木もれ日便り

日々のできごと,里山のこと,本いろいろ

Go to さんぽ!

2020-11-08 12:52:17 | お出かけ

Go To トラベルも

Go To イートも自粛して

近場でお散歩を楽しむ日々です。

 

11月上旬に下妻市にある砂沼湖畔を歩いてみました。

観桜苑の駐車場に車をとめて出発。

 

昔ながらの船着き場。

 

地元の方々が大切にしている感じの神社がありました。

 

湖畔の遊歩道は1周6㎞くらい。

 

 

こんなところに,

三波春夫の「船方さんよ」の碑が。

作詞者が地元の方のようです。

「♪お~い ふなかたさんよ」・・・

小さいころ,よく聴いた気がする。

 

 

水面(みなも)に雲が映ってきれいでした。

 

野生絶滅したコシガヤホシクサの

野生復帰を目指す取り組みが行われているそうです。

コシガヤホシクサは,

つくば市にある筑波実験植物園で見ることができますよ。

 

 

どんどん日暮れが迫ってきました。

遠くに砂沼大橋が見えます。

 

1周するのは断念し,

砂沼大橋を渡って観桜苑に戻ることにしました。

途中に

「ふるさと」や「砂沼小唄」が流れている場所があり,

懐かしくて聴き入ってしまいました。

 

所要時間1時間ちょっと。

とても良い運動になりました。

あと半分は,次回のお楽しみ💛

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

渡良瀬遊水地

2020-03-03 23:39:10 | トレッキング

3週間ほど前、

マスクを求めて

近辺のドラックストアに行ってみましたが、

惨敗。

 

天気がいいので、

お隣の県の

渡良瀬遊水地に足を伸ばしてみました。

 

こんなに遠くに来たのに、

筑波山(右)から加波山(左)まで、

きれいにつながって見えてびっくり!!

 

水鳥が悠々と泳いでいました。

 

カメラマンがたくさん並んでいました。

夕暮れどきに帰ってくるという猛禽類を

待っているのだそうです。

 

私はカメラを持っていかなかったので、

スマホでの撮影でしたが、

気持ちが解放される景色でした。

 

とても奥が深い場所です。

今度は午前中から出かけて、

じっくり歩いてみたいです。

 

 

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

あけまして おめでとうございます

2020-01-01 00:42:14 | トレッキング

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

雨引きの里と彫刻 2019

2019-05-26 22:22:52 | 日記

4年ぶりに開催されている

「雨引きの里と彫刻 2019」という作品展を見てきました。

 

茨城県桜川市の田や畑や雑木林,沼地の中を舞台に,

38の芸術作品が展示されています。

 

全行程を回ると13㎞くらいになるそうなので,

インフォーメーションセンターで自転車を借り,

地図や看板を頼りに

サイクリングで作品巡り!

 

オリエンテーリングみたいで,

わくわくします。

 

炎天下,3時間ほどかかりましたが,

風を切り,小鳥のさえずりを聞きながらの,

心地よい時間でした。

 

以下,順不同でいくつかの作品をご紹介いたします。

 

 

畑の中に熱い人が!!

向こうにそびえるのは,筑波山

     

麦の穂や木々が奏でる音色に耳を澄ませてみました。

 

 

  入り組んだ空間 

反対側から,光を感じる。

 

不思議な建物

 ゾウ・・・ではないよなあ。

中に入らせていただき,

見上げた先に,光を感じる。

 

    

 

小舟から伸びたものは???

   

船底の赤い色を,泡のようなものが反射して,

緑との対比がきれいでした。 

 

 

にょろにょろ??

 

 

「曼荼羅」

 

 

 

薬王寺の境内に,気品ある花一輪

 自然の花と隣り合わせ

 

 

水面(みなも)に花びら

 

すべり台???ではないようです。

石を「剪定」したそうです。

 

巨大なパラボラアンテナ・・・

「雨引く里の羽田山の産士神の御座」

 

閉店した美容室にあかりが灯っていました。

 

レールとかつら 

 

森の中に,食卓

メタリックなイノシシ 

 

 

根っこ?

 

 

 

ほうき? 

枯れ葉を集める道具が,若葉の中にある不思議。

 

 

 空と交信できそう。

 

「落ち着くなぁ」 

蛙が作品と一体化。

 

後ろ姿がかわいい・・・と思ったらこちらが前でした

スリッパだそうです。

 

 

こちらは本物の木

これもまた,芸術です。

 

この展覧会は,

6月9日まで,開催中。

 

要所要所に小さな駐車場があるので,

車でも回れます。

 

桜川市の

大和ふれあいセンター「シトラス」に案内所があり,

地図等をいただくことができます。

レンタサイクルは,保険代200円で借りられます。

 

 

 

 

 





コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

小幡城

2019-04-02 19:23:32 | 日記

保存状態がとても良いので,

マニアの方々の間で人気があるらしい,と聞き,

茨城町(茨城県東茨城郡)にある

「小幡城」を見て参りました。

入口付近には,

車が数台止められる場所が整備されていました。

 

 

水のない空堀「掘底道」を進んで行きます。

 

右に行くと本丸跡

 

両側がそそり立つ壁で

迫力があります。

 

 

 

本丸跡

 

井戸の跡らしい。

悲しい伝説があるらしい。

 

土橋

土橋?

 

 

お城も面白かったですが,

私は,木々の魅力に圧倒されました。

 

空を分け合う。

 

 

からまる

 

スギかと思ったら,

サワラでした。

どっしりしています。

 

プレートがついているので,

名前がよく分かります。

 

存在感のある木が,あちこちに。

 

歴史を見つめてきた木々に

また会いに行きたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

里山で見つけた鳥

2019-02-25 07:10:17 | 里山

 

 

ヒロサワシティの梅

春が近づき,

花や鳥たちを探しに行くのも楽しい今日この頃です。

 

以下,筑西市の五郎助山にて

 

自然体験活動で,

子どもたちの歓声が聞こえる中,

元気に幹をつつく

コゲラ

 

木の幹を少しずつ登っていくので,

コゲラかと思ったけれど・・・

シジュウカラでした。

 

今年も会えて良かった。

ジョウビタキ

 

こっち向いてください

 

高いところにいて

盛んに動くので,

これまでなかなかうまく撮れなかった

エナガ

かわいいなあ。

 

カシラダカなどもいそうですが,

スズメと見分けがつかない。

 

こちらはたぶんスズメ

身近で見慣れていますが,

やっぱりいつ見てもかわいい♡

 

畑の中にいつもいるツグミさんに出合えなかったのが残念。

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明けましてあめでとうございます

2019-01-04 12:23:32 | 日記

 

今年も,

自然の中でのびのびと過ごしたいと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大分に行ってきました

2018-08-26 11:22:02 | 旅行

九州が大好きで,

今年も大分に行ってきました。

 

着いた日は,のんびり家族風呂。

1時間2000円

 

桧風呂とか,樽のお風呂とか,いろいろありました。

 

2日目は,初めてのアフリカンサファリ

孤高のバイソン

 

 

シマウマ

 

群がるラクダ

 

フレンドリーなクマ

 

広大な草原で,

動物たちがのびのびとしていました。

 

動物ゾーンを一周したら,

ふれあいゾーンをお散歩。

 

何気なく池の中をみると,

このようなものが・・・

オオサンショウウオ?

 

カンガルーは自由奔放で,

いきなり柵を飛び越えて,

別のところに跳ねて行ったので,

びっくりした。

 

カンガルーのしっぽにつまずかないでね,

という看板があって,面白かった。

 

みなさん,可愛らしいですねえ。

 

 

3日目,

大分空港のある国東半島をドライブ。

 

この石段の先にあったものは・・・

 

岩の階段

 

300メートルがんばって登ったら,

仏さまが見えた。

 

熊野の磨崖仏でした。

 

すごいなあ,

よく彫ったなあ。

 

台風接近中の中,

無事飛行機で帰って参りました。

 

今回は夫と息子夫婦との旅でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

東筑波ユートピア

2018-05-18 06:26:50 | お出かけ

♪ゆうゆうゆう ゆうーとぴあ♡

行ってきました東筑波ユートピア。

 

本当はここに行こうと思っていたんです。

関東の清水寺と呼ばれる「峰寺山西光院」

 

しか~し,ここの手前の東筑波ユートピアが

ものすごい混雑。

駐車場が満車。

他県ナンバーの車がいっぱい。

ちょっと前まで,かなりすいていたはずだけど???

と不思議になって入ってみました。

 

懐かしいなあ,20年ぶりくらい。

ここは昔のままだな。

券売機の前は長蛇の列。

並んでいる間にネットで調べて,

志村どうぶつ園で特集されていることを知りました。

なるほど~~~

 

お猿のショーが,飼育員の体調不良でお休みと但し書きがありましたが,

引き返す人はいません。

(5月19日の志村動物園で,事情が分かりました。

 飼育員さん,どうぞお身体を大切に)

 

入口に「ネコカフェ」がありました。

ネコがたくさんいます。

 

以前は,お猿さんがたくさんいて,

メガネを取られないようドキドキした覚えがありますが,

どんなふうに変わったかな?

 

いた,お猿さん。

あっ,放し飼いじゃないんだ。

 

小動物がたくさんいます。

犬のお散歩ができるそうです。

 

 記念撮影,楽しそう。

動物にサをやったりして

触れ合えます。

 

ども。

 

 

暗くてうまく撮れませんでしたが,

クマもいます。

 

 

動物だけではなく,

他では見ない,

なかなか楽しい場所があちこちにあります。

上はヒト,下はサル。

 

幸せめぐりのポイント多数

 

全部見つけてみるのも楽しいかも。

 

園内図によると「資料館」があるようですが,

どこがそれにあたるのかよくわからず・・・

剥製などが置いてあった場所かな?

 

「資料館」の奥のほうの神様

なかなかの雰囲気でした。

「白へび様」は見つかりませんでした。

 

動物園を通り抜け,

ハイキングコースを登っていくと,

だんだん人も少なくなっていきます。

絶景 

 

上の方に,イノシシを放してある場所があるのですが,

その近くで懐かしい看板を見つけました。

 

お猿さんが放し飼いだったころのものかと思われます

お猿の目を見ないで・・・

東筑波ユートピアに入るときは,

お猿の目を見ないように気を付けることが,

地元ではけっこう有名な話でした。

 

イノシシの放し飼いエリアの奥で見つけた看板。

よく覚えていないのですが,

ここが猿の放し飼いエリアだったのかな?

私,メガネをかけているので,

メガネが心配だったなあ。

 

広い園内,

たくさんの動物,

少ない人手で奮闘している様子が伝わってきました。

 

個人的に,

今回の最大の収穫は,

とても小さい仔ウサギを見られたこと。

ハムスターみたい!!

かわいい!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

茎崎フットパスウォーキング

2018-03-08 07:29:49 | トレッキング

2月下旬に「茎崎フットパスウオーキングに参加してきました。

「高崎自然の森」を起点に,

農道や牛久沼のほとりを7㎞ほど歩きました。

 

観光ボランティアさんの案内で,

春を感じながらのんびり歩きました。

 

途中,うれしい梅茶サービス。

 

牛久沼から谷田川に入るところ。

寅さんの映画のロケ地だったそうです。

 

また,筑波山地域ジオパークのイベントの一環でもあるとのことで,

貴重な「貝層」の見学もありました。

.

潮の流れで寄せられた貝の死骸が積もったもので,

「貝塚」とは違うそうです。

古代の貝がら

 

昼食はピザ焼き体験。

自家製の小麦粉や米粉を使い,

生地から作る本格的なもの。

具材も初めて見るものばかり。

(紫芋を素揚げにしたものとか)

 

 

自家製のプリンやさつま汁付き。

 

ゴール地点ではポップコーンも振る舞われ,

「おいしい」イベントでした。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加