「中央区を、子育て日本一の区へ」こども元気クリニック・病児保育室  小児科医 小坂和輝のblog

感染を制御しつつ、子ども達の学び・育ちの環境づくりをして行きましょう!病児保育も鋭意実施中。子ども達に健康への気づきを。

『月島三丁目北地区第一種市街地再開発事業』の建築工事に関して、再開発組合と地元との約束、特に月一小登下校の子ども達の安全。

2022-07-03 13:20:54 | 月島三丁目 北 地区第一種市街地再開発問題

 大規模再開発工事が、月島三丁目で始まっています。

 月島三丁目北地区第一種市街地再開発事業:https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2020/08/06/07.html

 建築工事期間令和4年~7年、地上58階高さ199m、延べ面積14万6210㎡、1384戸。

 その建築工事において、再開発組合と地元との約束が明文化されています。

 共有いたします。

 特に、月島第一小学校の児童の登下校の工事車両からの安全について、登下校の道を原則、工事車両が通過させないこと、通過させる際は、誘導員を配置させることなど約束されています。







 

*********施設の概要********





 

コメント (2)    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 今後声を区へ届けるべき計画... | トップ | 環状2号線、整備の状況 »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (jjw)
2022-07-05 13:17:43
昨年(?)行なった西日暮里の再開発環境アセスメントの冊子のどれかだったと思いますが、風環境の風洞実験の写真の周辺建物は、どれものっぺりした立方体で、乱流が発生して一番風害の発生し易い軒、看板等細部は再現していない様でした。これは風洞実験の根本目的が建築する建物の耐風力の検証であって、周辺の風害予測はオマケのような物だからではと思います。(素人考えですが)
Unknown (jjw)
2022-07-13 20:30:57
週刊東洋経済2022/2/12号の再開発についての特集記事中に「都内のある再開発予定地では、大手ゼネコンがタワーマンションの建設をもくろんでいたが、住民の強烈な反対運動が起き、撤退した。再開発の中には競争入札を経る案件も ...」との一文がありました。どこで、どんな反対運動が行われたのか、ご存知でしたら紹介してください。

コメントを投稿

月島三丁目 北 地区第一種市街地再開発問題」カテゴリの最新記事