「中央区を、子育て日本一の区へ」こども元気クリニック・病児保育室  小児科医 小坂和輝のblog

インフルエンザ予防接種開始致しました。/病児保育鋭意実施中、幼保無償化対象事業です。

発達障害など育ちに支援を必要とする子どもたちの切れ目のない一貫した支援体制。育ちのサポートカルテ説明会、ぜひ、育ちのサポートカルテを有効活用してください!

2018-06-13 23:00:00 | 子育て・子育ち

 発達障害など育ちに支援を必要とする子どもたちの切れ目のない一貫した支援体制構築に向け、育ちのサポートカルテの本格運用が中央区で始まりました。

 その中央区主催による説明会が、以下の要領で開催されます。 

 小児科医師としても、ぜひとも、有効活用していただきたい仕組みです。

***************************
http://www.city.chuo.lg.jp/kusei/kohokotyo/koho/h30/300611/06_05/index.html 

育ちのサポートカルテ説明会

育ちに支援を必要とする子どもたちが、
安心して学び成長していけることを目指して

 区では、発達障害など育ちに支援を必要とする子どもたちが、ライフステージに応じた切れ目のない一貫した支援を受けられる体制づくり(中央区育ちのサポートシステム)を進めています。子ども発達支援センターゆりのきが、その中心的役割を担い、そのツールとして「育ちのサポートカルテ」の運用を始めます。

日時
・1回目 6月26日(火曜日)
 午前10時から11時
・2回目 6月28日(木曜日)
 午後4時から5時

◎1回目、2回目とも同じ内容です。

会場
福祉センター3階会議室

対象
区内在住の18歳未満のお子さんの保護者

内容
区の取り組み、育ちのサポートカルテ作成の流れや活用方法などについてお話しします。

定員
50人(先着順)

費用
無料

申し込み方法
6月12日(火曜日)から25日(月曜日)までに電話またはファクスに(1)から(5)(区のおしらせ記入例参照)(6)参加回を記入して申し込む(電子申請も可)。



【問い合わせ(申込)先】
子ども発達支援センター事業調整担当係長
電話 03-3545-9844
ファクス 03-3545-9660


コメント   この記事についてブログを書く
« 中央区議会 東京オリンピッ... | トップ | 第40回愛する月島を守る会 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

子育て・子育ち」カテゴリの最新記事