映画とワンピースのこでまり日記

映画の感想と月曜日にはワンピースのネタばれ更新中~♪
簡単な内容ですが映画の感想もボチボチ更新していきます。

「ナイト ミュージアム」(48)

2007-03-24 | 映画・DVD  な行


こんな博物館があったら、
世界中の歴史学者はお金を払ってでも、警備員に雇ってもらいたいだろうな~



’06 アメリカ 108分
監督・・・ショーン・レビィ
出演・・・ベン・ステイラー ロビン・ウィリアムズ カーク・グギノ ディック・バン・ダイク



ニューヨークに住むラリーは、現在失業中。しかも最愛の息子ニッキーは、元妻の再婚相手になついてしまっている。父子の絆を取り戻すため、まずは仕事を持とうと決心したラリーは、自然史博物館の夜警の仕事に就く。しかし勤務最初の夜、ひとり見回りを始めたラリーは愕然とする。ホール中央にあったティラノサウルスの骨格標本が、忽然と消えているのだ!その直後、ラリーは館内を動き回るティラノサウルスに追いかけられ・・・(goo映画より)



いや~笑わせてもらいました
確かに子供向けかもしれないけれど、何も考えずにただただ楽しかったです

ではここで、博物館にいたみんなをご紹介
(TOHOシネマズマガジンより抜粋)

 ティラノサウルス・・・白亜紀に出現した最大最強の肉食恐竜。大きなものは
               体調15m・5~6トンに及ぶ。以外にも獰猛な性質ではないという
               学説が多数。

 フン族・・・中央アジアの遊牧騎馬民族。他民族の領土を略奪しながら西進した彼らが
        あのゲルマン民族の大移動を引き起こしたと言われる。

 ノドジロオマキザル・・・中南米の乾燥林や湿潤林に生息するサル。極めて知能が高く
                調教しやすいことで知られ、「アウトブレイク」などの映画でも
                おなじみ。

 オクタヴィウス・・・ローマ帝国の初代皇帝。皇帝の座に就き、アウグストゥス(尊厳者)の
             称号を得た。“ローマの平和”を実現させた功労者として知られる。

 セオドア・ルーズベルト・・・米西戦争の指揮者としても名を馳せた。第26代目の米大統領。
                   ノーベル平和賞受賞者であり、歴史家、作家としての顔も持つ。

 サカジャウィア・・・19世紀初頭、探検家ルイスとクラークのガイド兼通訳を務めた
             米先住民族の女性。1ドル硬貨にも刻まれ、ポカホンタスに並ぶ有名ぶり。

 コロンブス・・・ヨーロッパの大航海時代を代表するイタリアの探検家。
           インドを目指して航海し、到達した先が実はアメリカだったというの有名な話。
 
 エジプトのファラオ・・・3600年続いた古代エジプト王朝の君主の呼称。
                神ホラスの生まれ変わりと信じられ、
                その存在を後世まで残すべくミイラ化されていた。

 南北戦争・・・1861年に勃発したアメリカの内戦。奴隷制度存続を主張する米南部の
          11州が連合軍を結成。北部の連邦軍と4年にわたり戦った。

 ネアンデルタール人・・・ホモ・サピエンスの進化過程の初期にあたる類人猿。
                 道具を用いるなど、文化があったとされる。
                 最初に火を起こしたことでも有名。


あのおサル(名前忘れちゃった)の表情も良くてね~
ラリーとのやり取りは笑わせてもらいました

でも、ラリーがこんなに苦労した夜の博物館。
あの退職した3人はどうやって収拾してたんでしょうね~・・・

お笑いだけでなく、父子愛があったり、みんなで協力することの大切さを教えていたrりと、
大人と子供、両方が楽しめる映画になっていると思います。
これを見たら少しは歴史に興味が湧くかもしれないし、
春休みにお子さんと一緒に行かれては?



コメント (4)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 「ジョルジュ・バタイユ マ... | トップ | 「ホリデイ」(49) »
最新の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは! (由香)
2007-03-24 19:38:34
こでまりさん、こんばんは~
TB&コメントありがとうございました^^・

大爆笑~とまではいきませんでしたが、いちいちクスクス笑わせて貰った映画でした。
仰るように、世界中の歴史学者が行きたがる博物館ですね(笑)世界中のファミリーも行きたがると思いますし。。。私は、単身でも行きたい
こんにちは~ (こでまり)
2007-03-24 20:41:25
 由香さん、こんにちは~!TB&コメントありがとうございます

私もニヤニヤ笑いしながら見てました
夜の水族館を公開するように、博物館も公開するのもいいかも・・・
でも映画みたく動いてくれないんじゃ、ただの肝試しになってしまうかもしれませんね
勉強になりました (ジュン)
2007-04-15 00:30:45
シネマズマガジンにこんな詳しく載っていたんですね!
これ見たら歴史の勉強ができる~~。
CMで見ていてベンは骨ティラノサウルスから
無事逃げ切ることができるのか!?と気になっていたんですけど
ああいうオチだったとは(笑)
子供向きだけどいいんです!
面白いシーン満載で楽しかったですね♪
欲しい・・・ (こでまり)
2007-04-15 12:55:12
 ジュンさん、こんにちは!TB&コメントありがとうございます

そう!あのT-REXのオチは可愛かったですよね~
置けるスペースがあるのなら、一体欲しいです
確かに子供向けかもしれないけれど、大人でも楽しめた映画でしたよね~
こういうの、たくさんあったらいいのに

映画・DVD  な行」カテゴリの最新記事