「中央区を、子育て日本一の区へ」こども元気クリニック・病児保育室  小児科医 小坂和輝のblog

感染を制御しつつ、子ども達の学び・育ちの環境づくりをして行きましょう!病児保育も鋭意実施中。子ども達に健康への気づきを。

7月1日は、AEDの日。夜間帯も含め身の周りの使えるAEDがどこにあるか、この際ご確認下さい。万が一、なくても心臓マッサージで命は繋げます!

2022-07-01 08:37:50 | 医療

 7月1日は、AEDの日とのことです。

 自分の暮らし学び働いている周辺でどこにAEDがあるか、今日、せっかくですので、ご確認をお願いします。

 この装置があれば、救える命があります。

 なお、万が一、なくても、みつからなくても、慌てないでください!心臓マッサージだけで、命をつなぐことは可能です。

 ご確認される場合、夜間でも使えるかどうかも、忘れずにご確認をお願いします。

 中央区の施設には、原則、AEDは、あります。
 保育園、学校にもあります。
 中央区の施設における配置状況: 
主な設置施設は、区役所、区民センター、保健所、保健センター、介護老人施設、区民館、社会教育会館、リサイクルハウス、図書館、児童館、敬老館、スポーツ施設、区立小学校、区立中学校です。注記:複合施設等では一部共有しています。
https://www.city.chuo.lg.jp/kenko/iryo/aedkasidasi/settisisetu2.html

 マップは、こちらから➨ https://www.qqzaidanmap.jp/

 7/1のNHK報道でありましたが、24時間では使えないAEDが多い現況(84.7%が時間制限有り)があります。







コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする