映画とワンピースのこでまり日記

映画の感想と月曜日にはワンピースのネタばれ更新中~♪
簡単な内容ですが映画の感想もボチボチ更新していきます。

●ヒットマン 完全無修正版(4)

2009-01-07 | 映画・DVD  は行


カッコいい~!




全てが謎に包まれた冷血非情な暗殺者、エージェント47。彼は、新たなターゲットであるロシア大物政治家ミカイル・ベリコフを鮮やかに狙撃する。しかし、ほどなくそれが罠だったことを知る。やがて彼は事件の鍵を握る謎の娼婦ニカと出会う。陰謀の首謀者を突き止めるため、ニカを連れて復讐に乗り出した47だったが・・・



’07 アメリカ・フランス 95分
監督・・・ザビエ・ジャン
出演・・・ティモシー・オリファント / オルガ・キュリレンコ / ダグレイ・スコット / ロバート・ネッパー





ダイ・ハード4.0で犯人役だったティモシー・オリファントと次期ボンドガールのオルガ・キュリレンコ。
この二人の出演だったし、ヒットマンを描いた映画は好きなので見てみる事に。
人気ゲームを基にした映画だそうです。


    

まあ、誰もが最初に突っ込む所であるとは思いますが、
 
  こんなに目立つ殺し屋は前代未聞。

だってさぁ、スキンヘッドで後頭部にバーコードがついてんのよ?
一度見たら二度と忘れないよねぇ。後ろから見ても誰だってすぐわかる。
ありえんよねぇ・・・

    

腕は一流の殺し屋“47”は大統領暗殺の指令を受け、それを実行したものの何故か大統領は生きていて、
“47”は誰かの密告により、インターポールとロシア保安局から追われるようになる。
“47”は大統領の娼婦を拉致して自分を陥れた黒幕を探るのですが・・・

    

テンポも良くて、アクションシーンもスタイリッシュであるとは思うんだけど、
“47”が子供の頃から殺人マシーンとして育てられていくシーンは「ダークエンジェル」を彷彿とさせるし、
自分がいた組織から狙われるのは「ボーン・アイデンティティー」シリーズを思い出させる。

でも個人的にこういうスゴ腕のヒットマンは大好きなので、なんだかんだ言いながらも結構楽しめちゃった。


                【 個人的評価 】 65点
                            続編あったら見るかも・・・。



コメント (3)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« ★今週のワンピースのつづき | トップ | ■こ(BlogPet) »
最新の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
私も (メル)
2009-01-08 21:47:06
なんだかんだ言いつつ、かなり楽しめました~♪^^
見つけてくれと言わんばかりのあの頭にバーコード(^_^;)
もうちょっとヒットマンである彼のことを
深く掘り下げて欲しかったな、という気もしましがが
こういうキャラもありかな、と^^
でも、仰るとおりいろんな映画の要素が入ってましたね~(^_^;)

それなりにすっきり感もありましたし、私も
続編があったら見ると思います♪
こんばんは! (アイマック)
2009-01-11 22:38:01
遅くなりましたが、あけましておめでとうございます~
今年もどうぞよろしくお願いしますねー!

この映画、地味めなキャストのわりにはおもしろかったですね。
とにかく強すぎるのがポイントなんだけど、そう快で楽しめました。
あちらの俳優さんは坊主でも似合いますよね。頭が小さいからバランスがいいな。笑
ボーンシリーズを彷佛とさせたし、続編があったらみるよ。
あれは・・・ (こでまり)
2009-01-12 11:33:43
 メルさん、こんにちは!TB&コメントありがとうございます♪

あのヘアースタイル(?)はないですよねぇ
あれじゃあ、どこに逃げてもすぐ見つかっちゃう!
彼の心の傷なんかをもうちょっと見せてくれればもっと入れ込んで見れたと思うけど、
そこのところは続編でお願いしたいです。
突っ込めばキリがないのかもしれないけど、
こういう映画は見て面白かったらOKですね!

映画・DVD  は行」カテゴリの最新記事