小部屋日記

映画、音楽、本…好きなものに愛をこめて・・
コメント、TB大歓迎です!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

WALL-E/ウォーリー

2008-12-07 | ア行の映画

WALL・E(2008/アメリカ)【劇場公開】
監督: アンドリュー・スタントン

名前は、ウォーリー。
700年間、ひとりぼっち・・・。


ディズニーピクサー、待望の新作。
人類が消えた地球で、ひとりぼっちでゴミ処理を続ける小型ロボット“WALL・E”。
そんな彼の愛と冒険のSFファンタジー。
期待どおり質も高いし、地球の未来を考えてしまいました・・

story
西暦2700年の地球。宇宙に逃れた人間が残したゴミを、700年もの間片付け続ける“地球型ゴミ処理型ロボット”WALL・E(ウォーリー)。ある日、地球にイヴという名のピカピカのロボットが現れた。ずっと孤独だったウォーリーはイヴに恋をするが、イヴが宇宙船にさらわれてしまい……。



29世紀、人類が去った地球で700年間もひとりぼっちで働くゴミ処理ロボットのウォーリー。このシチュエーションだけで泣けてしまう。。
ブリキのおもちゃみたいなウォーリーはいつしか感情が芽生えていて、愛嬌あるんです。
ゴミの中にお気に入りがあると家であるトレーラーに持ち帰り、大好きな古いミュージカル映画をみる。
人間が残した思い出に囲まれ、ウォーリーは幸せそう。
手を握る相手がいないから、自分の両手で繋ぎあうところは涙。。。


ある日、巨大な宇宙船が現れ、降りてきたのはピカピカな卵型のイヴという植物探査ロボット。ツルツル、自由にとびまわれるロボットにウォーリーは恋してしまう。
イヴはすぐキレるし、男っぽいところがやんちゃな女の子って感じ。
男女の識別はないんだけどね。笑
実はイヴはある秘密があって宇宙船にさらわれてしまう。
ウォーリーは広大な宇宙へイヴを救いにいく。


ロボットの愛と冒険物語にみえるけど、人間への皮肉が効いてますねえ。
地球を捨てた人間が出てきますが、宇宙ステーションでくらす人間はロボットまかせなのでブクブクに太ってるんです。
地球をゴミだらけにし、あっさり捨てた人間。
ロボットのおかげでまた地球に戻れるんだけど、虫がよすぎないかい。。健気なウォーリーを見習え!といいたいね。
人間が出てきてから、トーンダウンしたかな。

それでも愛らしいウォーリーが人間に大事なものを教えてくれた。
前半は台詞がほとんどないアニメなのに、しぐさ、行動で気持ちがよく分かるし、表現力、絵はすばらしい。
音楽もよかった。ET、2001年宇宙への旅も連想させます。
ウォーリーの起動音(?)がMACと同じ!
冒頭の短編、ウサギがかわいかったし笑えました。

★★★★(5段階☆は0.5)

「WALL-E/ウォーリー」公式サイト

ブログ王ランキング


Comments (42)   Trackbacks (64)   この記事についてブログを書く
« ワールド・オブ・ライズ | TOP | 中国の植物学者の娘たち »
最新の画像もっと見る

42 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんわ。 (michi)
2008-12-07 18:49:09
>手を握る相手がいないから、自分の両手で・・・

人間よりピュアでしたよね!
子供向けかと思って観に行ったのですが、
思い切り泣きましたよ~~。
物語の背景も奥が深くて、考えさせられました。
こんばんは♪ (SOAR)
2008-12-07 19:51:25
たしかに人間が出てきたときはちょっと引きましたが、ウォーリーたちの活躍(?)を描く上で欠かせない存在でもあるんですよね。
現代人への皮肉をたっぷり込めた未来人のあの生活スタイルには考えされられましたが、ラストに向けて覚醒していく姿を見せることで帳尻を合わせるあたり、やりますねぇピクサー。
そういえば (miyu)
2008-12-07 20:29:20
ウォーリーの充電完了?の音が
macの起動音と同じと言いますが、
実はわたくし生粋のwin派?なので、
mac使ったことないんですよね~(/ω\)
>こんばんわ。 (アイマック)
2008-12-07 21:17:37
michiさん、こんばんは!
こちらにもありがとねー。

ウォーリーのしぐさがかわいかったし、純粋さにやられたね。
モーというロボットもよかった。
もうもう大人でも十分な作品ですよ。
涙流しながら観てました。笑
考えてしまう映画でもあったね。
>こんばんは♪ (アイマック)
2008-12-07 21:21:47
SOARさん、こんばんは!
人間が出てくるまでは、完璧だったんだけど・・
まあ人間がでてこないと、この話は成りたたないですしね。
人間は未来はあーなるのかなあと漠然と考えてしまいました。
ラストはやっぱりディズニー、さすがピクサーの映画でしたね!
>そういえば (アイマック)
2008-12-07 21:27:19
miyuさん、こんばんは!
ウォーリーのあの音は充電完了でしたか!
自分は家も会社もmacなんで、ジャーンはなじみがあって。笑
ウォーリーがアップル製だったとは^^ゞ
お!同じく! (こべに)
2008-12-07 23:00:06
こんにちは!アイマックさん☆
TBどうもありがとう♪

実はワタシも人間が出てきてから
トーンダウンしちゃって(あせ)
ピクサー製作ものって
どうしてだかわかんないけど
スキになれない部分があるのでした・・・。


こんにちは♪ (ミチ)
2008-12-07 23:40:47
セリフが無いのに伝わってくる物が多かったですよね~。
特に前半の二人のやり取りが好きでした。

ウォーリーの起動音はツボでした♪
私も観てきました! (テクテク)
2008-12-08 00:31:56
こんばんは
この映画には期待を裏切られる事なく
最後まで楽しむ事が出来ました

劇中に登場する人間の姿は
まるで私たちに警告しているようでしたし、
ロボットたちの方にこそ本来の人間らしさが
感じられましたよね

純粋なウォーリーの気持ちや
壊れてしまったウォーリーを必死で助けようとしたり、
記憶を失くしたウォーリーにあの手この手で
思い出させようとするイヴの姿には、
結構泣かされてしまいました
Unknown (mig)
2008-12-08 01:01:14
アイマックさん★こんばんは★

アイマックさんも同感と聞いてとんできました~。
あ、でも評価わたしよりいい(笑)

そうなの~
そもそもわたしピクサーに出てくる人間が好きじゃないのー、
だからかな?中盤からなんだかテンション下がっちゃった

でもやっぱりピクサー作品、いいよね★
アイマックさん是非「モンスターズインク」観てネ

post a comment

Recent Entries | ア行の映画

64 Trackbacks

『WALL・E/ウォーリー』・・・小さな植物に導かれた恋物語 (SOARのパストラーレ♪)
初々しい恋人たちを見守ることでこんなに心が温かくなるなんて・・・。ウォーリーとイヴ、このなんともじれったい“ふたり”のロボットが織り成すかわいくて壮大な物語は、私にとって今年一番のラブストーリーとなった。
WALL・E ウォーリー (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『それは、700年の孤独が生んだ《奇跡》―』  コチラの「WALL・E ウォーリー」は、29世紀人類が見捨てたゴミだらけになってしまった地球を、700年もの間、たったひとり?で働き続けたゴミ処理ロボット”ウォーリー<WALL・E>”の冒険を描いた12/5公開のハートフル...
WALL・E/ウォーリー  (映画君の毎日)
●ストーリー●西暦2700年の地球。宇宙に逃れた人間が残したゴミを、700年もの間片付け続ける“地球型ゴミ処理型ロボット”WALL・E(ウォーリー)。ある日、地球にイヴという名のピカピカのロボットが現れた。ずっと孤独だったウォーリーはイヴに恋をするが、イヴが宇宙船...
『WALL・E /ウォーリー』 (ラムの大通り)
(原題:Wall-E) ----これはフォーンも観たいニャあ。 人間たちが見捨てた地球で、 たったひとり700年間も働き続けてきた ゴミ処理ロボットのお話ニャンでしょ。 「ほほ~っ。 さすがによく知っているね」 ----あれだけ予告が流れていたらね。 でも、このウォーリーって...
ウォーリー - Waste Allocation Load Lifter Earth-Class - (労組書記長社労士のブログ)
【45-21-】 今日は自分が労働組合本部の執行委員として専従になる前に勤務していた職場の忘年会。 映画を観に行って、時間がまだあったのでティップネスでトレーニングして時間調整してから忘年会会場に行ったら、なんとスタート時間を1時間間違っていた{/face2_shock_m/...
WALL・E/ウォーリー (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価★★★★★ 映像は、もはや実写なみ! 遂にココまで来たかという印象だ。
映画『WALL・E/ウォーリー』<日本語吹替版>(お薦め度★★★) (erabu)
監督、アンドリュー=スタントン。脚本、アンドリュー=スタントン、ジム=リアドン。
ウォーリー @試写会 (いとし・こいし)
WALL.E 11/4@ウォルト・ディズニー・ピクチャー試写室 しあわせーな気持ちになるディズニー作品 本作“WALL・E”も見終わった後に 包み込まれるよなやわらかい幸福感が待っている 前半はほとんど台詞らしきものはない 言葉ではなく感情を音や動作や表...
『ウォーリー/WALL・E』 誰かと手をつなぎたい…言葉はいらないSF“ラブストーリー” (ketchup 36oz. on the table ~新作映画レビュー)
ブログネタ:ひとりぼっちのウォーリーって、知ってる? 参加中 『ウォーリー/WALL・E』 監督:アンドリュー・スタントン 製作製作総指揮::ジム・モリス 共同制作:リンゼイ・コリンズ 製作総指揮:ジョン・ラセター 音楽:トーマス・ニューマン 原案:...
WALL・E/ウォーリー (描きたいアレコレ・やや甘口)
おぉ~!R2ーD2がいっぱい!! ポンコツ ロボでも、めちゃ頑丈!君のためなら大気圏も太陽の側もへっちゃらさ! ウォーリー、かあいいです...
またも・・・、 『 WALL-E / WALL・E ウォーリー 』 (のんびり亭映画情報)
 「カーズ」、「レミーの美味しいレストラン」に続くピクサーの新作はまたも傑作。必
WALL・E/ウォーリー/ベン・バート (カノンな日々)
動物モノの3Dアニメってイマイチ馴染めないところがあるんだけど、この『WALL・E』は初めて劇場予告編を目にしたときに何だかワクワクしてきちゃいました。アースカラーが中心で色彩的に落ち着いてるのが大きいけど、未来世界でのロボットの物語というのは3Dアニメにとて...
映画 【WALL・E / ウォーリー】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「WALL・E / ウォーリー」 ディズニー/ピクサー製作のファンタジーアニメーション。 おはなし:西暦2700年の地球。宇宙に逃れた人間が残したゴミを、700年もの間片付け続ける“地球型ゴミ処理型ロボット”WALL・E(ウォーリー)。ある日、地球にイヴという名...
[映画『ウォーリー -WALL-E-』を観た^^] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』)
☆仕事が年末に向けて異常に忙しい。  本来なら公開日(金曜)に観に行きたかった『ウォーリー』だが、日曜にやっと見られそうだったが、日曜も出勤となり、でも、おかげで、土曜が早くあがれて、レイトショーを鑑賞できた^^  ちなみに、明日の出勤も、午前10:0...
いろんな意味で凄い映画。『WALL・E/ウォーリー』 (水曜日のシネマ日記)
西暦2700年の地球に残されたゴミ処理ロボットの物語です。
WALL・E /ウォーリー (我想一個人映画美的女人blog)
ご存知、ディズニーのピクサー映画最新作{/m_0146/} 前にも言ったけど ピクサー作品では名作『トイ・ストーリー』と『モンスターズ・インク』が好き{/heart_orange/} 【ウォーリー】 ゴミを集めて積み上げていく仕事を700年間続けている最後のロボット。 気に入ったも...
WALL・E/ウォーリー (LOVE Cinemas 調布)
予告編で言いまくっているので、今更なんですが、『ファインディング・ニモ』のアンドリュー・スタントン監督作品。というか「ディズニー+ピクサー=大ヒット」の公式なんでコレは観ない訳にはいきませんね。ま、今はピクサーはディズニーの子会社なんですが・・・。
WALL・E/ウォーリー (Memoirs_of_dai)
ツンデレとダメ男ロボットを通しての人類への警告 【Story】 西暦2700年の地球。宇宙に逃れた人間が残したゴミを、700年もの間片付け続ける“...
『WALL・E/ウォーリー』 (Gingham Notes)
『ウォーリー』を観ました。 予告を観たのは、多分『魔法にかけられて』の頃。その時から待ち遠しくて、夏の間に前売り券を買ってしまいました。ウォーリーの携帯ストラップ付き。 29世紀の荒れ果てた地球。ゴミ処理ロボットのウォーリーは、700年もの間、ひとりぼっち...
WALL・E/ウォーリー (ともやの映画大好きっ!)
(原題:WALL-E) 【2008年・アメリカ】試写で鑑賞(★★★★★) 「バグズ・ライフ」と「ファインディング・ニモ」を手掛けたアンドリュー・スタントン監督の、ピクサー・アニメ最新作。 地球に取り残された掃除用ロボットの淡い夢が叶うまでを描いた、ハートウォーミン...
WALL-E (2008) (犬連れ国際結婚)
ハズと一緒に、DisneyとPixar合作のコンピューターアニメーション映画、『WALL-E』を映画館で観た。監督は、アメリカで大ヒットした『Finding Nemo』のAndrew Stanton。日本では、12月に公開されるそうだが、アメリカの私の...
『WALL-E』ウォーリー (キマグレなヒトリゴト)
地球にたった一人残された働き者の夢は…。 ぽちっとプリーズ。 WALL-E [Original Score]
WALL・E / ウォーリー (Akira's VOICE)
小さなロボが人類を救う。  
WALL・E/ウォーリー (心のままに映画の風景)
西暦2700年の地球。 宇宙に逃れた人間が残したゴミを、 700年もの間片付け続ける“地球型ゴミ処理型ロボット”WALL・E(ウォーリー)。 ある日...
「WALL・E/ウォーリー(字幕版)」みた。 (たいむのひとりごと)
Waste(ゴミ)Allocation(配置)Load(積載)Lifter(運搬機)Earth-Class(地球型)・・で、WALL・E/ウォーリー、だそうだ。ぶっちゃけただの”ゴミ処理ロボット”なん
「WALL・E/ウォーリー」感想 (ポコアポコヤ 映画倉庫)
子供から大人まで誰でも安心して見れて、淡い恋愛物語+地球や環境の事について描かれている、とっても良い内容の映画。しかしながら、私は...
ウォーリー (<映画情報>ホーギーの気ままに映画の旅)
本作品のキーワード : 『LOVE -地球・人間-』  【公   開】 2008年 【時   間】 103分 【製 作 国】 アメリカ 【監   ...
ウォ~オォ~リ~! (美容師は見た…)
あの声がしばらく離れません(^_^;)E.Tのイメージがあったんですが…違う!序盤、ウォーリーの動きとBGMがまたピタッと合って、可愛くてたまらない♪そしてこんなに感動するとは思ってませんでした。  『WALL・E / ウォーリー』    セリフが全くと言うほど  無い中...
「WALL-E」(ウォーリー) (ハピネス道)
JUGEMテーマ:映画  ピクサーの映画にハズレはない。私の中でこの記録がまた更新されました。前評判も相変わらず高く、実際はどの程度かな?と思っていましたが、やはり一級品でした。あらゆる年代の人が楽しめ、温かい気持ちになれる。ほとんど台詞のないロ...
「WALL・E/ウォーリー」 ビビリ屋ウォーリーとツンデレイヴ (はらやんの映画徒然草)
まさかロボットに泣かされるとは・・・。 今まで発表した作品の品質の高さから、また
WALL・E/ウォーリー (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
ディズニー/ピクサーの待望の新作は、未来の地球が舞台。人類の消えたその場所で、孤独にゴミ処理を続ける小型ロボット“WALL・E” そんな彼の愛と冒険の物語が、切なくも温かい、懐かしくも新しい不思議な世界へあなたを誘います。 物語:人間たちが見捨てた...
★「ウォーリー」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の週末レイトショウは・・・ ディズニー・ピクサーの最新作・・・ 噂ではオスカーの長編アニメ部門じゃなくて、作品賞にノミネートされるのでは・・・ と評判の一品。 確かにずーーっと前から予告編流しいてるけど、 映像もキャラもなかなかの出来だし、面白そう...
WALL・E/ウォーリー(吹替え版) (UkiUkiれいんぼーデイ)
JUGEMテーマ:映画 2008年12月5日(金) 公開 先割れスプーンはスプーンなのかフォークなのか・・・?(byウォーリー) 小2の娘も楽しみにしていたこの映画を観てまいりました! いやぁ~実に良かったです!!! これね、特に前半はほとんどセリフ...
ウォーリー 50億円越えペースでスタート (映画を楽しむ)
[映画ニュース]ブログ村キーワード09年カレンダー1,260円正月映画の先陣を切って5日に公開された「Wall・E」週末となる7日までの3日間で観客動員41万1000人、興行収入5億1000万円を記録した。興行ランキングでは、5週連続トップを続けてきた『レッドクリフPart1』から...
『ウォーリー/WALL・E』('08初鑑賞154・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆☆☆ (5段階評価で 5) 12月6日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 13:10の回を鑑賞。
★ウォーリー(2008)★ (CinemaCollection)
WALL・E彼の名はウォーリー地球型ゴミ処理ロボット。700年もの間、人間のゴミを片付け続けるーどんなときも、たったひとりで上映時間103分製作国アメリカ公開情報劇場公開(ディズニー)初公開年月2008/12/05ジャンルファミリー/SF/ロマンス【解説】人類に見捨てられ...
WALL・E/ウォーリー (ダイターンクラッシュ!!)
12月7日(日) 21:30~ TOHOシネマズ川崎5 料金:1200円(レイトショー) パンフレット:600円(買っていない。小ぶりで貧弱) 『WALL・E/ウォーリー』公式サイト ピクサーの大人も子供も安心して見る事のできる手堅いアニメーション。 WALL-Eがショートサーキッ...
「WALL・E ウォーリー」 (☆ EL JARDIN SECRETO ☆)
取り戻せ、青い地球と人間のこころ。ピクサーの最新作の舞台は、宇宙・機械・未来である。セリフは極めて少ない。ある特定の目的のために作られたロボットに、感情を伴うコミュニケーションの必要はないから。そんな制約の多い設定の中で、物語の背景やそれぞれの感情が深...
WALL・E ウォーリー (5125年映画の旅)
遥か未来。地球はゴミが溜まり過ぎて生物が暮らすことが出来なくなり、人類は地球を捨てて宇宙に旅立っていた。人類がいなくなって700年。ゴミ処理ロボットのウォーリーは、たった一人で地球のゴミを処理し続けていた。そんなウォーリーにはいつしか感情が芽生え、...
『WALL・E/ウォーリー』 (kuemama。の<ウェブリブログのへや>)
【WALL・E】 2008年/ディズニー/103分 【オフィシャルサイト】 監督:アンドリュー・スタントン 出演: ベン・バート、エリサ・ナイト、ジェフ・ガーリン、フレッド・ウィラード、ジョン・ラッツェンバーガー、キャシー・ナジミー、シガーニー・ウィーヴァー
ウォーリー (ケントのたそがれ劇場)
★★★★☆  前半は実写なのかアニメなのか区別がつかないほどクォリティーの高い映像だった。さすがピクサーである。 2700年の地球上には、人間の姿はなく、荒れ果てたビルと砂嵐の世界だ。そこでは、たった一台だけ取り残されたゴミ処理ロボットのWALL・E(...
「WALL・E / ウォーリー」 (掃き溜め日記~てれびな日々~)
ゴミだらけになった地球を人類が捨て去り、700年が過ぎた29世紀。地球にひとり置き去りにされたゴミ処理ロボットのウォーリーは、ただひたすらゴミ集めを続ける長い年月のうちに、感情が芽生えていた。そんな地球にある日、ピカピカのロボット、イヴがやってきてウォーリ...
「WALL・E / ウォーリー」 (お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法)
(2008年・ピクサー=ディズニー/監督:アンドリュー・スタントン) 3DCGアニメの草分けである、ピクサー社製作アニメの最新作は、初めてのSF。監督は「ファインディング・ニモ」の
WALL.E ウォーリー/吹替版(映画館) (ひるめし。)
それは、700年の孤独が生んだ≪奇跡≫
『ウォーリー』2008・12・7に観ました (映画と秋葉原と日記)
『ウォーリー』  公式HPはこちら ←クリック ●あらすじ 既に人類が居無く成って700年を経過する地球の29世紀のお話。 その間、一体のゴミ処理ロボット《ウォーリー》が人間たちの残したゴミを独り黙々と片付けているが。長い年月の間に、感情が芽生え、ごみ中
373: WALL・E / ウォーリー (さくらの映画スイッチ)
Waste Allocation Load Lifter, Earth classゴミ配置搭載運搬機、地球型
【WALL・E/ウォーリー】 (猫とHidamariで)
ずっと「ひとりぼっち」だったからずっと「いっしょ」にいたかったWALL・E/ウォーリーHPウォーリー-goo映画ストーリー29世紀の荒れ果てた地球で、たったひとり黙々と働き続けるゴミ処理ロボット、ウォーリー。宇宙へ脱出した人間たちに置き去りにされて700年、大....
WALL・E/ウォーリー (★YUKAの気ままな有閑日記★)
子どもと吹き替え版で鑑賞―【story】西暦2700年の地球。宇宙に逃れた人間が残したゴミを、700年もの間片付け続ける“ゴミ処理型ロボット”WALL・E(ウォーリー)。ある日、地球にイヴという名のロボットが現れた。ずっと孤独だったウォーリーはイヴに恋をするが、イヴが...
WALL・E ウォーリー リベンジです! (銅版画制作の日々)
  WALL・E ウォーリー ウォーリー~~!というあのフレーズが忘れられません。 リベンジです。二度も鑑賞しました。実は(^_^;)最初は爆睡状態zzzzz。半分しか観れなくて。情けない話ですが・・・・・。実はアレルギーの薬を服用していたこともあってだと思いま...
ウォーリー (You got a movie)
監督・原案・脚本  アンドリュー・スタントン サウンド・デザイン ベン・バート  未来の世界、廃棄物やゴミで一杯になり、地球から人間や植物が消えてしまった世界で働くウォーリーを描いた前半はアニメでも実写に近く感じる映像で、これはとても斬新で気に入った。...
WALL・E/ウォーリー (Lovely Cinema)
JUGEMテーマ:映画館でみました! 700年後の人類って・・・[:豚:]
●ウォーリー / WALL・E(86) (映画とワンピースのこでまり日記)
700年後でもやっぱりゴキブリは生き残ってるのね・・・
【映画】WALL・E (新!やさぐれ日記)
▼動機 評判良さそう&「月イチゴロー」での低評価 ▼感想 これはすごいアニメだ ▼満足度 ★★★★★★☆ いいかも ▼あらすじ 西暦2700年の地球。宇宙に逃れた人間が残したゴミを、700年もの間片付け続ける“地球型ゴミ処理型ロボット”WALL・E(ウォーリー)...
「WALL・E ウォーリー(日本語吹替版)」 (KASHIWA一市民)
今年も始まりました!!映画鑑賞活動!! 第1弾は『WALL・E ウォーリー』デス!! 29世紀の荒れ果てた地球で、たったひとり黙々と働き続ける ゴミ処理ロボット、ウォーリー。 宇宙へ脱出した人間たちに置き去りにされて700年、 大好きなミュージカル映画『ハロー・ド...
愛とエコ、宇宙の果てまでも【ウォーリー】 (犬も歩けばBohにあたる!)
ねずみの王国の映画はちょっと苦手なのですが Pixarアニメは好きなのです(笑)
WALL・E/ウォーリー (夫婦でシネマ)
ウォーリーの人間より人間臭い感情に目頭が熱くなりました。アニメの枠を超えた素晴らしい映画です。
【ウォーリー<日本語吹替版>】 (+++ Candy Cinema +++)
       【WALL・E 】 【監督・原案・脚本】 アンドリュー・スタントン   【日本公開】 2008/12/05    【上映時間】 103分   【...
ウィーリー(アメリカ) (映画でココロの筋トレ)
まったくチェックしていなかったんだけど、小部屋日記  アイマックさんの記事 を拝見してキュンってなっちゃった。 ということで「ウォーリー」を観ました~。 ( → 公式サイト  ) 声の出演:ベン・バート、エリサ・ナイト、ジェフ・ガーリン 上映...
『WALL・E』 (シネマのある生活~とウダウダな日々)
彼の名はウォーリー 地球型ご処理ロボット。 700年もの間、 人間のゴミを片付け続ける ―――どんなときも、たったひとりで。 昨年観た映画ですが、昨年中にUPできなかったので、2年越しの記事です。 映像がすごくきれいです。さすがピクサーと申しましょうか...
WALL・E (ウォーリー) (yanajunのイラスト・まんが道)
◆ウォーリーとイヴ(のつもり) 『WALL・E/ウォーリー』は、ピクサー・アニメーション・スタジオとウォルト・ディズニー・ピクチャーズが製作したCGの長編アニメーション映画です。 実は先月、劇場に観に行ったんですが、記事にするのが遅れてしまいました。 ●導入部...
No.177 ウォーリー (気ままな映画生活)
台詞がなくても、孤独というウォーリーの感情表現が 見事でした。しかし、長いこと、無音映画に慣れていない ため苦痛に感じる人もいるでしょうね。 音があることが普通と考えている。
【映画】WALL・E/ウォーリー…このウォーリーは探す側です (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
今日{/kaeru_rain/}も結構雨{/kaeru_rain/}が降っている北部九州地方です(昨日の朝ほどではありませんが{/face_ase2/})。 一昨日の記事でも書きましたが、一昨日から昨日にかけての北部九州地方はヒドい集中豪雨{/kaeru_rain/}{/kaeru_rain/}に見舞われました{/hiyo_or...
WALL・E/ウォーリー (単館系)
何らかの方法で全人類がごみだらけの地球から脱出したあとのストーリー? 意思をもつごみ掃除ロボットは毎日地球のごみ処理をしていた。 ...
ウォーリー (2008) (のほほん便り)
旧型・お掃除ロボットと新型ロボットの友情、冒険・活劇物語、と思ってたら、実は恋だったのですね。思わず、目から鱗…「ファインディング・ニモ」を手掛けたアンドリュー・スタ......