児玉時計店 ブログ

時計・メガネ・宝飾・補聴器 取り扱っております。
古い時計の修理もご相談ください。

デザインチェーン付き ペンダントウォッチ ヒゲ調整

2020-11-23 | 修理
ペンダントウォッチのヒゲ調整編。

ムーブメントから取り外したテンプ受け。

ヒゲゼンマイ部分を拡大すると、

均一な外端カーブが作られておらず、
全体にも偏りが見られます。

受けからテンプを外し、

テンプからヒゲゼンマイを取り外します。

ヒゲゼンマイのみを受けに取り付けると

ヒゲ玉の位置が穴石からズレているのが確認できます。

外端カーブを修正し、中心出しを行います。

緩急針の可動域は均一な間隔の外端カーブが作られ、

ヒゲ玉と穴石の中心も一致しました。

テンプにヒゲゼンマイを取り付け、

内端カーブと振れのチェックを行い、

受けに取り付けます。

センターの出た状態でムーブメントに組み込みます。

この記事についてブログを書く
« デザインチェーン付き ペン... | トップ | ポインターデイト オートマ... »
最新の画像もっと見る

修理」カテゴリの最新記事