海山の創作ノート

工房T 海山の書、印、絵、版画、工作、etc.日々の暮らしの中で出来た作品を紹介します。 さて、今日は何を作るかな。

No.1895 胡蝶蘭・今年の一輪

2020-07-02 | その他


胡蝶蘭・今年の一輪

二月に咲きはじめてから、次々とずっと咲いている胡蝶蘭。

鉢は外に出しましたが、花の方は切り花として花瓶で楽しませてくれていました。

この一輪が、今年の最後の一輪です。

ほぼ6ヶ月間。

五月末に外に出した時に、花茎を切って切り花としましたから、それからでも一ヶ月です。

もちろん、複数の鉢で三種類、花もたくさんありましたから、少しずつ花は萎れていきながらですが…。

一輪でも充分に存在感があります。

半年間、こんなにも長く楽しませてくれる花は、なかなかないでしょうね。


佐渡の竹細工の花入れで。

コメント   この記事についてブログを書く
« No.1894 書 「半夏生」 | トップ | No.1896 ゴーヤ・水耕栽培 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

その他」カテゴリの最新記事