「中央区を、子育て日本一の区へ」こども元気クリニック・病児保育室  小児科医 小坂和輝のblog

川﨑の事件、不安な気持ちは、担任や養護、学校カウンセラーの先生、そして私達小児科医にご相談下さい。/病児保育鋭意実施中。

中央区の「保育の必要性の認定」に関する考え方:国基準との比較において

2019-08-20 23:00:00 | 子育て・子育ち

 10月から始まる「幼児教育・保育の無償化」において、「保育の必要性の認定」が必要になる場合があります。

 中央区の「保育の必要性の認定」に関する考え方をあらためて見ておきます。

 平成26年度(2014年度)第2回子ども・子育て会議で議題となっておりますが、国基準と同等の考え方となっています。

 この度の「幼児教育・保育の無償化」を利用するに当たっての「子育てのための施設等利用給付認定申請書」:https://www.city.chuo.lg.jp/kosodate/hoiku/youzikyoiku_hoiku-mushoka/riyoukyufu-ninteishinsei.files/sinseisho.pdf

*****中央区HP 「保育の必要性の認定について」*******

https://www.city.chuo.lg.jp/kosodate/hoiku/youzikyoiku_hoiku-mushoka/riyoukyufu-ninteishinsei.html

*****平成26年度(2014年度)第2回子ども・子育て会議 資料より******

https://www.city.chuo.lg.jp/kosodate/keikaku/kodomokosodatekaigi/H26dai2kaikodomokosodatekaigi.files/H26-2s-3.pdf












コメント   この記事についてブログを書く
« 日本橋上空の首都高地下化(... | トップ | 中央区では、育児休業取得に... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

子育て・子育ち」カテゴリの最新記事