製本や御朱印帳作成、和綴じ製本なら高い実績【高知製本】ブログ

製本全般(和綴じ製本、上製本、合本、論文製本、図面製本、御朱印帳など)で多くの実績を誇る製本屋のブログ

蛇腹御朱印帳用の鳥の子和紙

2017年12月02日 09時30分32秒 | 製本

押忍、高知製本です。

うちでは全国の神社さんやお寺さんの御朱印帳の制作を請け負っておりますが、今回ちょっと面白いのがこちらの仕事。

紙の色が全然違うでしょ?通常よくうちが使うのが白口和紙で左の方ですが、右のキナリに近いのが鳥の子ってやつです。今回お客さんの神社さんから鳥の子やりたいんだよね~って言われて、うちも通常よくやるのが白口なので初めてやってみました。鳥の子紙の場合って、御朱印帳に適した型番ってのがあんましないんですよ。なので別漉きって言って、それ専用に紙屋に漉いてもらわんといかんのですけど、ロットが太い!びっくりするぐらい太い!数万冊作れるぐらいの紙を1ロットで漉かないといけなくなります。

なんとか条件があったので別漉きで漉いてもらいました。ふ~、よかったよかった。良いものが仕上がりそうです。

===========================

・製本ならなんでもお任せ高知製本
・御朱印帳や納経帳、エンディングノートなど土佐和紙で企画中、高知製本ショップオープンです♪
御朱印帳販売Yahoo!ショップ店
高知製本フェイスブック
高知製本ツイッター
激安、1冊からの出版のカタチ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 鳥獣戯画の箔押し版!新作御... | トップ | 和綴じ式御朱印帳新作(限定6... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

製本」カテゴリの最新記事