映画とワンピースのこでまり日記

映画の感想と月曜日にはワンピースのネタばれ更新中~♪
簡単な内容ですが映画の感想もボチボチ更新していきます。

●ベオウルフ / 呪われし勇者(191)

2007-12-02 | 映画・DVD  は行


この「映像新世界」は馴染めません・・・






2007年 アメリカ 114分
監督・・・ロバート・ゼメキス
出演・・・レイ・ウィンストン クリスピン・グローバー アンジェリーナ・ジョリー ジョン・マルコビッチ 
     
アンソニー・ホプキンス ブレンダン・グリーソン




呪われた王国へ、男は海の向こうからやって来た。どんな戦士も適わなかった怪物グレンデルを倒し、名を馳せるために。鎧も武器も要らない。相手が素手なら、こちらも生身で戦うまで。そんな恐れ知らずの勇者に仕掛けられた甘い誘惑。手にしたものは莫大な富、永遠の力、そして偉大なる王の称号。しかし、栄光の先には恐るべき代償が待っていた!



ジェラルド・バトラーの「ベオウルフ」が頭にあったのと、この映像が好みでなかったのとで、
最後まであまりのめり込めませんでした。
CGがかなり使われてることは知ってたんだけど、ここまで全編CGだとは思わなかったの・・・
実写と思って見始めたら、すぐにそうでない事がわかって、
いつになったら実写に変わるのか、しばらく呆然としてた・・・違う映画見てるんじゃないかって思っちゃったもん。
思い込みって恐ろしい~~

レイ・ウインストンってこの映画の為に鍛えたのかと思ってたけど、CGだったのねぇ・・・
実際の彼はこんな感じ。(ハリソンとスピルバーグに挟まれてる人。これはインディ・ジョーンズの新作)
かなりのポッチャリさんです。
   
役者の映像も、顔のアップは確かにその役者のものだけど、
見る角度がかわったりすると本人ではなく、「そっくりさん」になってしまう・・・
アップ以外はもろCGだし・・・私にはこの映像はダメでした・・・


ただ、ジェラルドのそれと比べて、ストーリーはこちらの方が良かった
原作を読んだことがないから、どちらが原作に近いのかわからないけど、
こちらは人間の弱さが見られて面白かった。
相手が怪物だとわかっていても、権力と富を約束されれば誘惑に負けてしまう・・・。
まっ、こんな美人じゃ目がくらむのも無理ないか・・・
   

そしてドラゴンも迫力があって良かったです。
   
ドラゴンと一騎打ちで戦うベオウルフはまさに勇者そのものでした。
それ以上に、自分がこの連鎖を終わりにしなくては・・・という思いが強かったのかもしれません。
でもベオウルフの後に王になったあの人は、どういう選択をしたんでしょうね?


フロスガールの息子があんなだったのに、ベオウルフの息子が進化(?)してたのは血統のせい?
差がありすぎるぅ~


個人的な希望としては、ストーリーはこれで主演はジェラルドで実写!
映画会社さん、お願いしますっ!



         長髪が素敵なジェラルド・バトラーの「ベオウルフ」は  こちら


コメント (6)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« ●ザ・ロック(190) | トップ | ■まり(BlogPet) »
最新の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは! (由香)
2007-12-02 14:07:57
こでまりさん、こんにちは!
TB&コメントありがとうございました♪

お話は面白かったですよね~
『人間の弱さが見られて面白かった』-私もこの点に萌えたわぁ~
でも問題は映像ですよね
ちょっと馴染めなかったなぁ~
本人に似ているのに違うし、気持ち悪かった気もしますぅ~
実写で観たかったですよね!
映像 (こでまり)
2007-12-04 09:46:05
 由香さん、こんにちは!TB&コメントありがとうございます

こんなに全編CGだと思ってなかったし、ゲームの画像を見てるみたいでした。
CGだと顔は作れても、目の表情までは再現できないから、違和感だらけでした。
ストーリーは良かっただけに残念~~!
ホント、実写で見たかったです!
こちらにも~ (JoJo)
2007-12-05 02:01:08
先日観てきました!たしかに、あのCG映像は、違和感ありましたね~慣れるまでに時間がかかりました(笑)

ジェラルド・バトラーの「ベオウルフ」評判いいですね!それでなくともジェラルド好きなので、観たいと思ってます。ところで、ベオウルフ役の方、実際のお姿は、ホントにかなりのぽっちゃりおじさまなのですね・・・よかった、観る前に知らなくて(笑)TBさせていただきました!
CG (こでまり)
2007-12-05 17:42:25
 JoJoさん、こんにちは!こちらにもTB&コメントありがとうございます

こんなCG映像だなんて思っていなかったので、
いつ実写に切り替わるのか・・・なんてそればっかり気になってました。
実写を諦めるまでに結構時間がかかったわ・・・

私もジェラルド大好きなので、レンタル開始されて速攻見ました
ストーリーはこちらの方がいいと思うのですけどね。
このストーリーでジェラルドの実写で見てみたいもんです。

レイ・ウィンストン、こんなになっちゃいけませんよね・・・
CGで何でもありだなんて・・・別人じゃんっ!って思いました

おはようございます (なな)
2007-12-26 09:50:08
昨日観て来たんですがね
私も,この映像世界はなじめなかったなあ。

もともとアニメは見ないんですね,お金払って劇場では。
だから,絵が動いてるような映像はあんまし・・・
俳優がズルしてる!とまでは言いませんけど・・・・。
ストーリーはとても面白かったですね!
ほんと,このストーリーをジェラルドのほんものの腹筋でやってほしいですね。
アンジーの息子・・・確かにグレンデルと,ベオウルフの息子じゃ違いすぎ。最初のは腐ったモアイみたいでしたね~~
映像・・・ (こでまり)
2007-12-26 17:35:07
 ななさん、こんにちは!TB&コメントありがとうございます

私は予告編を散々見ていたのにもかかわらず、フルCGだって知らなかったんですよ。
だから余計に拍子抜けしちゃった・・・!
でもベオウルフに関しては、完璧に「ズル」してません?
本人とは程遠いし・・・
アンジーなんかはそのものでしたけどねぇ。

ストーリーは良かったのに残念です。
ジェラルドのこういうベオウルフ、見たいですよねっ!!

映画・DVD  は行」カテゴリの最新記事