南房総でkocchiが楽しむ自然との出会い!!

大雪・・・朝夕には池や川に氷を見る。大地の霜柱を踏むのもこの頃から。山々は雪の衣を纏って冬の姿となる頃。(二十四節気)

湯島天神菊まつり パート2  

2019-12-02 19:21:58 | みんなの花図鑑
厚物・管物・一文字菊・盆庭など
湯島天満宮境内で毎年行われる菊まつり。境内いたるところに、菊人形など
色々な種類の菊約2,000株が展示されていました。
また、文京菊まつりとも呼ばれて、文京花の五大まつりとなっています。
開催期間 令和元年11月1日〜11月23日


撮 影:2019/11/21
撮影場所:東京都文京区(湯島天神境内)にて

「はい!!ポーズ」境内では「日光さる軍団」のパフォーマンスが見られました!!。




 🌼           🌼           🌼           🌼

厚物(あつもの)・管物(くだもの)・一文字菊などの大菊が並んでいます。







 🌼           🌼           🌼           🌼

厚物(あつもの)
花びらが、花頂に向かって整然と半球状に咲く大菊の花。








 🌼           🌼           🌼           🌼

管物(くだもの)
花びらの全てが中空の管状になっている大菊の花。花びらの太さによって
太管(ふとくだ)・間管(あいくだ)・細管(ほそくだ)・針管(はりくだ)咲きと
呼ばれているそうです。








 🌼           🌼           🌼           🌼

一文字菊(いちもんじギク)
大菊のなかで唯一の一重咲き。花びらが平たく幅広く伸びるのが特徴。




           この菊は御紋章菊ともよばれています




 🌼           🌼           🌼           🌼

だるま作り
「三本仕立て」の小さいもので、高さは花首まで60㎝以下で鉢は7号鉢。
全体が丸っこくダルマのような形なのでこの名がついたようです。





 🌼           🌼           🌼           🌼

盆栽作り
山菊と呼ばれる小菊の中で節間が詰まって幹の太りやすい品種を使って盆栽に仕立てる
もので一年間で古木の風格がでるそうです。




 🌼           🌼           🌼           🌼

盆庭
色とりどりの小菊を綺麗に形どって、菊の絵の具で出来たお庭のようでした!!。





こんなに色々な菊をたくさん撮ったのは初めて・・・大満足でした!!



コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 湯島天神菊まつり パート1   | トップ |   
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
すごい (永和 (eiwa-Ⅱ))
2019-12-02 19:54:35

kocchi さん、こんばんは。
パート2も凄いですね。
見に行けなかったけど、
こちらで拝見できて楽しめました。
ありがとうございます。

ありがとうございます。 (kocchi)
2019-12-02 20:14:02
永和さん、こんばんは。
こちらも見ていただきありがとうございます。
11月23日に菊まつりは終わっていますが
blogで整理しておこうと思いパート2も投稿
しました。

ありがとうございます。
kocchiさん、こんばんは (さざんか)
2019-12-02 20:27:55
先日の続きですね。
沢山のキクが綺麗ですね。
これだけの量があると壮観です。
菊の作り方、一重の「一文字菊」と言うのだけ知りませんでした。
盆栽も出来るんですね。
これだけお写真を撮ればkocchiさんも大満足でしたでしょう。
拝見して、とても楽しませて頂きました。
さざんかさん、こんばんは (kocchi)
2019-12-02 21:16:14
コメントありがとうございます。

パート2も見ていただいて、大変嬉しいです。
品種や量感だけでなく、花の飾り方や見せ方の工夫
色々な菊を組み合わせて作った盆庭など
庭作りや花飾りなどの職人さんの素晴らしさが
伝わってきました。

時間をつくって、行ってよかったです。

コメントを投稿

みんなの花図鑑」カテゴリの最新記事