「中央区を、子育て日本一の区へ」こども元気クリニック・病児保育室  小児科医 小坂和輝のblog

川﨑の事件、不安な気持ちは、担任や養護、学校カウンセラーの先生、そして私達小児科医にご相談下さい。/病児保育鋭意実施中。

ことば2:「正義の人」より「ただの人」たれ、声高に運動するより、礼節ある無関心の方がどれほどましかわからない

2019-08-11 23:00:00 | こども達へのメッセージ

 大事なことばだと思います。このような方々が、日々地域を守って下さっています。

********************
「正義の人」より「ただの人」たれ、声高に運動するより、礼節ある無関心の方がどれほどましかわからない 関川夏央

鷲田さんのことば

 国境を挟んだ二つの社会を確(しか)と繫(つな)ぐのは「ただの人」の交わりだと、作家は言う。声高に「問題」を言いつのったり、「正義」を掲げ運動を煽(あお)ったりする人でなく、「歴史が培った、普通の、合理的な考えかた」を人知れず淡々と貫く人。そういう人に出会った時の静かな感動が蔑(ないがし)ろにされがちだと憂う。随想集『「ただの人」の人生』から。(鷲田清一)

<朝日新聞 折々のことば 2019.07.30より> 

コメント   この記事についてブログを書く
« ことば1:Your stor... | トップ | 「東京における都市計画道路... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

こども達へのメッセージ」カテゴリの最新記事