小部屋日記

映画、音楽、本…好きなものに愛をこめて・・
コメント、TB大歓迎です!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

アース

2008-01-12 | ア行の映画

EARTH(2007/ドイツ=イギリス)【劇場公開】

監督:アラステア・フォザーギル / マーク・リンフィールド
日本語ナレーター/渡辺謙

主演、地球 46億歳―。
"DEEP BLUE"の スタッフが贈る かつてない生命の旅。


大ヒットした『ディープ・ブルー』のBBCのスタッフが再集結し、地球上の生命の神秘に迫るドキュメンタリー。
音楽はベルリン・フィルハーモニー管弦楽団のフルオーケストラ。
製作5年、撮影日数のべ2000日、撮影地全世界200か所以上というスケール、最新の撮影技術を駆使した映像は見応えありました。
太陽との距離がほどほどだったということ、はるか昔に巨大隕石が衝突し、地軸がずれたことで、たくさんの生き物、あらゆる地形、四季を生み出した奇跡の星=地球。偶然の産物でもあるのです。


ホッキョクグマ、象、ザトウクジラの親子を軸に北極からはじまる地球の旅。
徐々に南下するたび、劇的に景観が変わる。
自然の美は、崇高で誰も寄せつけない魅力がる。
氷の大地から緑の大地へ、水の恵みは大きい。


カリブーの子供をオオカミが狙う空撮や、世界最速のチーターのハンティングぶりなどドラマティックな構成。
ホッキョクグマが冷たい海の中を泳げたり、いかに動物の運動能力、適応能力が優れていることに驚かされます。
動物たちの日常は食うか食われるかの毎日、生と死の営みだけ。


たくましい動物たちは自然に沿って皆生きている。
健気でかつダイナミック。
地球上で唯一エゴだけで生きているのは人間だけ。
地球温暖化のせいで2030年には野生のホッキョクグマは絶滅するかもしれないという現実。
ホッキョクグマの親子の未来を想うと胸がしめつけられるものがある・・
美しく偉大な地球を滅ぼそうとしている人類への警告。
映像から強いメッセージを感じました。


エンドロールにNHKサンクスの文字を発見。吉野の桜はNHKの協力でしょうね。

退屈することなく観れましたが、実はアムールトラが登場した時、フィルムが止まり2度も上映ストップで集中力が途切れたことが残念。ションボリ
帰りに無料招待券もらいましたが、最新の映画館なのにブーイング。

子供も観にきていて、途中で寝てたようだけど(笑)イルカの群が出てきた場面は身を乗り出してみてましたねえ。海洋生物は子供にはウケルのかな?
極楽鳥の求愛ダンスなど、動物のしぐさは笑えました。
断片的でもTVとは違う大画面と音楽、映像はクリアですよ!

★★★★(5段階☆は0.5)

「アース」公式サイト

ブログ王ランキング


Comments (37)   Trackbacks (57)   この記事についてブログを書く
« 皇帝ペンギン | TOP | 〈顔ちぇき〉にチャレンジ! »
最近の画像もっと見る

37 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
感動的でしたね! (JoJo)
2008-01-12 23:52:34
アイマックさん、こんばんは!同日ほぼ同時期にアップしてたんですね(嬉)それにしても、フィルムが2度止まるなんて、ちょっとね~。わたしは、前席の子供たちが、最初から最後までしゃべり続けてマイリました・・・。これからは、どんなに忙しくても平日観賞したく思います!

「ホワイト・プラネット」に似ていて、正直既視感は否めなかったのですが、陸や空の動物にも焦点をあてたり、樹木の四季の移ろいを映していて興味深かったです。弱肉強食の描写は、辛かった・・・。静かな感動のある作品で、観てよかったです!温暖化については、早急に行動すべき、と心底思いました。
こんにちは (みっしゅ)
2008-01-13 09:07:24
遅くなりましたが2008年も宜しくお願いします。<(_ _)>

私は、ドキュメンタリーが苦手ですね。(>_<)
眠くはなりませんでしたが退屈だなぁと思っちゃいまして…。
映像は素晴らしいものは、あると思っています。
>感動的でしたね! (アイマック)
2008-01-13 12:23:05
JoJoさん、こんにちは!
ほんとほぼ同時にUPしてたんだね(笑)
この連休、昨日しか映画館いけないので、初日に観てきました。
あらら、子供たちしゃべりまくりは参りますねえ。。
ドキュメンタリーは淡々としてしまうので、子供にはちと苦痛かしら?

「ホワイト・プラネット」は未見なんですよー。
美しい映像、生き物の生態を大画面で観られたことはよかったし、人類は地球の危機を真剣に考えなきゃいけないよね。
>こんにちは (アイマック)
2008-01-13 12:26:01
みっしゅさん、こんにちは!
こちらこそ、今年もよろしくお願いいたします~
ドキュメンタリーの苦手な人は、辛いものがありますね^^;
また流麗な音楽だから癒されてってしまう人もいるでしょうね~
地球讃歌 (AKIRA)
2008-01-13 12:58:35
そのハプニングは嫌ですね・・・。

素晴らしいドキュメンタリーでした。

地球讃歌,しっかりに胸に留めて,
日々の生活に責任を持たなきゃいけないなぁ。
コメトラどうもでした。 (くまんちゅう)
2008-01-13 13:30:56
NHKで見たような気がする映像も有りました、BBCと協力してる番組も沢山ありますからサンクスなんでしょうか?
それはともあれ大自然の迫力ある映像をベルリンフィルの音楽に乗せて楽しませてくれました。
クマの子供とおしどりの雛は可愛かったです。
クマを助けてあげて欲しいですね
>地球讃歌 (アイマック)
2008-01-13 21:48:09
AKIRAさん、こんばんは!
今年もよろしくお願いいたします!

フィルム切れるのは参りましたよ・・・とほほ
母なる地球、崇高で美しかったです。
人類の責任は重大ですね~
>コメトラどうもでした。 (アイマック)
2008-01-13 21:52:42
くまんちゅうさん、こんばんは!
NHKで観たことある映像もあったような・・
自然のダイナミックさにみとれてしまいますね。
ホッキョクグマが生き残れるためにも、人間はなんとかして危機をくいとめないといけないよね。
TBありがとう! (マリルン)
2008-01-13 22:14:57
TBありがとうございました。
こちらからも送っておきました。よろしくお願いします。

私は、まだ見に行ってないですが、早く見たくなりましたよ~~~。
>TBありがとう! (アイマック)
2008-01-13 22:31:10
マリルンさん、こんばんは!
コメント、TBありがとうございます☆

ダイナミックな地球の姿は圧倒されますよ。
御覧になったらまた感想聞かせてくださいね~

post a comment

Recent Entries | ア行の映画

57 Trackbacks

「アース」★★★★☆ (JoJo気分で映画三昧!+α)
'07年ドイツ=イギリス製作  監督アラステア・フォザーギル、マーク・リンフィールド 音楽ジョージ・フェントン ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団  ナレーション:渡辺謙   本日12日より公開! 想像もできないはるか昔、隕石の衝突で傾いた太陽系の惑...
[Review] アース (Diary of Cyber)
『DEEP BLUE』は海洋動物、『皇帝ペンギン』はタイトルの通り主に皇帝ペンギン、『ホワイト・プラネット』は北極圏に住む陸上・海洋動物に焦点を当てたドキュメンタリーを映しています。そして、これらの作品で共通している事は、必死で生き抜こうとする生物の強さ、外的...
アース、試写会 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
12/21、神保町、一橋ホールでの開催。 客席中段の通路の前の席に陣取ったのだが、3つの点で失敗した。 一つ目、前の席に座った女性が姿勢がかなりよく、 そのままではスクリーンの半分近くまで頭がかぶる。 おかげで、こちらは頭を傾けて、頭の間から見る形となった。 ...
アース (Good job M)
公開日 2008/1/12監督:アラステア・フォザーギル/マーク・リンフィールド主演:地球(46億歳) コンダクター:渡辺謙【あらすじ】50万年前、巨大な隕石が地球に衝突し、その衝撃により地球は23.5度も傾いてしまう。しかし、この衝突事故は大惨事となるどころか四季の移...
アース(日本語吹き替え)(2007年) (勝手に映画評)
ヒットした海洋ドキュメンタリー『ディープ・ブルー』のスタッフが再結集。5年の制作期間を経て、生きた地球を表すドキュメンタリー。日本語吹き替え版では、渡辺謙がナレーションを担当しています。 5年前撮り始めたときは、それほど話題にもなっていなかった地球温暖化...
「アース」レビュー (映画レビュー トラックバックセンター)
映画「アース」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *日本語版ナレーション:渡辺謙 *監督:アラステア・フォザーギル、マーク・リンフィールド 感想・評価・批評 等、レビューを含む記事・ブログからのトラックバックをお待ちしています。お気軽にご参...
「アース」:東雲一丁目バス停付近の会話 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
{/kaeru_en4/}なんだ、このカラフルな外壁は。 {/hiyo_en2/}ウットリするわねえ、この虹のような色彩・・・。 {/kaeru_en4/}しかし、何で虹なんだ? {/hiyo_en2/}自然を大切にしろっていうメッセージをこめているのかしら。 {/kaeru_en4/}うーん、いくら自然環境問題がブ...
アース (Akira's VOICE)
地球が大好きだ!!
アース 原題:Earth (B級生活)
いやぁ 最近なかなか更新できてなくてすいません!! ってことで今回はアースを観てきました!! 海洋ドキュメンタリー『ディープ・ブルー』を...
アース (2007) EARTH 96分 (極私的映画論+α)
 主人公は「地球」です。
アース Earth (いい加減社長の日記)
「観たい」というよりも「観ておくべき」だろうな、という感じで「アース 」を選択。 「UCとしまえん 」は、かなり人は多い感じ。 「アース 」も、大きめのスクリーンで3~4割。 子供が500円で観られるせいか、子供づれが多い。 【ストーリー...
映画『アース』 (いんどあかめさん日記)
今年映画館で観る2作目の作品はこちら。映像が凄そうだなということで選んでみました
「アース」 (おさかなリボン)
     ☆ 2008年 1月  公開  『アース』
「アース」地球の危機を訴えた自然に生きる動物たちの生存競争 (オールマイティにコメンテート)
「アース」は地球の北極圏から南極圏の自然を追ったドキュメンタリーで地球の今を刻銘に映像化した映画である。人類の住む地球の今を追い、そして地球の危機を伝えている。
「アース」 主演46億歳、地球 (ハピネス道)
JUGEMテーマ:映画 「劇場で観て下さい」と声を大にして言いたい。 そんな作品でした。 子供も大人も、それぞれに楽しめる内容です。 初日に近所のシネコンで観ましたが、多くの家族連れでにぎわっていました。 子供は500円というキャンペーンをやっているよう...
「アース」 太陽と、水と、生きものと (はらやんの映画徒然草)
カメラとともに僕たちは北極から赤道を越え、そして南極まで旅をする。 その旅で感じ
映画 【アース】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「アース」 『ディープ・ブルー』のスタッフが再集結し、地球上の生命の神秘に迫るドキュメンタリー。 DISCOVERYチャンネルは大好きでよく見ますけれど、大きなスクリーンに映し出される地球上の命のドラマは圧巻です。 ドラマのスタート地点は北極点。ホッ...
earth アース (You got a movie)
監督 アラステア・フォザーギル 音楽 ジョージ・フェントンXベルリン・フィルハーモニー管弦楽団 出演 地球とここに生きるもの達 コンダクター 渡辺 謙    あの記録的大ヒットの海洋ドキュメンタリー「ディープ・ブルー」誰も見たことがない地球の姿を描いた「プ...
アース (future world)
‘奇跡の星’地球~~ 23.5度の傾きが創りだす、偉大なる自然・美しい季節・尊い命たち~ その素晴しい映像を大スクリーンで堪能できた。 5年に及ぶ撮影期間、最高の技術と労力を使っての作品というだけあって、 映像も音声も美しさや迫力十分で、いろんな人に観...
『earth』 (・*・ etoile ・*・)
'07.12.21 『earth』(試写会)@一ツ橋ホール Yaplogのトラバによる試写会プレゼントに当選! 見てきた。 チラシに「主役、地球、46億歳-。」と書かれていたけど、まさに主役は地球と地球上の生物達。ホントに地球ってすごい! CG合成なんじゃないかと思うくらいの絶...
アース (★YUKAの気ままな有閑日記★)
子どもを連れて『ディープ・ブルー』を鑑賞した際に、物の見事に爆睡されたので鑑賞を躊躇っていたが、、、「観たいっ」と言って来たので、今年初の劇場鑑賞にコチラをチョイス―今度は寝ないでよぉ~勿体ない(セコッ)【内容】50万年前、巨大な隕石が地球に衝突し、その...
映画 『アース』 (きららのきらきら生活)
  ☆公式サイト☆大ヒットした『ディープ・ブルー』のスタッフが再集結し、地球上の生命の神秘に迫るドキュメンタリー。氷の地から熱帯の森、深海で営まれる動物たちの命のドラマを、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団のフルオーケストラにのせて映し出す。製作5年、...
アース(2007年、独英) (泉獺のどうでも映画批評)
 この映画は、USENの株主総会の後に行われた試写会(会場は中野サンプラザ)で観
アース (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『主演:46億歳、地球。 奇跡の星の、見たこともないドラマを体感する究極のノンフィクション。』  コチラの「アース」は、1/12公開となった"「ディープ・ブルー」「プラネットアース」のBBCが贈るかつてない命の旅"なのですが、早速観て来ちゃいましたぁ~♪  ...
earth を観ました。 (My Favorite Things)
TVの映画コーナーでは異様な紹介状態でした…。だからつい観たくなったのです。
アース@映画 (徒然なるサムディ)
一年ほど前「不都合な真実」を観て母なる地球の「温暖化」という 環境悪化に衝撃を受けた。あの映画をきっかけに世界的にも 「地球温暖化」への関心は急速に高まったのだろう。 それからほぼ一年経ち、「アース」という名のこの映画が公開された。 BBCの数多くのフ...
映画鑑賞日記 『earth』 (やすのぼやき)
 本日は、12日に公開されたばかりのドキュメンタリー映画『earth』を観に行く。何を隠そう、僕たち夫婦は特に嫁さんがドキュメンタリー好き、それも動物もののドキュメンタリーが好きということあって、この『earth』はかなり前から楽しみにしていた作品であります。 ...
アース (ネタバレ映画館)
ナヌーは助けにこないのか?
アース earth (UkiUkiれいんぼーデイ)
JUGEMテーマ:映画 2008年1月12日 公開作品 今、私はとても興奮しています!!! これは見事としか言いようがありません。 40名の専門クルー 制作期間5年 撮影日数のべ4500日 撮影地は全世界200箇所 北極ではホッキョ...
アース (ケントのたそがれ劇場)
★★★☆  地球に住む生物たちの、神秘的な命のドラマを描く壮大なドキュメンタリーである。北極から南極まで、神々しい大自然の風景が、そして真摯な生命の息吹が、輝くばかりの美しい映像となってスクリーンに蘇る。そしてべルリン・フィルハーモニーによる管弦楽のB...
アース (eclipse的な独り言)
 特別披露!白熊店長の全身アップ写真。萌え~。  さて正直言いましょう。あんまり
アース(アメリカ) (映画でココロの筋トレ)
公開を待っていた「アース」を観てきました~。 ( → 公式サイト  ) 声の出演:渡辺 謙 上映時間:96分  50万年前、巨大な隕石が地球に衝突し、その衝撃により地球は23.5度も傾いた。 この傾斜は四季や多様な地形を地球にもたらし、生命の誕生に重大...
アース (C note)
↑このポスターめっちゃカワイイ♪ 子供の頃「ムツゴロウの動物王国に住みたい」と
『アース』 (kuemama。の<ウェブリブログのへや>)
【EARTH】 2007年/独・英/ギャガ/96分 【オフィシャルサイト】 監督:アラステア・フォザーギル、マーク・リンフィールド ナレーション(日本語版):渡辺謙
【アース】 (+++ Candy Cinema +++)
【原題: EARTH 】 監督 アラステア・フォザーギル/マーク・リンフィールド    脚本 デヴィッド・アッテンボロー/アラステア・フォザーギ...
アース (江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽)
 ドイツ&イギリス  ドキュメンタリー  監督:アラステア・フォザーギル  出演:(ナレーション)      パトリック・スチュワート      (日本語版)      渡辺謙 【物語】 海洋ドキュメンタリー映画「ディープ・ブルー」を大ヒットさせた英国...
アース (江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽)
 ドイツ&イギリス  ドキュメンタリー  監督:アラステア・フォザーギル  出演:(ナレーション)      パトリック・スチュワート      (日本語版)      渡辺謙 【物語】 海洋ドキュメンタリー映画「ディープ・ブルー」を大ヒットさせた英国...
「アース」 (KASHIWA一市民)
主演:46億歳、地球。 太陽系第三惑星の旅へようこそ。 『ディープ・ブルー』、『プラネット・アース』のスタッフが贈る、 ありのままの地球を映し出したネイチャードキュメンタリー。 北極から南極まで、地球を縦断する生命の物語。 みんな、精一杯生きている。 ス...
映画「アース」 (FREE TIME)
話題の映画「アース」を鑑賞しました。
アース (りらの感想日記♪)
【アース】 (4) ★★★★ 2008/01/17解説 英国BBCが、今度は対象を地球全体に広げ、再び徹底的に映像重視のコンセプトで大自然の
アース (ダイターンクラッシュ!!)
1月20日(日) 16:10~ 日比谷スカラ座 料金:1250円(有楽町の金券屋で前売りを購入) パンフ:600円 『アース』公式サイト TOHOシネマズで一回見たきりの「レクイエム・フォー・ドリームズ」の音楽を使った「地球を守ろう」がテーマのような映像と映画「アー...
「earth(アース)」 (ば○こう○ちの納得いかないコーナー)
今から約50万年前、広大な宇宙で或る出来事が発生した。太陽系の惑星として生まれて間もない地球に、巨大な隕石が衝突したのだ(動画)。衝突により地球の地軸は約23.4度も傾いてしまうのだが(動画)、この傾きこそが地球に“奇跡”を生み出す事となる。この傾きが...
『アース』鑑賞レビュー! (★☆★風景写真blog★☆★healing Photo!)
『アース』鑑賞レビュー! 2007年 ドイツ/イギリス 公開日::::2008年1月12日(土) 上映時間::::96min(1時間36分) シネマスコープ/ドルビーデジタル 配給::::ギャガ・コミュニケーションズ アップル - QuickTime - Movie Trailers ...
『アース』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「アース」□監督 アラステア・フォザーギル、マーク・リンフィールド □ナレーター 渡辺 謙■鑑賞日 1月13日(日)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0.5)<感想> この映画を観る前日に、丸ビルで開催さ...
【2008-9】アース(earth) (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
人気ブログランキングの順位は? 地球──46億歳。 神秘と美しさに溢れる 未体験のスペクタクル 地球、公開。
【2008-9】アース(earth) (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
人気ブログランキングの順位は? 地球──46億歳。 神秘と美しさに溢れる 未体験のスペクタクル 地球、公開。
★アース(2007)★ (CinemaCollection)
主演: 46億歳、 地球太陽系第三惑星の旅へようこそ。上映時間96分製作国ドイツ/イギリス公開情報劇場公開(ギャガ・コミュニケーションズ)初公開年月2008/01/12ジャンルドキュメンタリー【解説】海洋ドキュメンタリー映画「ディープ・ブルー」を大ヒットさせた英国B...
映画earth(アース)を観ました。 (7-sihuku-人からの回覧板!)
海洋ドキュメント映画「ディープ・ブルー」や以前NHKでも放送していてDVD化もされている「プラネット・アース」の映像チームが再び結集しての地球上の生命の営みに焦点を当てた”ネイチャー(自然)・ドキュメンタリー”映画と言ったところでしょうか。 遥か昔の...
映画『earth』劇場鑑賞 (蛇足帳~blogばん~)
3週連続で水曜日は映画館に行っている私(笑)。本日は映画『earth』を観て来ました。Alastair Fothergillをはじめとする、あの『Deep Blue』のスタッフが再集結して、地球上の生命の神秘に迫るドキュメンタリー作品です。日本版では渡辺謙さんが案内人(ナレーション)を...
EARTH ~アース~ (HAPPYMANIA)
主演、地球、46憶歳地球って凄い、素晴らしい。こんなに素敵なホシに住んでいるんだと 改めて感じた壮大なスケールで描かれている 大自然や動物たちを見ていると人間ってなんてちっぽけなんやろと思った自然をありのままに受け入れて 状況に自分たちが合わせて生活し...
映画:アース 試写会 (駒吉の日記)
アース 試写会(ニッショーホール 2007/11/29) 「あらゆるところで繰り返される儀式---食うか喰われるか」 北極から南極への旅。北極グマの母子の目覚め、雄はひとり狩りのため氷上を渡る。ツンドラ地帯では移動するトナカイの群れとトナカイを狙う狼。針葉樹...
映画「アース」(2007年、独・英) (富久亭日乗)
  ★★★★★  英BBCと「プラネット・アース」の制作陣が作ったドキュメンタリー。 原題は「Earth」。  偶然、地軸が23・5度傾いているために四季に恵まれた地球。 北極から赤道、南極へと縦断しながら、 地球上に生息する動物と自然を紹介する。  冬眠から目...
『アース』 (cinema!cinema!~ミーハー映画・DVDレビュー)
やっと今日観てきました、ネイチャー・ドキュメンタリー『アース』。NHKでやってたという話の「プラネットアース」という番組を知らない状態で観に行った自分にとっては大自然の映像を大きなスクリーンで楽しめたってことだけで十分魅力的な時間でした。砂漠の景色の自然....
「アース」を観てきました (銀の森のゴブリン)
2007年、ドイツ・イギリス、2008年1月公開 監督:アラステア・フォザーギル
093)アース (「映画でお勉強!映画検定式1問1答映画クイズ」)
「アース」にて日本語吹き替え版のナレーションを務めたのは? 1)役所広司 2)渡辺 謙 3)美輪明宏 4)橋爪 功 正解は次号にて。。 by織田 拳 ←応援お願いしま~す!
アース (mama)
EARTH 2007年:イギリス・ドイツ 監督:アラステア・フォザーギル、マーク・リンフィールド 音楽:ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団 海洋ドキュメンタリー映画「ディープ・ブルー」を大ヒットさせた英国BBCが、今度は対象を地球全体に広げ、再び徹底的に映...
『アース』'07・独・英 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじ今からおよそ50億年前、巨大な隕石が地球に衝突しその衝撃により地球は23.5度も傾いてしまう。この傾斜は四季の移ろいや多様な地形を地球にもたらし生命の誕生に重大な役割を果たすこととなった・・・。感想こういうの嫌いちゃうし、面白かったっちゃ~面白....