児玉時計店 ブログ

時計・メガネ・宝飾・補聴器 取り扱っております。
古い時計の修理もご相談ください。

パシャ

2019-06-07 | 修理
オーバーホールでお預かりいたしましたこちら、

カルティエ パシャ オートマチック。

バンドを取り外し、

裏ブタを開けて、

ケースから機械を取り出します。

針と文字板を取り外し、分解していきます。



秒針が付く四番車。

ホゾ部を拡大すると、錆と共に劣化した油が付着しています。

受け部分も拡大すると

軸受けにも茶色い痕が付いているのが見えます。

反対側も拡大すると、

ホゾと

軸受け部に固着した油のカスが見られました。



ゼンマイを収めた香箱。

ゼンマイ切れの症状があったので、

ふたを開け、切れたゼンマイを取り出します。

中心に近いところで切れていました。

新しいゼンマイを組み込みます。


使い込まれて小キズの多かったケースは、

磨き仕上げます。

きれいになったケースに、

組み上がったムーブメントを取り付けます。

お客様ご自身でバンドの取り外しをされていたため、

傷付いてしまっていたネジも、きれいに仕上げました。

もと通りにバンドを取り付けて

完成!!

この記事についてブログを書く
« ヴァンクX 追加カラー | トップ | エリート情報 香取版 »
最近の画像もっと見る

修理」カテゴリの最新記事