「中央区を、子育て日本一の区へ」こども元気クリニック・病児保育室  小児科医 小坂和輝のblog

インフルエンザ予防接種実施中。そろそろ一回目を済ませて下さい。/病児保育鋭意実施中、幼保無償化対象事業です。

生涯教育、郷土天文館、第三次子ども読書活動推進計画含め多彩な機能を有する図書館(蔵書41万2千冊)ゆえ、区直営で区が責任を持って運営を。

2019-10-07 23:00:00 | 財務分析(予算・決算)

 最も重要な施設の一つ、図書館。

 「本の森ちゅうおう」整備も、開館に向け準備が進められています。

 生涯教育、郷土天文館、第三次子ども読書活動推進計画含め多彩な機能を有する図書館ゆえ、区直営で区が責任を持って運営するしか選択はないと考えています。

 区も、運営方針を検討中とのこと。

 開館につきましては、当初再来年の2021年(令和3年)の開館予定でしたが、直近の計画では、2022年(令和4年)となっています。

******中央区 資料 2018.9.7********





******中央区 資料2019年3月******








コメント