「中央区を、子育て日本一の区へ」こども元気クリニック・病児保育室  小児科医 小坂和輝のblog

感染を制御しつつ、子ども達の学び・育ちの環境づくりをして行きましょう!病児保育も鋭意実施中。子ども達に健康への気づきを。

「先生!みんなちがって みんないいって言いますが どこまで一緒で どこから ちがっていいのですか」「どこからでもちがっていいけど、ちがうと思ったら、はっきり言うんだよ。」

2022-05-18 16:27:27 | こども達へのメッセージ

 子どもは、先生が答えに窮する質問をときどきします。

 本日、会心の質問。

 先生!みんなちがって みんないいって言いますが どこまで一緒で どこから ちがっていいのですか 佐々木貴子

 いつも楽しく読ませていただいている「折々のことば」より。

 

 「どこからでもちがっていいけど、ちがうと思ったら、はっきり言うんだよ。」とでも答えようか…
 流されずに、ちがうことは、ちがうと言える子に育ってほしい。
 どうか、全体主義には、抗えますように。

コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 本日2022年5月18日13... | トップ | 中央区令和4年度の論点29:教... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

こども達へのメッセージ」カテゴリの最新記事