「中央区を、子育て日本一の区へ」こども元気クリニック・病児保育室  小児科医 小坂和輝のblog

インフルエンザ予防接種開始致しました。/病児保育鋭意実施中、幼保無償化対象事業です。

北海道恵庭市内温泉施設:入れ墨で先住民マオリ女性の入浴断る??? 

2013-09-12 19:33:50 | 文化振興、異文化交流
 日本人の想像力や、共感する心が欠如してきているのでしょうか。

 特段の事情を認めない一様な対応に疑問をいだきます。


**********毎日新聞(2013/09/12)*********************
http://mainichi.jp/select/news/20130912k0000e040235000c.html
温泉施設:入れ墨で先住民マオリ女性の入浴断る 北海道

毎日新聞 2013年09月12日 15時13分


 北海道恵庭市内の温泉施設が、顔に入れ墨のあるニュージーランドの先住民マオリの女性(60)の入浴を断っていたことが12日、温泉施設などへの取材で分かった。8日午後、従業員が入浴を断ったという。

 女性はマオリ語講師で、伝統文化の入れ墨を唇とあごに入れている。北海道平取町で開かれていた先住民族の言語を学ぶ会合に招かれていた。関係者が「差別ではないか」と抗議したが、温泉施設側は「利用者に安心して入浴していただくため、一様に断っている」と受け入れなかった。

 温泉施設は取材に対し「伝統文化であっても、一般の方からすれば入れ墨の背景は判断できない」と説明している。(共同)
コメント   この記事についてブログを書く
« 地域医療研修 お待ちしてい... | トップ | 自由な取材・報道までもが犠... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

文化振興、異文化交流」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事