海山の創作ノート

工房T 海山の書、印、絵、版画、工作、etc.日々の暮らしの中で出来た作品を紹介します。 さて、今日は何を作るかな。

No.1707 書「白妙の…」

2020-02-01 | 


書「白妙の…」

上島鬼貫の句 「白妙のどこが空やら雪の空」

毎日新聞の今朝の季語刻々に掲載の句です。

上島鬼貫というのは、松尾芭蕉と同時代の俳人だそうです。

若い頃に見た風景を思い出しながら、書きました。

(半紙)

コメント   この記事についてブログを書く
« No.1706 子宝草の蕾 | トップ | No.1708 ミツマタの花 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事