「中央区を、子育て日本一の区へ」こども元気クリニック・病児保育室  小児科医 小坂和輝のblog

『予防接種 泣かずに終えて 誇らしげ』当院の2020年健康標語。/病児保育鋭意実施中、幼保無償化対象事業です。

「保育施設における医療的ケアに関する医師の意見書・指示書」在宅診療医師と連携して記載致しますのでご相談下さい。

2020-01-31 08:42:42 | 医療的ケア

 誰もが、友達と一緒に遊び、学べる環境を整えていくことが、子ども達にとって最も重要なことと考えています。

 たとえ、医療的ケアが必要であろうとも。がん、難病、交通事故などで、入院中であろうとも。

 医療的ケアが必要な子どもが保育園に通う場合の統一書式があります。

 かかりつけ医として、在宅診療医師と連携しながら記載を致しますので、御相談下さい。

 

⇒ https://www.tokyo.med.or.jp/health_of_infants/cnt04

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 新型コロナウイルス2020.1.30... | トップ | 新型コロナウイルス2020.1.31... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

医療的ケア」カテゴリの最新記事