九年になりました。当初は道場名付け親の秀行名誉棋聖も毎月指導に来てくれていました。開設時から住み込みだった寺山四段は七年住み込み今は通い、本木七段ももうすぐ七年、時の流れは早いものです。


静かな夜に

2015年12月31日 | 囲碁

年内の教室終了です。有難うございました。新年が、皆様にとって良い年であります様に。