児玉時計店 ブログ

時計・メガネ・宝飾・補聴器 取り扱っております。
古い時計の修理もご相談ください。

デザインチェーン付き ペンダントウォッチ     2/2

2020-11-21 | 修理
ペンダントウォッチのつづき。

角穴ネジは、香箱真の中に入っている

ネジ部のみがサビていました。

角穴ネジと香箱真の雌ネジ部のサビを取り除きます。

香箱本体は蓋を開けて、

古いグリスを洗浄、新たに注油します。

組み上げたムーブメントに、

ヒゲゼンマイの修正を行った

テンプを取り付けます。

文字板と針を取り付けた

ムーブメントをケースに入れて、

裏ブタを閉めます。

キズの多かった風防は、

ポリッシュし仕上げましたので、

装飾された文字板と針が

ハッキリ見えるようになりました。

チェーン飾りの変形を修正し

時計に取り付けて、完成!!



この記事についてブログを書く
« デザインチェーン付き ペン... | トップ | デザインチェーン付き ペン... »
最新の画像もっと見る

修理」カテゴリの最新記事