児玉時計店 ブログ

時計・メガネ・宝飾・補聴器 取り扱っております。
古い時計の修理もご相談ください。

ボラゾン超硬オートマチック     1/2

2020-10-19 | 修理
オーバーホールでお預かりいたしました、

テクノス ボラゾン オートマチック。

ネジ止めの裏ブタを取り外し、

超硬ケースから機械を取り出します。

針と文字板を外し、

ムーブメントの分解に取り掛かります。

4番車の軸受け部分、

穴石に劣化した油が見えます。

受けを外してホゾを確認すると

摩耗し発生したサビの粉がドロドロに付着していました。

交換用に新品の4番車(右側)を用意します。

比べると摩耗が進行(左側)して
ホゾに段が付いている様子がわかります。

同様に3番車も

ホゾに段が付くほど摩耗(左側)
していたので新品(右側)と交換します。

2番車のカナには洗浄では落ちないほど

汚れがこびり付いていましたので、

一枚一枚、丁寧に取り除きます。

つづく。

この記事についてブログを書く
« トリオ インディビジュアル ... | トップ | ボラゾン超硬オートマチック... »
最新の画像もっと見る

修理」カテゴリの最新記事