「中央区を、子育て日本一の区へ」こども元気クリニック・病児保育室  小児科医 小坂和輝のblog

インフルエンザ予防接種実施中。そろそろ一回目を済ませて下さい。/病児保育鋭意実施中、幼保無償化対象事業です。

『民主主義を救え!』 ヤシャ・モンク〈著〉 現代、最も大事なテーマが書名になっています。問われているのは「信念のために戦う」勇気であるという結論が重い。

2019-10-19 11:45:54 | シチズンシップ教育

 読まねばと思います。『民主主義を救え!』 ヤシャ・モンク〈著〉

 まずは、書評抜粋。


******朝日新聞2019.10.19 書評 抜粋*****
https://digital.asahi.com/articles/DA3S14223411.html


 なぜ民主主義は危機に陥ったのだろうか。かつて民主主義が安定したかに見えた第2次大戦後に比べ、三つの条件が失われたと著者は指摘する。第一はフェイクニュースを抑制していたマスメディアの優越、第二は生活の安定とより良い未来への期待、そして第三は民族的な同質性である。これらの条件は、インターネットの発展、未来への不安、そしてエスニックな多様性によってそれぞれ失われた。

 それでは、どうすれば民主主義を立て直せるか。本書は、課税、住宅政策、さらに市民教育などによって、国家への信頼を取り戻す諸提案をしているが、最後に強調されるのは、勇気である。民主主義の危機において、私たちはポピュリスト政治家を前に声を上げられるか。問われているのは「信念のために戦う」勇気であるという結論が重い。

コメント   この記事についてブログを書く
« 小坂クリニックのお知らせ:2... | トップ | 中央区の子どものショートス... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

シチズンシップ教育」カテゴリの最新記事