「中央区を、子育て日本一の区へ」こども元気クリニック・病児保育室  小児科医 小坂和輝のblog

一斉休校の中、感染を制御しつつ、子ども達の学び・育ちの環境づくりをして行きましょう!病児保育も鋭意実施中

「ほっとプラザはるみ」大規模改修についての住民説明会の改善及び「ほっとプラザはるみ 実施計画検討会(仮称)」を立ち上げ、「温浴施設廃止」ありきでない開かれた議論を行うべきことの提案書

2020-02-17 18:44:45 | 意見書提出

 令和2年2月15日のほっとプラザはるみの住民説明会に参加し、いろいろな問題点が見られたためhttps://blog.goo.ne.jp/kodomogenki/e/fe8f366936b3613b519688e6aae81585、次回の明日2月18日の住民説明会が少しでも改善することを求め、また、今後の解決の方向性を考える提案書を、本日2月17日に中央区へ提出致しました。

「ほっとプラザはるみ」大規模改修についての住民説明会の改善
及び
学識経験者を座長に据えた「ほっとプラザはるみ 実施計画検討会(仮称)」を立ち上げ、「温浴施設廃止」ありきでない開かれた議論を行うべきことの提案書


 提案内容は、以下の4項目。


    記

一、次回の住民説明会(218日(火)15時 ほっとプラザはるみ2階)では、215日住民説明会の反省を生かし、企画部長等及び区長も出席し、住民に向き合うこと

一、最低限の資料の配布を行って同住民説明会を開催すること

一、同住民説明会で直ちに回答できない内容がある場合は、回答の機会を明言すること(再度の住民説明会、今後の晴海地区まちづくり協議会など)

一、「ほっとプラザはるみ」ワークショップの内容を受けて、学識経験者を座長に据えた住民代表からなる「ほっとプラザはるみ 実施計画検討会(仮称)」を立ち上げ、「温浴施設廃止」ありきでない開かれた議論をすること
(かつて「朝潮運河周辺における良好な歩行環境の実現に向けた検討会」を行ったことを参考にする。https://www.city.chuo.lg.jp/kankyo/kaigi/kentoukai/index.html )


*****以下、提案書全文******
 










添付資料1

添付資料2





添付資料3



コメント   この記事についてブログを書く
« 2020中央区予算:ネット映像... | トップ | 居場所をつくっていくことの... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

意見書提出」カテゴリの最新記事