児玉時計店 ブログ

時計・メガネ・宝飾・補聴器 取り扱っております。
古い時計の修理もご相談ください。

ブッシュ止めフチ無しメガネ

2020-03-31 | タレックス
TALEXのモアイグレー遠近両用レンズで
ご注文いただきました、

こちらアンドZのフチ無しフレーム。

加工準備して、

カップをセット、

加工機にて加工します。

同時にレンズ止めの穴も開けます。

磨り上がったレンズから

加工カップを外します。

2個ずつ開けた穴に、専用のブッシュを使い
フレームを取り付けます。

ネジ止めタイプのフチ無しメガネに比べ、
突起物が無いので裏面はスッキリ。

完成!!



クンシラン

2020-03-30 | 日記
当店のクンシランが満開になりました。

調光ナイロール

2020-03-28 | メガネ
以前に度付きサングラスをお作りになられたお客様、

度数が変化したことを機に室内でも使えるようにと、

調光遠近両用レンズで
レンズ交換のご注文をいただきました。

元のカラーレンズを取り外し、

特注で製作した遠近両用調光レンズを
フレームに取り付けます。

ほぼ無色のレンズが

紫外線が当たると徐々に色がついて、

サングラスになります。

室内に入って紫外線が断たれると

ほぼ無色に戻ります。



ジュネーブ オートマチック 角型     3/3

2020-03-27 | 修理
ジュネーブ オートマチック、ケースの修正。

裏ブタにサビが発生していましたので、

出来るだけ赤サビを取り除きました。

ケースとプラ風防は長年使用されたため、

かなり傷ついた状態だったので、

出来るだけ磨きをかけて

きれいに仕上げました。

当初は繊維クズの巻き付いていた

リューズ部分も

スッキリとしました。

針を取り付け完成したムーブメントを、

ケースに組み込みます。

ベルトを元通りに取り付けて

完成!!

ジュネーブ オートマチック 角型     2/3

2020-03-26 | 修理
ジュネーブ オートマチックのつづき。

テンプ部分、ヒゲゼンマイの形状不良が見られます。

矢印の個所、外端カーブが均等にとられていません。

作動時、ヒゲゼンマイの伸縮に偏りが出て、
緩急調整時にも影響が出てしまいます。

天真からヒゲゼンマイを取り外し、
外端カーブの修正と、中心調整を行い、

元通りに天真に取り付けます。

メインスプリングの入った香箱は

グリスが劣化した状態でしたので、

取り出して洗浄し、

ゼンマイ巻き込み器にて

組み込み直し注油します。

今までの分解時に傷められてしまったネジは

出来るだけ修正します。

こちらは分解前の角穴ネジ、やはり傷みが見られます。

同じように修正し、

きれいに仕上げましたので

ムーブメントの美観も向上します。

自動巻き部分を組み付けていきます。


つづく。