映画とワンピースのこでまり日記

映画の感想と月曜日にはワンピースのネタばれ更新中~♪
簡単な内容ですが映画の感想もボチボチ更新していきます。

●消されたヘッドライン(27)

2009-05-31 | 映画・DVD  か行

ラッセルの体型はもうあれで定着・・・?





’09 アメリカ・イギリス・フランス 127分
監督・・・ケビン・マクドナルド
出演・・・ラッセル・クロウ / ベン・アフレック / レイチェル・マクアダムス / ロビン・ライト・ベン / ジェフ・ダニエルズ / ヘレン・ミレン / マリア・セイヤー







ワシントンD.C.で相次いで起こった二つの事件。ひとつはドラッグ中毒の黒人少年の射殺事件、そしてもうひとつは、気鋭の国会議員コリンズのもとで働く女性職員ソニアが地下鉄に転落して死亡したこと。ワシントングローブ紙の敏腕記者カルは、この二つの事件の奇妙な関連性を発見する。彼はリン編集長から、ソニアと不倫関係にあった渦中のコリンズと接触するよう言われる。やがて彼の調査は思わぬ事件の真相に迫っていき・・・ (goo映画より)





こういう社会派ドラマでどんでん返しがあるのって好き~!
と思って見に行ったのですけどね・・・


    

ラストのどんでん返し(・・・と言えるのだろうか・・・?)を見るまではとっても面白かったの。
新聞の締め切りに追われながら、警察からもマークされ、鬼編集長からのプレッシャーがあったりで、
真相を突き止めるまで結構ドキドキしながら見れました。テンポも良かったしね~。
巨大軍事企業と政府官僚の癒着、連邦議会議員の不倫、新聞社の経営方針などの内容も良かったと思う。

    

なんだけどね・・・。
その「どんでん返し」が・・・しょぼかった・・・
見ててこれがどんでん返しとは一瞬気がつかなかったよぉ~。
もっとこう何か陰謀の様なものが隠れてるのかと思ったのに、あれなの?
途中まで良かったのに、「どんでん返し」が映画を台無しにしてしまったような気がします。

    

ラッセル・クロウ・・・。
「ワールド・オブ・ライズ」で太ってたのは役作りの為と思ってたけど、
この映画でもあまり変わりのないところを見ると、この体型はすっかり定着したってことなのかしらん・・・


      【 個人的評価 】 75点
                  どんでん返しを期待しなかったらよかったかな。



コメント (4)   トラックバック (7)   この記事についてブログを書く
« ●スター・トレック(26) | トップ | ★今週のワンピース(27号 / ... »
最新の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こちらにもお邪魔します♪ (由香)
2009-06-08 12:38:32
私も途中までは引き込まれたのですが、ラストがねぇ~陳腐なオチでしたよねぇ・・・

ラッセルはかなり太っていましたが、どうやら痩せたようですよ~
次回作ではスリムな体型が見られそうです(笑)
ダイエット (こでまり)
2009-06-09 21:23:12
 由香さん、こちらにもTB&コメントありがとうございます♪

ラッセルはダイエット出来たんですねー、ヨカッタヨカッタ。
このまま痩せられないんじゃないかと、人ごとながら心配になっちゃいました。

映画ですが・・・
このラスト、なくてもよかった気がします・・・。
“どんでん返し”ってほどでもなかった気もするし。
初めましてm(_ _)m (みすず)
2009-06-13 07:52:18
『消されたヘッドライン』観たのですが、あまり感想を書かれている人がいなくて・・・
彷徨っていてこちらにたどり着きました。

わたしも最後のどんでん返しがちょっと残念だなぁと思いました。
でも、前半ドンドン引き込まれていっておもしろかったので良しと思ってます。

あとわたしもワンピースとジョニー・デップが大好きです^^
これからもよろしくお願いしますm(_ _)m
はじめまして♪ (こでまり)
2009-06-14 21:21:38
 みすずさん、こんんちは!コメントありがとうございます♪

あのラストまでは面白かったんだけど、
最後でこけちゃった・・・
惜しかったです。

おっ、みすずさんもワンピースお好きですか?
またそちらの方にも遊びに来て下さいねっ!
こちらこそこれからよろしくお願いします~

映画・DVD  か行」カテゴリの最新記事

7 トラックバック

消されたヘッドライン (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『そのスクープが、時代を揺るがす。』  コチラの「消されたヘッドライン」は、2003年にイギリスBBCで放送された大ヒットサスペンスドラマをハリウッドで映画化した5/22公開の社会派サスペンスなのですが、早速観てきちゃいましたぁ~♪ちなみにオリジナルのドラマ...
消されたヘッドライン (★YUKAの気ままな有閑日記★)
観ようか、、、観まいか、、、悩んだのよ~コレ。・・・・・ラッセル・クロウったら、、、太り過ぎじゃないポヨ~ン いや、、、笑顔はキュートだけどサ【story】ワシントン・グローブ紙の敏腕記者カル(ラッセル・クロウ)は、旧友の国会議員コリンズ(ベン・アフレ...
消されたヘッドライン を観ました。 (My Favorite Things)
ベン・アフレックはやはり相性が悪いかも…。
消されたヘッドライン (みすずりんりん放送局)
 『消されたヘッドライン』を観た。  1人の女性の死亡記事。  ワシントン・グローブ紙の記者達は、被害者女性と国会議員のスキャン...
消されたヘッドライン (こんな映画見ました~)
『消されたヘッドライン』 ---STATE OF PLAY--- 2009年(アメリカ/イギリス) 監督:ケヴィン・マクドナルド 出演: ラッセル・クロウ、ベン・アフレック 、レイチェル・マクアダムス、ヘレン・ミレン 、ロビン・ライト・ペン 、ジェフ・ダニエルズ イギリスBB...
「消されたヘッドライン」(STATE OF PLAY) (シネマ・ワンダーランド)
英国BBCが製作したTVドラマシリーズ「ステイト・オブ・プレイ~陰謀の構図~」を舞台を米国に移しかえ劇場版としてリメイクした社会派サスペンス「消されたヘッドライン」(2009年、英米、127分、ケヴィン・マクドナルド監督)。この映画は、関連のない2つの...
mini review 10433「消されたヘッドライン」★★★★★★☆☆☆☆ (サーカスな日々)
イギリスのBBCテレビの人気ドラマを『ラストキング・オブ・スコットランド』のケヴィン・マクドナルド監督が映画化したポリティカル・サスペンス。あるスキャンダルをきっかけに、巨大な陰謀に巻き込まれていく記者たちの戦いの日々を描く。粘り強いベテラン記者を演じる...