ちょっときいてよ!(こでまり幼稚園ブログ)

☆先生たちの、日記のような・日々思っていること&子供たちの
ようす、など書いて行きます、何時もチェックしてね☆

ホクホクのお芋

2005年10月31日 | Weblog
今日は、待ちに待ったクッキング  お家の人に、自分でエプロンを持ってくることを伝えることから始まり、楽しみにしていた子ども達さつまいも・かぼちゃ・じゃがいもを、うすくスライスしてもらったものを自分の手でホットプレートの上におきました  「先生、なんかいいにおいがしてきたよ」ふたをして、少し蒸して。「なんか音がするよ」みんなでふたの中の音をじっと聞いていました。グツグツ、プクプク、こどもたちの表現も様々で。ふたを開けると、もくもくもくと湯気が立ち込めて「前が見えなくなっちゃったよ」  自分のおいたお芋を竹串で火傷をしないように、そ~っとクルッ「ひっくりかえったよ」「なんか色が変わってきた~」自分のおいたお芋をじっと見つめる子ども達の顔がとってもかわいかったです。イスに座って、じゃがいもには、塩をぱらっとかけて「いただきます」「おいし~なんか甘~い」「まだ、あったかいよ」みんなでお芋のお話に花を咲かせて、気づくと、みんなのお皿は空っぽで、大満足の笑顔でした 子ども達と一緒に、クッキングをして、ふたの中の音に耳を傾けたり、お芋の色の変化にすぐに気づいたり、子ども達ってすばらしいな~と感じることばかりでした  
コメント   この記事についてブログを書く
« こでまりあきまつり | トップ | 秋晴れ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事