独りで歩いてく人のブログ 

HN: yukky(ゆっきぃ)

PCゲームと軍事についてブログに書いてます。
好きなゲームジャンルはMMORPG、FPS、ストラテジー。

よく一緒に遊ぶメンバーを募集してるので、
同じゲームをプレイしたり、
軍事趣味を語り合えたり、
単にyukkyと喋ってみたいだけの人は、
どんどん下記連絡ツールに勝手に登録してください。

ブログについてのご意見ご感想もお待ちしております。

Discord
yukky.jp#4684

Steam
yukky












War Thunderに於いてクランを設立し、タグが表示されるようになった。
-KDK-というタグが固まってたら俺たちなのでよろしく!

さて、この日の出撃メンバーとその乗機は、

-KDK- pes零戦(日本)
-KDK- moja零戦(日本)
-KDK- Imoutup零戦(日本)
-KDK- yukkyフォッケウルフ(ドイツ)

というかんじに。
・・・さーて、ここで問題です。
実は上の4人で仲間はずれがひとりいるけど、みんなはわかるかな~?
ヒント:Pさんだけ既婚者


俺がみんなと違って零戦を使っていないのには理由がある。
自分の空戦術として運動性能を重視する格闘戦は向いてなく、
どうやら高速で駆けて攻撃しそのまま離脱する一撃離脱戦法が向いてるようである。
それなら日本よりもドイツの機体の方が特性に適っており、特にFw190がお気に入りである。

というか実際の空戦史でも大戦初期は各国軍とも格闘戦重視で、
大戦後期から一撃離脱を重視するようになった経緯があるので、
一撃離脱のほうが先進的で有効なのは既に証明されていることじゃないかな。
って考えてる部分もあったりなかったり。


あと噂ではどうやら今年中に陸戦が実装されるらしく、
それにより地上では戦車戦、その上空では従来の航空戦が繰り広げられることになるようで、
陸上戦力が操作できるようになるなら日本よりもドイツの方が良いんじゃないかなと考えてるのもある。
なにせ我々はRed Orchestraで培った独ソ戦に於ける戦車戦の経験値が豊富にあるわけだし。
まあ陸戦の次は海戦もくるようで、そうなればこの先日本も楽しそうだが、とりあえずは陸戦が先にくるようだ。

ちなみに米英ソという選択肢は始めからない。
あくまでも日独のどちらかでしかないのは仕方ない。
俺たちは日本人だからね!
プレイヤー数的にも米ソは特に多いわけだし、敵はたくさんいた方が良い。


あとImoutupとpesくんが言うには零戦は2機以上で行動するとめっぽう強いらしく、
2機で行動してるときにバッタバッタとなぎ倒した経験を自慢していた。
まあそれに関しては納得するけどね。
俺も以前に零戦に乗ってた時にImoutupと2機で同様の経験をしてブログにも書いたわけだし。
 → ゼロ戦エース隊

この2機のペアで行動し援護する戦術はロッテ戦術といい、
元々は大戦期のドイツ空軍が考案したものであるが、
今日でも各国空軍で取り入れられている基本戦術である。

例えばまず先頭かつ高高度に位置する俺が攻撃する敵機を選定して、
増速しつつ急降下、攻撃してその速度のまま一撃離脱、
その俺に食らいついてきた他の敵機を後続のクラン員が狩るという、
これが典型的なロッテ戦術であるが、
ゲーム内に於いてもその有用性は確かなものだ。




一人で野良でプレイしている時に嬉しいことが起こった。
敵集団との接敵前に赤いスモークを機尾から炊きながらバンクを送る(主翼を上下に振ること)と、
味方集団の中から3機ほどが同じくスモークを炊いてバンクを返しながらついてきてくれた。

これにより4機がスモークを炊きながら横並びになり、
まるで敵集団に突き刺さろうとする4本の矢のような。
野良でありながら無言で協調が取れたのが嬉しかった。