児玉時計店 ブログ

時計・メガネ・宝飾・補聴器 取り扱っております。
古い時計の修理もご相談ください。

トリドール デイデイト     1/2

2021-10-29 | 修理
オーバーホールのご依頼をいただいました、

シェル文字板のロレックス デイデイト。

特徴的なトリドール ブレスを取り外し、

裏ブタを開け、ケースから機械を取り出します。

時針とクラウンマークのクリアランスが

かなり狭く取り付けられています。

デリケートなシェル文字板を傷めないように
各針を取り外し、

文字板も外すと、

曜板の歯先に痛みが確認できます。

自動巻き部分を外すと、

ローターの穴石には劣化した油が噴き出して、

ローター真にもこびり付いていました。

こちらの受け止めネジは、

純正らしからぬ溝の形状??

受けの方にもドライバーで傷つけられた痕があります。

取り外すと、長さも長め??

反対側の受けネジは

確実に純正の形状。

2本を比較。

以前にどこかで、非純正のネジが

組み付けられていたようです。

つづく。