映画とワンピースのこでまり日記

映画の感想と月曜日にはワンピースのネタばれ更新中~♪
簡単な内容ですが映画の感想もボチボチ更新していきます。

今週のワンピース(27号 / 第458話 アフロだけは)

2007-06-04 | ワンピース


ゾンビ達にやられそうになったところを間一髪ロビンとフランキーに助けられたウソップとチョッパー。
合流した4人が次にとる行動は??



浄化された仲間を前にどよどよと騒ぐゾンビ達・・・

 “鼻唄”以外におれ達の弱点を知る奴らが現れるとは・・・!
 腐れヤベェ、「死にゃしねェ」が合言葉のおれ達が、消滅にビクビクすんのはイヤだぜ!!

一方、ゾンビ達から逃れた4人は階段を駆け下ります。
ロビンが、この長い階段は影を取られた者を運ぶ通路だと聞いたわ、と言うと、
ウソップが、そうなんだ、ルフィが運ばれてったんだ!おれ達はそれを追ってたらナミが・・・!

ナミ、大丈夫かなァ?と心配するチョッパー。
ウソップは、あいつは命を狙われたわけじゃねェ、出直して必ず助ける!!と言います。
フランキーがさっき上で聞こえた怪物の唸り声の正体をウソップに聞きます。
その声を聞いて駆けつけてきたんだとか。
ウソップは、あれはルフィの声で、自分達が見たことを全部話すと・・・。


こちらはオーズが眠っていた冷凍室。なんか大変なことが起こっているようで・・・
大勢のゾンビ達が食糧を抱え、冷凍室へ急いでいます!

 どんどん運べー!まだ足りねェぞー! 

 どんだけ食うんだ、スペシャルゾンビって! 島の食糧が底ついちまうぞ

そこにはひたすら食べ続けるオーズの姿が・・・
すごい食いっぷりだとモリアも笑っています。
その横では、なんでナミ達をかくまっていたのかとクマシーを責めるペローナ。
お・・・お・・・でも・・・それは・・・と必死に言い訳しようとしますが、
喋るな、カワイくねェーな!とまた一喝されてしまいます・・・これじゃぁ、一生かかってもムリだね

オーズはモリアに、

 わりいなー、チビらっきょ! おれ誰だか知らねェのに、メシ食わせて貰って!

 マズいし、食い足りねェけどな。しししし!

「らっきょ」は残るわけね、ルフィ・・・ そして食欲も・・・
そのセリフを聞いたゾンビ達は黙っていませんっ!

 てめェ、コノスペシャルゾンビ!調子こいてんじゃねェぞ!
 おれ達ゾンビが誰のお陰で動いてられると思ってんだ
 このスリラーバークの支配者に向かって、何て口の効き方だ、腐れバカ!
 ご主人様は、ゆくゆくはこの海の王に・・・

そこでオーズと視線のあったゾンビ達・・・

 ホントすいませんでした・・・今の全部コイツが言えって・・・

と友達を売る始末・・・ モリアはオーズに言います。

 いいか、オーズ。 お前は500年前、数々の伝説を残した大悪党。

 そして今、この現代の海におれの部下として蘇った。

するとオーズは、

 部下? イヤだね。 おれには夢があるんだ!

他のゾンビ達は、夢があるゾンビなんて見たことがない、ソビーン! と驚きます。
さすが、ルフィ、夢は諦めないよね~ そしてオーズは、

 ここはせまくてつまんねェな・・・ちょっと外へ出てくる!海へ出て世界一周するか。

オーズは外に出るため、壁をガンガン叩いてみます。ゾンビ達はそれを見て、
バカめ、ムリムリ、この特別冷凍室は超重厚な鋼鉄によって密封されているんだ!
と、せせら笑います。 するとオーズは・・・

 “ゴムゴムの銃(ピストル)” ボコォォン!!

と簡単に壁を壊してしまいましたっ!
モリアは嬉しそうですが、ゾンビ達は ぎゃぁぁー!と恐怖の叫び!
壁を突き破り外へ出たオーズ・・・

 海賊王におれはなるっ! ドン!


一方こちら、久しぶりのブルックです。リューマにブルックの影が入っていることがわかりましたよね?
そこで、対決が始まるようです・・・  リューマは歩きながら、

 ―またあの時の様に・・・「アフロだけは」「アフロだけは」と・・・
 みっともなく私に命乞いをするだけですよ・・・!

ステッキでリューマを指したブルック・・・

 いいえ!そうはいきません!

そしてブルックは“あの日”の事を思い出します・・・


森の中を必死に逃げるブルック・・・息が切れます・・・
影を取られた後、島に上陸してゾンビに追いかけられていたようです。

 あんなコワイ顔のゾンビに、勇気を持って斬りつけてもまたすぐに置き上がる・・・!
 何か必ず弱点があるハズ。 このままでは、もし自分のゾンビを見つけても
 どうする事も出来ませんよ・・・! なによりゾンビの顔はコワすぎる・・・

するとその時、ギャアァァァ!という叫び声がっ・・・!
ビクッとなったブルック・・・ふと見るとそこは墓場で、なにやらゾンビ達が慌てている模様・・・

 同志が“浄化”しちまったー!
 何が起きた
 コイツ・・・食い意地はって、魚を塩焼きで食いやがって・・・
 バカか! 新入りだろ!

それを聞いたブルックは、弱点はまさかコレか!とわかった様子。
そして、ホグバックの元へ!ホグバックにステッキを突きつけます。
ホグバックは、影を取られたブルックが、どうやってここへ戻ってきたかわかりません。
ブルックが詰め寄ります!

 質問に答えなさい!私の影はどのゾンビに入れた

 答えなければ島中に魚をバラまくぞ!

え・・・ブルックぅ~、弱点は魚じゃないって・・・ホグバックも魚の意味がわかりません。
そんな物バラまいてどうする?と言ってます。それを聞いたブルック・・・

 え・・・じゃあ・・・、まさか“塩”ってコトもないだろうし・・・

それを聞き今度はドッキーン!と慌てふためくホグバック 冷や汗をかきかき、

 し・・・ フォ! フォスススォス!そ・・・そんなそんなものバラまいてど・・・どどどどうする・・・

塩だー!!決定です
ホグバックのところから逃れたブルックは、いまだ森の中・・・。
どうやらまたゾンビに遭遇したみたいですね

 ハァ・・・やっぱりゾンビはメチャメチャ怖い!夜なんて最低だ・・・!
 ―とはいえ、日の射す時間帯は危険な上、敵にも発見されやすいし・・・
 そ・・・そうだ、怖い時は歌を歌えば気が紛れるぞ・・・
 彼らの顔を見ない様に・・・ガイコツのスピードで素早くゾンビ達を浄化していけば
 必ず自分の影に出会える!

墓場では、ゾンビ達の耳に鼻唄が・・・すると、後ろの方で・・・

 ギャアァァァ!

の叫び声と同時に影がズズズ・・・と立ち上っていっています・・・!
ゾンビ達がその正体を見破る前に、目にも止まらぬ速さでゾンビの間を駆け抜け、
次々と浄化していくブルック・・・。
でも、そのゾンビ達のギャァァァァ!に自分もギャァァァ!と叫んでますが・・・

アブサロムもこの騒ぎを聞きつけてやって来ます。

 どうした この視まで何が起きてる

ゾンビ達は、鼻唄まじりに闇をまとって現れる恐ろしい顔の剣士が、
自分の影を探し回っています!すでに兵士ゾンビはほぼ壊滅状態です!何とかして下さい!

クマシーは、ペローナ様、事件・・・とペローナを起こしに行きますが、
やはり、うるせー、起こすなクマシー! と怒られてしまいました

そしてブルックは浄化をし続けた結果、そこに立っていたのは、侍ゾンビ・・・。
リューマは言います・・・ヨホホホ!
ブルックは遂に、自分の影が入ったリューマと出会ったのです・・・!
―と、次の瞬間・・・!

 ガキィン!!

と斬られてしまうブルック・・・!顔の骨が欠けています・・・!
何だ、この強さは・・・私じゃないのかこのゾンビは!太刀筋は私と同じなのに・・・
全くついていけない・・・
地面に倒れたブルック・・・リューマは言います。

 降参しなさい。何十回向かってきても同じです!少しでも早く動きたいのなら、
 その邪魔そうなアフロ、切ってあげましょう!

ヨロヨロと上体を起こしながらブルックはその言葉にたじろぎます・・・!

 え・・・や・・・やめろ! アフロには!手を出さないでください!
 ・・・なぜわからない・・・私の影なら・・・このアフロの大切さがなぜわからないんだ
 ・・・私の体の成長は止まっているから、もう二度と伸びてはこないんですよ


リューマは、それが何だ?ブルックに従っていた日々の事など全て忘れた、
自分は今、モリアとアブサロムを主人としている、と言い放ちます・・・!
そして、アフロを大切にするガイコツなど、ただ滑稽にしか写らないのです!と言い、
ブルックに猛攻撃を仕掛けていきます!
やめてくれっ!アフロだけはっ!アフロだけはっ!と必死にそれをかわしていくブルック・・・。
が、遂にリューマの剣がブルックの左目に突き刺さってしまいますっ!
突き刺さった剣が後ろの木にまで達し、串刺し状態のブルックに、

 惨めな姿だ、元ご主人。

と冷たく言うリューマ・・・ブルックはとうとう命乞いを言い始めます・・・
すいません・・・参りました・・・どうか・・・逃がして下さい・・・この島を出て行きますから・・・
リューマは剣を納め、早く去れ、自分もブルックに死なれては困る身だ、と立ち去っていきます。

 ウウ・・・


ブルックはそのときの事を鮮明に思い出していました・・・。
リューマは、あんな見苦しさはない、と笑いながら言っています。

 何とでも言いなさい!この5年!私は再び来るチャンスの為に!

 強くなったのです!!   
ギィィィン!

再び剣を交えるブルックとリューマ・・・。


こちらはどこかの部屋。
アブサロムがナミを肩に担いで入ってきます。中には執事ゾンビのようなじい様ゾンビが・・・
挙式の準備は出来てるな?とアブサロムが聞くと、へーへー、そりゃいつでも。と答えるゾンビ。
アブサロムは、ナミをテーブルの上へ載せます。絵画ゾンビもナミを見て美しいと・・・。
するとアブサロムは、今すぐ式を挙げるから、ドレスを着せて式場へ連れて来い、と命じ、
執事ゾンビは、へーへー只今、と返事を・・・。このゾンビ、手にメジャーのような物を持ってるんですよね、
これでナミのサイズがバッチリわかるのかしら・・・ナミはまだ気を失ったままです・・・


   

                          続きは  こちら





この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 今週のワンピース・・・27... | トップ | 「トゥームレイダー2」(89) »
最新の画像もっと見る

ワンピース」カテゴリの最新記事