映画とワンピースのこでまり日記

映画の感想と月曜日にはワンピースのネタばれ更新中~♪
簡単な内容ですが映画の感想もボチボチ更新していきます。

●彼が二度愛したS(81)

2008-11-22 | 映画・DVD  か行

やっぱりウマイ話には乗っちゃダメなんだよ




’08 アメリカ 108分
監督・・・マーセル・ランゲネッガー
出演・・・ヒュー・ジャックマン / ユアン・マクレガー / ミシェル・ウイリアムズ / リサ・ゲイ・ハミルトン / シャーロット・ランプリング / マギー・Q



ニューヨークのオフィスの片隅で、ひとり黙々と仕事をこなす会計士ジョナサン・マコーリーの退屈で孤独な毎日は、弁護士ワイアット・ボースと出会ったことで一変する。お互いに名前も明かすことなく一夜限りの情事を楽しむエグゼクティブ限定の会員制秘密クラブの存在を知り、甘美でスリリングな夜にはまってゆくのだった。そんな中、名前が“S”で始まる美しい女に心を奪われるが、残忍な殺人事件に巻き込まれてしまう。 





ヒュー・ジャックマンとユアン・マクレガーの共演、というだけで見たくなってしまった。
もっと早く見る筈だったのに、上演時間を間違えて翌週になってしまったのですぅー・・・

    

ジョナサンは退屈な毎日を過ごす冴えない会計士。
デートする女性もいないし、仕事にもあまり恵まれてるとは言えない。
そんな時出合ったのは、監査先の会社で知り合ったワイアット。
プリンストン大出身のエリート弁護士。
残業していたジョナサンに近づき、意気投合した二人は友人関係に。

    

二人の携帯が同じなため、間違えて持って帰ってしまったことから、
ジョナサンは怪しげなセレブの秘密クラブの存在を知るようになる。

これがまた合理的というかなんというか、

  「今夜、暇?」っていう電話がかかって来る。
      ↓
  暇だったら待ち合わせ場所のホテルを決める。
      ↓
  一夜限りの情事を楽しむ。お互い名前は名乗らず、会話もしない。


ってな感じで、ホントにその場限りの関係。
中にはメディアに登場する有名人なんかもいたりして・・・。
アメリカにはホントに存在しそうって思えるぅ~!

普段から退屈な生活をしているジョナサンが、こんなステキなクラブにはまらないわけがない!
ホテル代は誘った方が持つから、ジョナサンは電話を待つだけで他にお金もかからない。
どっぷりはまっていくわけです。
ある日相手としてやって来たのは、以前地下鉄で一目惚れをしちゃった女性。

    

ジョナサン、案の定のめり込んじゃった・・・
んで、二人でホテルにいる時に、血痕を残して女性が失踪・・・!
ジョナサンは警察に通報し、必死で彼女を探すのですが・・・



普通に見ていれば、ワイアットが怪しいというのは最初からプンプン匂ってくるわけで、
ワイアットがジョナサンを陥れるためにやってると言う事はすぐわかります。
そしてその共犯の女性も・・・。
だからストーリーとしては、そんなに驚きのあるものではなかったかな?
エンディングも驚くような展開ではなかったです。


シャーロット・ランプリングの名前があったので、どんな役で出てくるのかと思ったら、
これがまたビックリ!
秘密クラブの会員なんですよ!
ジョナサンとベッドインすることになるわけですが、
「ジョナサン、断れないの?」って思っちゃったよ・・・
電話だけじゃ年齢までわからないもんねぇ・・・
こういう年齢の人がクラブに登録してるってところがアメリカっぽいのかな?なんて思いました。



            【 個人的評価 】 65点
                        普通でしたぁ~




    

コメント (4)   トラックバック (6)   この記事についてブログを書く
« ★今週のワンピースの続き・・・ | トップ | ●ブラインドネス(82) »
最新の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは! (アイマック)
2008-11-23 22:52:49
ホント、うまい話には必ず裏がある・・・
男のスケベ心を利用した犯罪だったね。
シャーロット・ランプリング、すてきな女性ではあるんだけど
ユアンじゃ、断れなさそう。。
確かに。 (こでまり)
2008-11-24 11:59:14
 アイマックさん、こんにちは!TBアンドコメントありがとうございます♪

こういう風に平凡で退屈な毎日を送ってた男性にとって、
この秘密クラブへの参加はたまらなかったでしょうね~~!
でも年齢制限はあってもいいかな・・・
ってそれじゃ差別になっちゃうか
こんにちは~^^・ (由香)
2008-11-24 18:37:22
お邪魔します♪
そうなんですよね~サスペンスとしては何の意外性もなく普通なんですよねぇ~
せめて秘密クラブが話の本筋に絡んでくればドキドキ感も募ったんだろうけど(笑)そういう訳でもなかったし。

ああいうクラブが日本にもあるってどこかで読みましたが、、、ホンマかいな?(汗)

まぁ~スグに忘れてしまいそうな映画でしたが(汗)、ユアンのブリーフ姿は印象に残りました・爆
えっ!? (こでまり)
2008-11-25 23:47:49
 由香さん、こんにちは!TB&コメントありがとうございました♪

日本にもあるの?ああいうクラブ・・・
なんか日本だと生々しい感じがするなぁ

ユアンのブリーフ姿は・・・あれはありなんでしょうか
「こんな姿をさらしちゃっていいのぉ?」と
なんか心配になっちゃいました!
おまけに白いブリーフだったし余計にそんな気になりました・・・

映画・DVD  か行」カテゴリの最新記事

6 トラックバック

彼が二度愛したS (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『選ばれたエグゼクティブだけが集う秘密クラブ。 導くのはエリート弁護士、ハマったのは孤独な男。 待っていたのは運命の女と、罠―。』  コチラの「彼が二度愛したS」は、11/8公開となるPG-12指定のサスペンスなのですが、試写会で観て来ちゃいましたぁ~♪PG-1...
彼が二度愛したS (小部屋日記)
Deception(2007/アメリカ)【試写会】 監督: マーセル・ランジェネッガー 出演:ヒュー・ジャックマン/ユアン・マクレガー/ミシェル・ウィリアムズ/シャーロット・ランプリング/リサ・ゲイ・ハミルトン/マギー・Q/ナターシャ・ヘンストリッジ 「・・・Are You...
『ドーソンズ・クリーク』の第2シーズン以降のDVD (*watakushigoto*)
を待ち焦がれている人、どうかどうかご賛同お願いします!! たのみこむ(商品化リクエストサイト) https://ssl.tanomi.com/ 『ドーソンズ・クリーク』で検索してください。 やっぱりこのドラマ最高…。もう8、9年前になるだろうか、たまたまwowowでこのドラマをやって...
彼が二度愛したS (★YUKAの気ままな有閑日記★)
さて、簡単にサクサクっと感想を、、、あれれ?デジャブ・汗【story】NYの孤独な会計士ジョナサン(ユアン・マクレガー)は、ある日弁護士のワイアット(ヒュー・ジャックマン)と出会い、NYエグゼクティブのためだけに存在する会員制秘密クラブのことを知る。電話で、「A...
彼が二度愛したS 原題:Deception (銅版画制作の日々)
 愛と欲望が渦巻くニューヨーク。 この騙しあいに勝つのは誰だ? 11月18日、MOVX京都にて鑑賞。ダサいユアン・マクレガーと何か超悪そうなヒュー・ジャックマン。ユアンがこんなキャラで登場するなんて、ちょっと珍しい?それに対して、ヒュー・ジャックマン、もう...
「彼が二度愛したS」(DECEPTION) (シネマ・ワンダーランド)
「ムーランルージュ」や「アイランド」のユアン・マクレガー、「ニューヨークの恋人」「タロットカード殺人事件」のヒュー・ジャックマン、二大スターが主演したサスペンス「彼が二度愛したS」(原題=詐欺、2008年、米、108分、マーセル・ランゲネッガー監督)。...