映画とワンピースのこでまり日記

映画の感想と月曜日にはワンピースのネタばれ更新中~♪
簡単な内容ですが映画の感想もボチボチ更新していきます。

●ブレードランナー(148)

2007-09-18 | 映画・DVD  は行


ラ、ラストがっ!




1982年 アメリカ 116分
監督・・・リドリー・スコット
出演・・・ハリソン・フォード ショーン・ヤング ルトガー・ハウアー ダリル・ハンナ



2019年、酸性雨が降りしきるロサンゼルス。強靭な肉体と高い知能を併せ持ち、外見からは人間と見分けが付かないアンドロイド=「レプリカント」が5体、人間を殺して逃亡。「解体」処分が決定したこの5体の処刑のため、警察組織に所属するレプリカント専門の賞金稼ぎ=「ブレードランナー」であるデッカードが、単独追跡を開始するが・・・



実はこれ、当時付き合ってた彼氏の大のお気に入りで、入り浸ってた喫茶店で何回も見せられた映画なんです
なんか懐かしくなって、見直してみました。

いくつか編集のバージョンがあるらしく、これは「最終版」となっていました。
んで見てみると・・・

 ラストが違うじゃんっっ!

私がよく知ってるラストは、デッカードとレイチェルが飛行船に乗って逃亡するところで終わるんだけど、
この最終版は追っ手がいつも折ってる折り紙を見つけたところで終わってるっ!
拍子抜けしてしまった・・・
いくつかあるバージョンのすべてを納めたBOXが発売されるらしいけど、それを買うのもちょっと躊躇しちゃうしなぁー・・・
あのオリジナルが見たいぃ~~~

映画は・・・というと、今見ても全然古さを感じさせません。
街の様子などは、今の技術を使えばもっと良くなるのかもしれないけど、
この暗い雰囲気にはこれくらいがちょうどいい感じ
レプリカントは一応悪者になってるけど、彼らは短い寿命を終えることにすごく恐怖心を抱いていたり、
自分は一体何者なのか?ということを悩んでいたり、とっても切ないのですよ。
それを確かめるために、地球に来て真実を知ろうとするわけですが、結局ブレードランナーに見つかり、命を失う事になる。
ラストでレプリカントのリーダーが、デッカードを救って寿命を終え、ハトが飛び立っていくシーンは、この映画のハイライト。
私の一番好きなシーンでもあります。切ないしね。

SFファンなら、きっと見てる人も多いと思うけど、もしまだ未見の人がいたら是非っ
オリジナル、どこかで手に入らないかなぁ・・・




コメント (4)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« ●ポイント45(147) | トップ | ●サンシャイン2057(149) »
最新の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おじゃまします (ピロEK)
2007-09-19 23:04:27
おじゃまします。
オリジナル版と完全版あたりは、今度のBOXしかDVDは無いんだと思いますよ。多分。
LDとかビデオで良ければ各バージョンがかなりお安いとは思うんですけどねぇ。
では、また来させていただきます。
こんにちは! (こでまり)
2007-09-20 11:50:19
 ピロEKさんコメントありがとうございます。

やっぱりBOXでしか見られないですかねぇ・・・
元カレに見せられのはLDだったんですよ。
ビデオは、もう機械自体持ってないし・・・
BOXは約1万円・・・そこまで出す気もないし・・・
ただただ残念っ!
いや~、この映画いいですねえ。 (アイマック)
2007-09-24 21:25:59
私が劇場でみたのは、オリジナル版から10年たったこの最終版かな。
こでまりさんが観たのは、TVでちらっとみたことありますよ。
ユニコーンが途中でてくるやつかな?
結局、3本存在するんだけど、この秋に新たな編集版がDVD化されるそうです。(情報仕入れますよ・笑)
ほんと古さはまったく感じないよね。

>ラストでレプリカントのリーダーが、デッカードを救って寿命を終え、ハトが飛び立っていくシーンは、この映画のハイライト。

私もこのシーンがすきです!
ハリソン・フォードのハードボイルドな演技もよかったし、
レイチェルとの恋愛シーンもいいな。もちろん音楽もね!
この映画って、オタク向け(笑)かもしれないけど見れば見るほどはまります。
欲しくなってきた (こでまり)
2007-09-25 09:55:24
 アイマックさん、こんにちは!コメントありがとうございます~!

この映画のファンは秘かに・・・いやかなり多いですよね。
この頃やっぱりDVDが欲しくなって、買おうかどうか迷っている所です・・・
ラストのあのシーンはいいですよねぇ
雨の降りしきる中、レプリカントは寿命を終えそれを見つめるデッカードと飛び立つハト・・・また見たくなってきました

やっぱ、この映画ってオタク向けなの??
でも25年経ってからも新しい編集のDVDが出るくらいですから、かなりいそうですね~!

映画・DVD  は行」カテゴリの最新記事