小部屋日記

映画、音楽、本…好きなものに愛をこめて・・
コメント、TB大歓迎です!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

世界最速のインディアン

2007-08-21 | サ行の映画

The World's Fastest Indian (2005/アメリカ)【DVD】

監督:ロジャー・ドナルドソン
出演:アンソニー・ホプキンス/クリス・ローフォード/アーロン・マーフィ/クリス・ウィリアムズ/ダイアン・ラッド/パトリック・フリューガー

惚れた。信じた。追いかけた。

劇場で観損ね、やっとDVDで鑑賞!
“心は18歳”の63歳のじいさんのスピードにかけた夢と冒険の物語。
実話というのが凄い。このじいさんが愛すべき人。
世界にはアッといわせる人たちがいっぱいいますね。
とってもいい映画でした!

舞台は1960年代、ニュージーランドに住むバート・マンローというじいさんが主人公。
インディアンというのは愛車の名前。
年金を節約してバイクの改造に励んでいる毎日。
世界最速の記録を出すため、アメリカのボンヌヴィルの塩の平原で行われるレースに参加するのがバートの夢。
映画を観ていくうちに気づくことがある。
悪い人がでてこないのだ。


近所に住むぼくちゃんは一風変わったじいさんが大好きで、親の目を盗み遊びにくる。
アメリカの渡航費用を出してくれた女性。ヤンキーな兄ちゃんはおこづかいをくれる。
バートをアメリカ行きの船に乗せてくれた乗組員。
アメリカに着き、泊まったモーテルの受付嬢、中古車店のおやじなど、バートが出会う人たちはみ~んないい人ばかり。
ありえないと思うけど、それはバートが魅力的なキャラだから。


自然体、気の向くまま、純粋・・・
人を警戒することもなく、見てる方は騙されやしないかとハラハラする。
でもさ、地球の裏側からきたこのじいさんにみんな親切なんです。
それがこの映画のいいところ。優しい心になれる。


バートの型破りさは恐れ入る。
物を大事にする(リサイクルの達人!)、無駄をしないところは見習いところ。
貧しくても余裕があるというか、人生を楽しんでいるんだね。
こんなふうに老後を過ごせたらと思う。

人生、恐れてたらダメ。一寸先は闇。

普通、年をとると躊躇してしまうことはいっぱいある。
あえてリスクを背負い、ボロボロになりながらスピードに挑むバートの姿は感動する。
バートのまわりの人たちがみな存在感があって、しっかりと描かれているところもよかったです。

真っ白い塩の平原、乾いた青い空、赤い車。
終盤のレースのシーンは、インディアン号にがんばれ!がんばれ!って応援してました。
アンソニー・ホプキンスは、ハンニバルシリーズのレクター博士とは180度違う演技で、巧い俳優さんですねえ。

人の善意の心地良さ、主人公の健気さが微笑ましく清々しい映画でした!

「世界最速のインディアン」公式サイト

★★★★★(5段階☆は0.5)

ブログ王ランキング
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
Comments (24)   Trackbacks (30)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 毛皮のエロス/ダイアン・ア... | TOP | 映画バトン(´∀`) »
最近の画像もっと見る

24 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
ほんとにー。 (chico)
2007-08-22 00:19:06
これだけ出来すぎなくらい、いい人に恵まれたのは、やっぱりこのおじいちゃんの人柄なんでしょうねー。

自然といい人が集まってくる、そんな人に私もなりたいなあ・・・・。
こんばんは~ (ちゃぴちゃぴ)
2007-08-22 00:26:20
あっ!ホント。いい人しか出てこないよね。
バートのキャラは、実にいいですねぇ。
憎めない。

>貧しくても余裕があるというか、人生を楽しんでいるんだね。
こんなふうに老後を過ごせたらと思う。

うんうん、そう思う。
だからこそ、人々は助けちゃうんでしょうね。
一緒に楽しみたいから。

元気が出る映画だったなぁっておもいました。
TB、先に行っちゃってました(笑)
こんばんは。 (ミスト (Cinema Chips))
2007-08-22 01:16:17
この映画、私も観ましたよ!
とっても心があったまる映画でした。
決してお涙頂戴映画にしていないのがさすがですわ。

公開時は、1日1回の上映だったのですが、
時間をやりくりして観に来た甲斐が有ったと思いました。
こう言う映画をもっと観やすい時間でたくさん上映して欲しかったですわ。
インディアン (メル)
2007-08-22 08:55:41
というのが、バイクの事だったと言うのも
見て初めて知ったんですが(^^;;) ほんとに
素敵な映画、素敵なバートでしたね~♪^^

なんとも心が和んだし、夢を諦めない
素晴らしさとか、じんわりと良い感じでこちらに
伝わってきました。

あのおばちゃん(おばあちゃん?!^^)に
帰りにも寄ってと言われてたので、きっと彼のことだから
帰りにも寄ったんだろうなあ、なんて想像するのも楽しかったです♪
これが最初で最後の挑戦だったのかな、って思ってたら、まだまだこの後数年間も挑戦し続けてたのがわかって、余計に感激しました♪

TB,どうもありがとうございました♪
こちらからもさせていただきましたm(_ _)m
Unknown (mig)
2007-08-22 09:09:55
アイマックさん★

おはよーございます
いつもありがとうです。
わお、満点だ
わたしもこれは期待もせず観たからなかなか楽しめちゃった
ゴーグルはずれたり足ケガしたり、可哀想!と思いながら

アンソニーホプキンス、たまにはこんな優しいおじいちゃんもいいですねー
こんにちわー (ななな)
2007-08-22 11:11:26
多分バートに出会ったら、誰もが彼の魅力に気づかないわけにはいかないんでしょうね!
こんなおじいちゃんに出会ったら、私もお手伝いしてあげたいですー。
年取っても諦めることはないし、挑戦しようって気持ちがあればどこまでも行けちゃうんですもの。
おじいちゃんに負けないように頑張らなきゃ!って思ったのでした。
アイマックさん こんにちは~♪ (なぎさ)
2007-08-22 15:56:34
私もつい先日、観たばかりなので、まだ感動が残ってます!
そうそう、ここには「悪い人」が出てこなかったですね。
バートの生き方って清清しいほどこれに賭けてて素晴らしいと思う反面・・・この人の奥さんだったら大変だろうなぁ~って思いました。
もはや趣味の域を越えてますもんね。
ここまで徹底してのめり込めたら、それはそれで凄い事でしょうけれどもね。
>ほんとにー。 (アイマック)
2007-08-22 23:47:51
chicoさん、いつもコメントありがとねー。
悪い人がでてこなかったよね。
人徳のなせる技ですが、自然体なところが人に好かれるね。
私もバートに見習いたいですよ^^

>こんばんは~ (アイマック)
2007-08-22 23:48:31
ちゃぴちゃぴさん、こんばんは!
バートのキャラにつきますよね。

気ままに生きてるというか、明日はなんとかなるさ!みたいなところがいいです。
彼に勇気ももらえました。
なんでも諦めてはいけないし、年をとるのが楽しくなるそんな映画でしたよ!^^
>こんばんは。 (アイマック)
2007-08-22 23:49:18
ミスト(Cinema Chips)さん、こんばんは!
コメントありがとう!

>決してお涙頂戴映画にしていないのがさすがですわ。

そうです、そうです、少し淡々としているところが良かったですね。
1日1回だけの上映だったんですか!
貴重な映画でもあったわけですね。
これミニシアター系でしたっけ?
たくさんの人に観てほしい、そんな映画でした~♪

post a comment

Recent Entries | サ行の映画

Similar Entries

30 Trackbacks

世界最速のインディアン (晴れたらいいね~)
観たよ。観たよ。実話の映画化であり、ロードームービーでもあり、おやじのサクセスストーリー。世界最速のインディアン原題:THE WORLD'S FASTEST INDIAN監督:ロジャー・ドナルドソン出演:アンソニー・ホプキンス , クリス・ローフォード ,&nbs...
感想/世界最速のインディアン(試写) (APRIL FOOLS)
評判の良さに釣られてみたら、マジ、最高! ジジイの青春に涙キラリな『世界最速のインディアン』2月3日公開。ニュージーランドのバート翁、御歳60オーバー。日々、1920年式バイク「インディアン」のカスタムに明け暮れ、やがて世界最高速を目指してスピードトライアルの...
『世界最速のインディアン』 (京の昼寝~♪)
惚れた。信じた。追いかけた。   ■監督・脚本 ロジャー・ドナルドソン■キャスト アンソニー・ホプキンス、ダイアン・ラッド、ポール・ロドリゲス、アーロン・マーフィー、アニー・ホワイト □オフィシャルサイト  『世界最速のインディアン』  ニュージー...
「世界最速のインディアン」 (Cinema Chips)
この映画も実話だそうです。ニュージーランドの最南端の町インバカーギルに住む63歳のバート・マンローさんと言う男性が、長年、夢に見続けていたアメリカ・ユタ州のボンヌヴィルに有るスピードレースのメッカ「塩平原」
★「世界最速のインディアン」 (ひらりん的映画ブログ)
2007/02/03劇場公開日のナイトショウで鑑賞。 オートバイの世界記録を作ろうとするジイさんのお話・・って事は、 予告編見て知ってます。
『世界最速のインディアン』生きるとは夢に生命を燃やす事。 (よろ川長TOMのオススメ座CINEMA)
まっすぐ、前だけ見てひたすら突っ走る。彼はまだ62歳。夢見て叶えるために年齢は関係ない。必要なのは情熱と人を愛する心───
映画~世界最速のインディアン (きららのきらきら生活)
 「世界最速のインディアン」公式サイトチラシからも、予告からもあーんまり惹かれなかった作品。。。60歳を超えてもライダーとしての夢を追い続けた実在の人物、バート・マンローをモデルに作られた感動の人間ドラマ。ニュージーランドで暮らすバート(アンソニー・ホプ...
映画~世界最速のインディアン (きららのきらきら生活)
 「世界最速のインディアン」公式サイトチラシからも、予告からもあーんまり惹かれなかった作品。。。60歳を超えてもライダーとしての夢を追い続けた実在の人物、バート・マンローをモデルに作られた感動の人間ドラマ。ニュージーランドで暮らすバート(アンソニー・ホプ...
世界最速のインディアン (とりあえず、コメントです)
タイトルの“インディアン”とは、バイクのことでした(^^ゞ 1960年代のニュージーランド。 バイクに夢中なバート・マンロー(アンソニー・ホプキンス)は63歳になった今でも 朝早くからバイクの改良に取り組んでいた。 20代で手に入れた名門メーカー“インディアン”の...
「世界最速のインディアン」 (心の栄養♪映画と英語のジョーク)
世界最速のインディアン スタンダード・エディションハピネット・ピクチャーズこのアイテムの詳細を見る ニュージーランド南端の町、インバカーギル。小さな家に独りで暮らしている初老の男 バート・マンロー(アンソニー・ホプキンス)は、40年以上も前のバイク“1920年...
世界最速のインディアン /The World's Fastest Indian (我想一個人映画美的女人blog)
めちゃくちゃ脚の速いインディアンの話じゃないよ って前にも書いたか{/face_tehe/} でも半分くらいの人がそう思うんじゃ?? (笑) 1月の観たいリストに入れてたけど、公開は少し延びて2月になりました☆ 監督は『リクルート』や『13デイズ』など、ちょっと重めの...
『世界最速のインディアン』 (Sweet* Days**)
CAST:アンソニー・ホプキンス 他 STORY:ニュージーランドに暮らすバート(アンソニー・ホプキンス)は63歳。彼は、バイクの聖地、アメリカのボンヌヴィルで、何十年もかけて改造した「インディアン」で世界最速記録をうち立てるのが夢だった・・・ 60歳を越え...
世界最速のインディアン (映画を観たよ)
評判がいいみたいです。
世界最速のインディアン The World's Fastest Indian (travelyuu とらべるゆう MOVIE)
アンソニー・ホプキンス主演 2006/6/13 DVD Release R-1 邦題が世界最速のインディアンになりました [画像] ニュージーランドのインバーカーギルにバート・モンローは住んでいました 60歳を過ぎたはバート 自分のオートバイの事だけを考えています 敷地には草が生え...
世界最速のインディアン (UkiUkiれいんぼーデイ)
夢を持ち続ける人は生涯青春なんだ!!! 人から見れば「バイクバカ一代」とも見えてしまうこのおっちゃんですが 少しでも速く走るメカを造ることに人生をかけたバート・マンローの実話。 ニュージーランドのインバカーギルという町に、63歳のそのおっちゃ...
世界最速のインディアン (ぶっちゃけ…独り言?)
7.5点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) 評判が良かったので、かなり期待して観たのですが・・・ いや~、良かったですよぉ! もうですねぇ、お話そのものも登場人物たちも、でもって何と言っても主人公 のバートがめっちゃ素敵なんですよね~...
世界最速のインディアン (ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!)
いつかはクラウン...ってのは下世話だけど、僕もバイク好きだから、一応、バイカーとしてはいつかはハーレー..とか言うモンなのはわかる。 でもインディアン!! つまり、コカコーラよりもドクターペッパーに魅力を感じる
世界最速のインディアン (そーれりぽーと)
アンソニー・ホプキンスがスピード狂のじいちゃんを演じる『世界最速のインディアン』 アンソニー・ホプキンスのどこがインディアンなのか、つかインディアンってアメリカではもう使っちゃダメな言葉なんじゃなかったけ?と気になって観てきました。 ★★★★★ はい、こ...
「世界最速のインディアン」レビュー (映画レビュー トラックバックセンター)
「世界最速のインディアン」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:アンソニー・ホプキンス、ダイアン・ラッド、ポール・ロドリゲス、アーロン・マーフィー、アニー・ホイットル、他 *監督:ロジャー・ドナルドソン 感想・評価・批評 等、レビュ...
世界最速のインディアン (Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆))
  惚れた。 信じた。 追いかけた。         評価:★9点(満点10点) 2005年 127min 監督:ロジャー・ドナルドソン 主演:アンソニー・ホプキンス クリス・ローフォード アーロン・マーフィ 最強ジイちゃん、バ...
世界最速のインディアン(評価:☆) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】ロジャー・ドナルドソン 【出演】アンソニー・ホプキンス/クリス・ローフォード/アーロン・マーフィ/クリス・ウィリアムズ/ダイアン・ラッド/パトリック・フリューガー 【公開日】2007/2.3 【製作】アメ
世界最速のインディアン (とんとん亭)
「世界最速のインディアン」 2007年 米/新西蘭 ★★★★★ 車やバイクにそれほど興味がないせいもあり観ようかどうしようか大いに迷った 作品。 折りしも本日自動車免許の書き換えで講習を受け、「昔と違って今の車は激突 するとエアーバックが作動し...
[ 世界最速のインディアン ]63歳、初挑戦、世界最速 (アロハ坊主の日がな一日)
[ 世界最速のインディアン ]を新宿で鑑賞。 63歳で世界最速を記録した実在のライダー、バート・マンロー。60歳をこえても、彼のように夢を追っているオトコには憧れてしまう。でもたぶんボクは、せいぜい人より多く惰眠を貪り、人より多く夢を見ているぐらいがいい所だ...
『 世界最速のインディアン 』 (My Style)
『 世界最速のインディアン 』鑑賞。 ニュージーランドの最南端から、とてつもない男がやってきた。 バート・マンロー、63歳。若くはないし、金もない。 しかし彼には愛するマシン“インディアン”と、 誰にも負けない情熱があった。 これは、奇跡のような大記録に挑戦し...
世界最速のインディアン (何書☆ねくすと)
評価:★  心意気:100% 評価俵(★:絶賛! ☆:面白い! ◎:良かった♪ ○:普通 △:ややつまらない 凹:ヘコむ ×:観ちゃいけない) 『あらすじ』  ニュージーランドの片田舎・インバカーギルで
「世界最速のインディアン」もしかしてこれ久々の「名画」かも。 (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
はっきり申し上げて、観る直前までそうとうナメてました、この映画(DVD)。 実話の映画化でストーリーもまあ先に読めちゃうし、なんかディズニーっぽい感じがする(実際はそんなメジャーな配給会社ではない) 「夢」に突き進む老人にほだされて、周囲がどう影響を受けて...
世界最速のインディアン (肉球シネマブログ)
■2007/7/27日DVD発売  ■ニュージーランド・アメリカ制作 ■127分 ■監督 ・ロジャー・ドナルドソン ■出演 ・アンソニー・ホプキンス ・ダイアン・ラッド ・ポール・ロドリゲス ・アーロン・マーフィー
世界最速のインディアン…軽量化すべきはパイロット? (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
先週は忙しかったです{/face_hekomu/} コメント&トラバもたくさんいただいているのですが、放置してしまってスイマセン{/dogeza/} まだまだ忙しさは終わったわけではなくて、今月はヒドイことになっちゃいそうです{/down/}{/down/} 世の中は三連休なようですが、昨日(1...
「世界最速のインディアン」 (KASHIWA一市民)
自分のロマンを探したくなる映画。 伝説のバイク“インディアン号”で奇跡のような大記録に 挑戦した男の人生を描いた真実の物語。 ニュージーランド南端の小さな町で暮らすバート・マンロー。 彼の夢はアメリカ・ユタ州のボンヌヴィル塩平原で行われる大会で 世界記録...
「世界最速のインディアン」 (シネマ・ワンダーランド)
「羊たちの沈黙」や「日の名残り」「白いカラス」などの作品で知られる英国出身の名優、アンソニー・ホプキンス(71)が主演し、63歳にしてニュージーランドからはるばる米国に渡り、世界最速の記録を打ち立てた伝説のライダー、バート・マンローの感動の実話を映画化...