熊野醉軍

天に導かれるままに、旅紀行を綴っていきまする。

フォトはクリックすると大きくなります。

2007年12月30日 石見・出雲の旅 3 出雲國一之宮 出雲大社①

2008-02-07 03:53:38 | 中国、四国、九州
((旅程))

1.龍御前神社 → 2.石見國一之宮物部神社 

→ 3.出雲國一之宮出雲大社・出雲大社教本部 → 4.美保神社 

→ 5.松江城 → 6.出雲國一之宮熊野大社 → 7.神魂神社

→ 8.月山富田城

★〓★〓★〓★〓★〓★〓★〓★〓★〓★〓★〓★〓★〓★〓★〓★〓★〓

 さて、物部神社を去った後は再び東に大きく移動となった。出雲大社。
懐かしいところだ。一枚も写真を撮ってはいなかったが、自動車免許は合宿
で、出雲に来ていたし、そのときに一日観光で出雲大社などに連れて行って
もらったのだ。そして、年末、もう14年半ぶりくらいに行ったのだ。

 駐車場からM子師匠は本殿の方へ直行したが、私は基本的に正面の鳥居か
ら入りたい人なので別行動となった。

 さすがに一の鳥居まで行くと少し時間がかかるので二の鳥居からにさせて
もらった。一の鳥居は遠景で勘弁。



 そして、二の鳥居だ。正月の用意で的屋の方々も用意に余念がない。



 では、出陣だ。

 こちらは、祓社。祭神は、祓戸四柱神、つまり、瀬津比神、速開都比神、
 気吹戸主神、速佐須良比神。



 そして長い参道。




 昔は砂浜だったんだろうね・・・

 しばらく行くと右側には大黒さんの像がありまする。




 われながらいい写真が撮れたと自負しておりまする・・・

Comments (2)   この記事についてブログを書く
« 2008年1月19日 天橋立 12... | TOP | 2007年12月30日 石... »
最新の画像もっと見る

2 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
本物は。。。 (yuki)
2008-02-09 00:44:42
はじめまして。
トラックバックありがとうございます。
らん布袋です。
素敵な写真ですね。
実際に行った気分になりました。
いつかは、出雲大社に行ってみたいと思っていますが
京都からは、なぜだか遠い所です。
ようこそ (熊野水軍 榎本朝臣産田花乃丞常忠)
2008-02-10 05:52:56
yukiさん、わざわざご足労ありがとうございます。
京都ですか・・・ 京都もしばしば出かけます。
私も奈良から車で兵庫鳥取島根と行き、改めて遠さを実感してしまいました・・・ でも、島根とか鳥取はいいですよ・・・落ち着くというか。ぜひ泊りがけで出雲・松江散策なんかいいかもしれないです。

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Recent Entries | 中国、四国、九州