小部屋日記

映画、音楽、本…好きなものに愛をこめて・・
コメント、TB大歓迎です!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

アリス・イン・ワンダーランド ULTIRA 3D(吹き替え版)

2010-04-24 | ア行の映画

Alice in Wonderland(2010/アメリカ)【劇場公開】
監督: ティム・バートン
出演:ミア・ワシコウスカ/ジョニー・デップ/ヘレナ・ボナム=カーター/アン・ハサウェイ

世界はもう、マトモではいられない・・。


3月23日にオープンした名古屋にあるワーナー・マイカル・シネマズ大高で映画をみてきました。
この映画館は日本初、次世代映画館と呼ばれているんですねー。
その1 映画のシーンに合わせて座席が動く「D-BOX」を導入。
その2 ULTIRA(ウルティラ)と呼ばれるIMAXに似た巨大スクリーン、4ウェイ立体音響によるスクリーン。
その3 花粉やウイルスなどを抑制するウィルスウォッシャー機能を全スクリーンに設置。


「D-BOX」(10番スクリーン13席)は残念ながらアリスには対応せず、今は「タイタンの戦い」で体感できます。ロビーにデモ機が設置されてますが、故障中でした・悲
ULTIRAはIMAXと比べるとスクリーンが小さくて、迫力はIMAXのほうがあるかな。
映画館の空気は澄んでいて快適でした。3Dメガネは無料お持ち帰り。

で肝心の映画ですが・・
ルイス・キャロルの「不思議の国のアリス」と、その続編「鏡の国のアリス」のヒロインであるアリスの新たな冒険をティム・バートン監督が描いたファンタジー。


評判があまりよくないので、期待しないで観にいきましたが、よくも悪くもディズニー映画。話が単純、きれいすぎて退屈で途中で寝そうでした。。もっと刺激的でグロテスクな部分があってもよかったのになー。
あとは3Dにする必要があったのかと思う。CGもシーンによってぎごちない部分があったり、アバターをみてるせいか評価が低くなってしまう。映像がきれいなだけにもったいない。


個々のキャラクター、特に赤、白の女王は突出していて、赤の女王よりもアン・ハサウェイ演じる白の女王のしぐさがキモかった。笑
小さくなる飲み物や大きくなるクッキー、猫、双子がおもしろいね。
マッドハッター役のジョニー・デップはもうちょっと見せ場がほしかったけど、アリスが主役だから仕方ないか・・・
登場人物の衣装に目がいきました。


アリスの自分探しの物語で、ラストはとても現実的。
吹き替えで見ましたが、白の女王役は深田恭子でクレジットみるまで気がつかなかった。ふわっとした甘い声があってる。ファンタジーは耳慣れない言葉が多いので、吹き替えは画面に集中してみれた感じがします。

★★★(5段階☆は0.5)

公式サイト

ブログ王ランキング

Comments (58)   Trackbacks (90)   この記事についてブログを書く
« シャッター アイランド | TOP | ナゴヤドーム野球観戦(中日... »
最新の画像もっと見る

58 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
すごいですねぇ (KLY)
2010-04-25 00:19:16
ULTIRAですか~。3D方式の呼び名なんですかね?とりあえず1と2はすげ~~って思ったけど、3は「別にそれはどうでも…」と。(苦笑)

白の女王のあの手の動きって不気味ですよねぇ。キャラの見かけは赤の女王が面白いけど、白の女王のあの動きは「なんじゃそら!」って思いながら、やっぱ普通じゃないやって思ってました。(笑)
Unknown (ちゃぴちゃぴ)
2010-04-25 01:08:00
劇場も進化してますねぇ。
椅子まで、振動するんだ。2012なんか揺れすぎて椅子からおちそうだね。
3Dって、まだまだ可能性と使用法が検討の余地ありかもしんないね。

白の女王のあの動きは、ちょっと真似したくなった(笑)おもろくって。
なんか足らない感が残ったよねぇ。3Dメガネかけると色あいの明度がおちるでしょ、もったいない気がした。私も、3Dでなくてもよかったのにって思いましたねぇ。
期待そこそこで、ちょうどよかったでしょ。
アバターと比べちゃなんだけど、造り込みの時間のかけ方のちがいなんだろうか?アバターは、ソフトの方で昨日も一昨日も観たけど、CGと実写の流れがきれい。ドキドキもしたしぃ。
なんでもかんでも、3Dにしてもらわなくてもいいです。イケメンちゃんが飛び出してくるのは、歓迎しますけど。
(⌒▽⌒) ケラケラ
>すごいですねぇ (アイマック)
2010-04-25 08:21:01
KLYさん、おはようございます!
ULTIRAはIMAXと似てますよ。
IMAXのほうが迫力はあったかな。音響も違いがわからなかったけどね。
D-BOXは体験してみたいなあ。
白の女王のあの手の動き、変だったね・・
彼女のほうがイカレてたと思う。笑
ちゃぴちゃぴさん、おはようございます。 (アイマック)
2010-04-25 08:27:52
劇場は次世代にはいってきたね。
椅子はかなり振動するみたいだよ。
シャーロック・ホームズで見た人がブログで書いてた。
映画と座席が連動されているみたいね。
白の女王はおもしろいキャラだあったね。変。笑

>アバターと比べちゃなんだけど、造り込みの時間のかけ方のちがいなんだろうか?

私もそう思った。3Dにしたら、質が落ちちゃった感じするね。やっつけ仕事みたいに雑なところがみえた。そう思うとアバターは映像としては完璧ですね。
なんでもかんでも3Dにするのは危険かも。
でも予告編のバイオハザードは気になりましたが・・笑
アバター後遺症 (miyu)
2010-04-25 08:32:32
でしょうかねぇ。
やはり3Dはあれが素晴らし過ぎたってのはありますよね。
おっしゃるようにシーンによっては少し
ちゃっちく見えてしまうところもあったのですけど、
あたしは結構たのしんでみることが出来ました。
あまり評判良くないのかなぁ?(;・∀・)
>アバター後遺症 (アイマック)
2010-04-25 08:47:01
miyuさん、おはようございます!
そうそうアバター後遺症・・・
罪つくりな映画ですよ。どうしても比較してしまうからね。
3Dに関しては辛口だけど、私もそんなに幻滅はしてない映画なんだけどね。
キャラはよかったです。
お早うございます (bobby101)
2010-04-25 09:15:47
 最先端の映画館、羨ましいですね。広島のワーナーマイカルはこのGWにようやく3Dが入るとか(汗)出張で観れる機会が無いかなんて考えてしまいます(笑)。
 話が単純、きれいすぎて退屈でしたか、そう、もっとどんどんオリジナルのキャラクターでも出して欲しかったです。ディズニーだからかうまくまとまってましたネ。
>お早うございます (アイマック)
2010-04-25 09:41:55
bobby101さん、おはようございます。
出張で名古屋にきたのなら、ぜひいってみてきてください。笑
D-BOXは私もいつか体験してみたいですよー。
きれいすぎたのはディズニーだからかなと思います。
キャラクターは個性的で楽しかったですねー。
はじめまして (ゴーダイ)
2010-04-25 21:42:54
TBありがとうございました。
私は女王がクロッケーしている美しいスナップショットを見て、鑑賞中映像よりも話を追いすぎたのかな?と反省しています。
ただやっぱりディズニー映画なんで、あれ以上グロテスクなシーンをやっちゃうのはまずいんじゃないでしょうか・・・?
私としては生首が出てきただけで衝撃的でした。
そうなんですよね (にゃむばなな)
2010-04-25 21:52:17
そうそう、きれいすぎて面白くないんです。
ティム・バートンなんですから、もっとひねくれるところはひねくれないと。

しかしその新しい映画館には興味津々です。
座席が揺れるって、まさにアトラクションですやん!

post a comment

Recent Entries | ア行の映画

90 Trackbacks

アリス・イン・ワンダーランド (3D・字幕) (晴れたらいいね~)
早速、観てきたよ。前日に、チケット確保ということまでして(笑)の割には、期待は抑えめだったんだよん。それで、ちょうどよかった。アバターの時に、メガネの不具合に当たってしまったけれど、今回はどうもなくってやれやれでした。アリス・イン・ワンダーランド原題:...
アリス・イン・ワンダーランド (LOVE Cinemas 調布)
ルイス・キャロルの「不思議の国のアリス」、「鏡の国のアリス」をベースにその後のアリスの新たな冒険を描いた作品。『チャーリーとチョコレート工場』のティム・バートン監督とジョニー・デップの7度目のコンビによる不思議なファンタジーが魅力だ。主演のアリスを『デ...
アリス・イン・ワンダーランド 3D 字幕/ALICE IN WONDERLAND (我想一個人映画美的女人blog)
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click あくまでも、 ティム•バートンが描く、不思議の国のアリス」{/m_0150/} アリスファンも、バートンのファンも、 そしてバートン×ジョニー・デップ7度...
アリス・イン・ワンダーランド (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『アリス、戦う─ワンダーランドの運命を賭けて。』  コチラの「アリス・イン・ワンダーランド」は、ルイス・キャロルの「不思議な国のアリス」と「鏡の国のアリス」をベースに、その後のアリス(ミア・ワシコウスカ)の冒険を描いた4/17公開のアドベンチャー・ファン...
アリス・イン・ワンダーランド (You got a movie)
 監督    ティム・バートン  キャスト  ミア・ワシコウスカ        ジョニー・デップ        アン・ハサウエイ        ヘレナ・ボトム=カーター   シザーハンズ、バットマン、猿の惑星、チャーリーとチョコレート工場、スイニートッドの...
ティム・バートン監督 「アリス・イン・ワンダーランド」 (映画と読書とタバコは止めないぞ!と思ってましたが…死にそうになったので禁煙か?)
やっぱさ~ 公開したら即、観たいじゃん 去年から話題になってたティム・バートン監督×ジョニー・デップの新作となれば(^m^)b 公開初日は自分も仕事だから無理にしても 今日(4月18日)、仕事明けで観るか? 明日、公休で観るか? 仕事明けは、殆ど寝てな...
アリス・イン・ワンダーランド (Akira's VOICE)
「見た目」だけは,かなり面白い!!  
[映画『アリス・イン・ワンダーランド(日本語吹替版)』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆正直、期待していなかった。  理由は二点。  先ずは、『アリス』の物語は、そもそもが、子供が読むと摩訶不思議な世界を楽しめるのだろうが、理由を求めたがる大人にとっては、非常に不条理で物語を楽しむものではないからだ。  それで、映画として2時間を持たせ...
「アリス・イン・ワンダーランド」 (ひきばっちの映画でどうだ!!)
                         「アリス・イン・ワンダーランド」 ユナイテッドシネマ豊島園にて。 原作・ルイス・キャロル 監督・ティム・バートン ティム・バートン監督がルイス・キャロルの原作「不思議の国のアリス」と「鏡の国のアリス」を基...
♪☆『アリス・イン・ワンダーランド』(3D・字幕)☆♪ ※ネタバレ有 (~青いそよ風が吹く街角~)
2010年:アメリカ映画、:ティム・バートン監督、ミア・ワシコウスカ、ジョニー・デップ、ヘレナ・ボナム=カーター、アン・ハサウェイ出演。 ≪IMAX鑑賞≫
『アリス・イン・ワンダーランド』 ('10初鑑賞59・劇場)  (みはいる・BのB)
☆☆☆-- (10段階評価で 6) 4月17日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター10にて 13:20の回を鑑賞。 3D・字幕版
劇場鑑賞「アリス・イン・ワンダーランド」 (日々“是”精進!)
  「アリス・イン・ワンダーランド」を鑑賞してきました時間の都合上、3D吹き替え版を。白の女王を担当しているのは、深田恭子。「チャーリーとチョコレート工場」「スウィーニ...
アリス・イン・ワンダーランド (HEAVEN INSITE's Blog)
 最初に一言。アリス原作ファンお断り!  ディズニーがルイス・キャロルの不条理ギャグ(←私の個人的主観)『不思議の国のアリス』をアニメ映画化したのが1951年。それから時は流
アリス・イン・ワンダーランド (悠雅的生活)
お前はどうかしてる。でもいいことを教えよう。偉大な人はみんなそうだ。【2D字幕版】
『アリス・イン・ワンダーランド』 (めでぃあみっくす)
『猿の惑星』よりも酷い。映像以外にティム・バートンのヲタク魂が全く感じられない。ゴールデンラズベリー賞級の脚本の酷さに3D映画ブームの恐ろしささえ感じる。そんな映画でした。正直こんな映画を作っているようではディズニーのお先は完全に真っ暗ですよ。 この...
アリス・イン・ワンダーランド(3D字幕版) (映画鑑賞★日記・・・)
【ALICE IN WONDERLAND】 2010/04/17公開 アメリカ 109分監督:ティム・バートン出演:ミア・ワシコウスカ、ジョニー・デップ、ヘレナ・ボナム=カーター、アン・ハサウェイ、クリスピン・グローヴァー、マット・ルーカス声の出演:アラン・リックマン、マイケル・シー...
アリス・イン・ワンダーランド (to Heart)
世界はもう、マトモではいられない…。 原題 ALICE IN WONDERLAND 製作年度 2010年 上映時間 109分 製作国・地域 アメリカ 原作 ルイス・キャロル『不思議の国のアリス』/『鏡の国のアリス』 脚本 リンダ・ウールヴァートン 音楽 ダニー・エルフマン 監督 ティム・...
アリス・イン・ワンダーランド IMAX-3D版/ジョニー・デップ (カノンな日々)
別に何か根拠があったわけじゃないですけど、いつかティム・バートンが『不思議の国のアリス』を手がけるような気がしてたんですよね。あの世界観はティム・バートンが好きそうだし作風も合いそうに思いましたけど、劇場予告編を観た感じではどうやら私の予想をかなり越え...
アリス・イン・ワンダーランド (風に吹かれて)
ようこそティム・バートンランドへ公式サイト http://www.disney.co.jp/movies/alice監督: ティム・バートン「不思議の国のアリス」「鏡の国のアリス」をベースにした、オリ
アリス・イン・ワンダーランド(2010)3D字幕版 (銅版画制作の日々)
チェシャ猫アンダーランドにやって来たアリスをマッドハッターのところへ案内する。 「不思議の国のアリス」+続編「鏡の国のアリス」の作品を基にして製作されたティム・バートン監督のオリジナルストーリーの「アリス・イン・ワンダーランド」鑑賞して来ました。 東宝...
アリス・イン・ワンダーランド (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★【3点】 デカヘッド強烈!このキャラのおかげで最後まで睡魔に襲われずに鑑賞。
アリス・イン・ワンダーランド3D日本語吹き替え版 (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
19歳になったアリスは不思議な国の夢を毎日見て寝付かれない。好きでもない男性にプロポーズされたのをきっかけに現実逃避したアリスは、不思議の国で自分を発見してやりたいことを発見する。ティム・バートンの独特の映像世界が楽しい。
アリス・イン・ワンダーランド (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
ルイス・キャロル著のあまりにも有名な小説『不思議の国のアリス』と『鏡の国のアリス』(1951年には2つの物語を絡めたディズニーが映画『ふしぎの国のアリス』が公開)の続編にあたるディズニー映画『アリス・イン・ワンダーランド(原題:ALICE IN WONDERLAND)』は...
アリス・イン・ワンダーランド (だらだら無気力ブログ)
ルイス・キャロルの名作『不思議の国のアリス』と『鏡の国のアリス』を基に ヒロインのアリスが19歳に成長し、再びワンダーランドに迷い込んで冒険 する様を描いた冒険ファンタジー。 監督は『チャーリーとチョコレート工場』のティム・バートン監督。 ヒロインのアリ...
試写会編【アリス・イン・ワンダーランド】... (猫とHidamariで)
アリス・イン・ワンダーランドHPアリス・イン・ワンダーランド シネマトゥデイ英題:ALICEINWONDERLAND製作年:2010年製作国:アメリカ日本公開:2010年4月17日配給:ウォルトディズニ...
【アリス・イン・ワンダーランド】2回目鑑... (猫とHidamariで)
今日公開の【アリス・イン・ワンダーランド】初日に鑑賞~試写会で鑑賞してますので、2回目の鑑賞です初日は混むだろうと前売り券の引き換えは2日前に済ませました。その結果10...
夢を語る父の娘も夢を語る「アリス・イン・ワンダーランド」 (映画雑記・COLOR of CINEMA)
注・物語に触れています。「偉大な人はみんなヘンなんだ」ティム・バートン監督とジョニー・デップ7本目のタッグ。ルイス・キャロル原作「不思議の国のアリス」「鏡の国のアリス」をリミックスして新たに「アリス・
アリス・イン・ワンダーランド (描きたいアレコレ・やや甘口)
ティム・バートンの美神(ミューズ)はジョニー・デップだと思う。 ヘレナ・ボナム=カーターより...うん、きっと... (^^; ティム・...
アリス・イン・ワンダーランド 3D〈字幕版〉 (映画通信みるみる)
“アリス、なぜ、いつも君は、小さすぎるか大きすぎるんだ?” 話題作なので、ものすごい人気ありますね。追加料金がいるし、メガネをか...
映画レビュー「アリス・イン・ワンダーランド」 (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP)
ALiCE IN WONDERLaND◆プチレビュー◆鬼才ティム・バートンにしてはあまりに凡作。それでもこってりと濃厚な映像美は楽しめる。 【60点】 19歳のアリスは退屈な園遊会を抜け出し白うさぎの後を追って穴に落ちる。そこは不思議なアンダーランドで、住民たちは皆アリスの...
アリス・イン・ワンダーランド (Memoirs_of_dai)
偉人は狂っている 【Story】 子供の時に体験した不思議の国での記憶をすっかり失くしていた19歳のアリス(ミア・ワシコウスカ)。ある日、...
『アリス・イン・ワンダーランド』・・・ティム・バートン×ディズニー (SOARのパストラーレ♪)
監督としてのティム・バートン作品を久しぶりに劇場で。ルイス・キャロルの原作「不思議の国のアリス」「鏡の国のアリス」が持つ摩訶不思議な世界観が、彼ならではの映像表現と3Dでファンタジックに再現されていた。
アリス・イン・ワンダーランド (近未来二番館)
アリス・イン・ワンダーランド - goo 映画 4月21日映画館にて3Dで見ました。 見た映画の感想をまったく書かずに、堪ってしまいました。これ...
アリス・イン・ワンダーランド (ダイターンクラッシュ!!)
2010年4月17日(土) 21:40~ TOHOシネマズ川崎5 料金:1500円(レイトショー料金) パンフレット:未確認 『アリス・イン・ワンダーランド』公式サイト(Firefoxで読み込めない) 3D字幕版。今回の字幕は少し読みにくい。黄色とかの工夫もあるが。 女性陣の皆さ...
「アリス・イン・ワンダーランド(3D・吹... (帰ってきた二次元に愛をこめて☆)
ティム・バートンの作り上げた絵は素晴らしかった!!!いつもながらの、細部まで凝りに凝った彼の世界。アリスの金髪が背景に溶けてしまいそうな色合い、コントラストが強く、目や...
アリス・イン・ワンダーランド 通常版/Alice in Wonderland (いい加減社長の映画日記)
ティム・バートン監督にジョニー・デップ。 これを見逃すわけにはいかない、というわけで、土曜日のレイトショーで「アリス・イン・ワンダーランド」を鑑賞。 でも、「UCとしまえん」では、3D版はないので、通常版。「UCとしまえん」は、土曜日のレイトショーの時間...
アリス・イン・ワンダーランド 予習しとけばよかった~ (労組書記長社労士のブログ)
【{/m_0167/}=18 -6-】 予習が必要だった。 「ふしぎの国のアリス」は、自分自身が子どもの頃に映画を見た覚えはあるし、娘が小さい時にディズニーの絵本を何度も何度も読み聞かせたことがあるが、正直、もう内容はほとんど覚えていない。(その娘とは昨夜大喧嘩(怒)←...
アリス・イン・ワンダーランド (5125年映画の旅)
少女時代に不思議の国を冒険したアリス。それから13年。破天荒なアリスは、周りのしきたりや名家の御曹司からの求婚に戸惑っていた。そんな中アリスは、赤の女王に支配された不思議の国を再び訪れる。住人達から「国を救って欲しい」と頼まれるが、アリスはこれが自...
アリス・イン・ワンダーランド (C'est joli~ここちいい毎日を~)
アリス・イン・ワンダーランド’10:米◆原題:ALICE IN WONDERLAND◆監督:ティム・バートン「チャーリーとチョコレート工場」「スリーピー・ホロウ」◆出演:ミア・ワシコウスカ、ジョニー・デップ、ヘレナ・ボナム=カーター、アン・ハサウェイ ◆STORY◆想像...
『アリス・イン・ワンダーランド 3D』字幕版 (Matthewの映画日記?)
今日は、いつものMOVIXで3D上映が始まった『アリス・イン・ワンダーランド』を観てきました。 3D方式は、XpanDだったので、以前に『アバター 3D』を観た劇場のものと方式が一緒でしたが、私見ですが、若干、MOVIXの方が、映像(スクリーン)が明るく...
「アリス・イン・ワンダーランド」3D字幕 (ハピネス道)
JUGEMテーマ:映画  3D字幕で観ましたが、映像としては2Dでも充分きれいだったんじゃないかな?と思います。目が疲れる、3Dメガネが苦手という人は無理して3Dを選ばなくても…という気がしました。感想は正直に言うと、やや物足りない気持ちです。アリス...
アリス・イン・ワンダーランド (キューピーヘアーのたらたら日記)
キューピーの好きな若い女の子はみんな、何故だかジョニー・デップのファンである。 ことにティム・バートン監督と手を組んだとなると目の色を変える。 どこがそんなにいいのか一度じっくりお話を伺いたいものだ。 今回は、若い女の子と話を合...
「アリス・イン・ワンダーランド」(2D字幕)みた。 (たいむのひとりごと)
悩んだ末、3Dではなく2Dの字幕版で鑑賞。3Dの技術は認めるけれど、『アバター』では3D字幕で苦労したし、どうも体質に合わない気がするので安全牌を選択。3Dでも吹替えならば大丈夫そうだけど、折角のジョ
アリス・イン・ワンダーランド (Diarydiary! )
《アリス・イン・ワンダーランド》 2010年 アメリカ映画 - 原題 - ALI
486: アリス・イン・ワンダーランド IMAX3D・吹替え (さくらの映画スイッチ)
とっても残念な感じで、ちょっと退屈な2時間だった。
アリス・イン・ワンダーランド (むんみーの落書き)
楽しみにしていた「アリス・イン・ワンダーランド」を観て来ました。{/m_0167/} 字幕版で3D初体験です。 近眼の私は、眼鏡on眼鏡。 とりあえず一番軽い眼鏡にゴム付きの3D眼鏡を。 思ったほど辛くはありませんでした。 ただ、眼は疲れますね。 字幕読むのがちょ...
「アリス・イン・ワンダーランド」:豊洲二丁目バス停付近の会話 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
{/hiyo_en2/}映画のポスターの向こうに見えるのは? {/kaeru_en4/}キッザニア。 {/hiyo_en2/}どちらも子どもたちにとっては、夢のワンダーランドってことね。 {/kaeru_en4/}でも、ティム・バートン監督の「アリス・イン・ワンダーランド」に登場するのは、19歳になった...
アリス・イン・ワンダーランド3D (ケントのたそがれ劇場)
★★★  『不思議の国のアリス』のアリスが成長して、もう一度ワンダーランドに戻り、新しい冒険をするというストーリー展開である。さすがウォルトディズニーだけあって、CGをふんだんに使った美しい映像と、3Dの技術に関しては文句のつけようがない。  ただ通り一...
「アリス・イン・ワンダーランド(2D字幕版)」★★★★★ (***JoJo気分で気ままにGO!***)
'09年制作 監督:ティム・バートン  出演:ジョニー・デップ、ミア・ワシコウスカ、ヘレナ・ボナム=カーター、アン・ハサウェイ ほか 子供のころから奇妙な夢に悩まされ続けるアリス、19歳。知人のパーティに向かう馬車の中でも、頭の中にあるのは、そのこと...
「アリス・イン・ワンダーランド」試写会、... (Beinthedepthsofdespair)
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/5bcca9d5614048c4054c4363a9babe6f/00何か、ウォルト・ディズニー側から、大幅な修正を指摘されたかなと思われる出来でした。 ティム・バートン監督のあの個性的な毒が...
アリス・イン・ワンダーランド (★YUKAの気ままな有閑日記★)
 「もはやジョニーじゃないっ」初めてジョニーがマッドハッターの扮装をしている写真を見た時に叫んだ私。だけど、映画はと~~~っても楽しみにしていましたティム・バートン監督のアリスの世界ってどんなだろう?って思って。まず公開初日に一人で2Dでじっくり観て、そ...
アリス・イン・ワンダーランド 3D (そーれりぽーと)
ティム・バートン監督最新作は、『フランケンウィニー』以来25年ぶりにディズニーに戻り、ディズニーに留まらずファンタジーの代表格『不思議の国のアリス』『鏡の国のアリス』の続編を創造。 しかも彼にとっては初めての3D映画と、いつもとは何か違う『アリス・イン・ワ...
アリス・イン・ワンダーランド (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】ティム・バートン 【出演】ミア・ワシコウスカ/ジョニー・デップ/アン・ハサウェイ/ヘレナ・ボナム・カーター/クリスピン・グロー...
アリス・イン・ワンダーランド (心のままに映画の風景)
子供時代に体験した不思議の国の記憶をすっかり失くしていた19歳のアリス(ミア・ワシコウスカ)は、好きでもない相手からの突然のプロポー...
現実もまたワンダーランド。『アリス・イン・ワンダーランド』 (水曜日のシネマ日記)
童話「不思議の国のアリス」のその後を描いた作品です。
アリス・イン・ワンダーランド(3D字幕版) (映画鑑賞★日記・・・)
【ALICE IN WONDERLAND】 2010/04/17公開 アメリカ 109分監督:ティム・バートン出演:ミア・ワシコウスカ、ジョニー・デップ、ヘレナ・ボナム=カーター、アン・ハサウェイ、クリスピン・グローヴァー、マット・ルーカス声の出演:アラン・リックマン、マイケル・シー...
アリス・イン・ワンダーランド 3D日本語吹替版 (Lovely Cinema)
JUGEMテーマ:映画館でみました!「ずっと君を待ち続けていた・・・」
アリス・イン・ワンダーランド (こんな映画見ました~)
『アリス・イン・ワンダーランド』 ---ALICE IN WONDERLAND--- 2010年(アメリカ) 監督:ティム・バートン 出演: ミア・ワシコウスカ、ジョニー・デップ、ヘレナ・ボナム=カーター、アン・ハサウェイ 子どもの時に体験した不思議の国(ワンダーランド)での記憶...
「アリス・イン・ワンダーランド」ああ、こりゃ楽しい~! (シネマ親父の“日々是妄言”)
[アリス・イン・ワンダーランド] ブログ村キーワード  “ジョニー・デップ&ティム・バ-トン 7度目のコラボ!”「アリス・イン・ワンダーランド」(ウォルト・ディズニー・スタジオ・モーション・ピクチャーズ・ジャパン)。「不思議の国のアリス」の映画...
アリス・イン・ワンダーランド ALICE IN WONDERLAND (高遠 夜日記)
アリス・イン・ワンダーランド ALICE IN WONDERLAND 監督: ティム・バートン 製作: リチャード・D・ザナック   ジョー・ロス    スザンヌ・トッド    ジェニファー・トッド 製作総指揮: クリス・レベンゾン 原作: ルイス・キャロル ...
★「アリス・イン・ワンダーランド」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の平日休み(火曜日)に、TOHOシネマズららぽーと横浜で観てきました。 もちろん3Dの字幕版。
『アリス・イン・ワンダーランド 3D字幕版』 (京の昼寝~♪)
    □作品オフィシャルサイト「アリス・イン・ワンダーランド」□監督 ティム・バートン □脚本 リンダ・ウールヴァートン □原作 ルイス・キャロル □キャスト ジョニー・デップ、ミア・ワシコウスカ、ヘレナ・ボナム=カーター、アン・ハサウェイ■鑑...
「アリス・イン・ワンダーランド」 (或る日の出来事)
なんだかフツーだったなあ、という印象。
『アリス・イン・ワンダーランド』 3D字幕 (purebreath★マリーの映画館)
     アリス、戦う                 ワンダーランドの運命を賭けて。『アリス・イン・ワンダーランド』監督・・・ティム・バートン原作・・・ルイス・キャロ...
アリス・イン・ワンダーランド (Movies 1-800)
Alice in Wonderland (2010年) 監督:ティム・バートン 出演:ミア・ワシコウスカ、ヘレナ・ボナム=カーター、アン・ハサウェイ、ジョニー・デップ 声:アラン・リックマン、マイケル・シーン、ティモシー・スポール、クリストファー・リー 19世紀の作家ルイス・キャロ...
「アリス・イン・ワンダーランド」 (首都クロム)
 思っていたより淡々としていましたが、華やかで突飛なキャラクターはティムの味が色濃くて魅力的でした!「スウィーニー・トッド」の色調がモノクロームだったので、よりいっそう派手に見えます。  殊に目を惹くのは、ジョニーの演じるハッターさん。ご本人が見えな...
アリス・イン・ワンダーランド(3D) (りらの感想日記♪)
【アリス・イン・ワンダーランド】 ★★★☆ 映画(23) ストーリー 子どもの時に体験した不思議の国(ワンダーランド)での記憶をすっかり失く
「アリス・イン・ワンダーランド」感想 (狂人ブログ ~旅立ち~)
 1865年の出版以来、全世界で愛され続けるルイス・キャロル原作のベストセラー児童文学「不思議の国のアリス」。その後日談を、「シザーハンズ」「チャーリーとチョコレート工...
『アリス・イン・ワンダーランド ( 3D版)』 (2010) (よーじっくのここちいい空間)
想像していた世界が、そのまま美しく楽しく繰り広げられたような気がします。特に役者さんが演じていないCGだけのキャラクターには、飛び抜けて斬新で生きの良い素材がなかったのは、ちょっと惜しかったかなあ。
映画 ■■アリス・イン・ワンダーランド■■ (Playing the Piano is ME.)
私は映画を見る前に他の人の評価は見ないようにしていますし 見終わって、自分の感想を書き終わるまでは 他の人のレーティングも参考にしないようにしています。
アリス・イン・ワンダーランド☆世界はもう、マトモではいられない…。  (☆お気楽♪電影生活☆)
 「不思議の国のアリス」のその後・・・ アリス・イン・ワンダーランド ALICE IN WONDERLAND 2010年 アメリカ(ディズニー) メディア 映画 監督: ティム・バートン 原作: ルイス・キャロル 『不思議の国のアリス』/『鏡の国のアリス』 脚本: ...
『アリス・イン・ワンダーランド ( 3D版)』 (2010) (よーじっくのここちいい空間)
想像していた世界が、そのまま美しく楽しく繰り広げられたような気がします。特に役者さんが演じていないCGだけのキャラクターには、飛び抜けて斬新で生きの良い素材がなかったのは、ちょっと惜しかったかなあ。
『アリス・イン・ワンダーランド』(2010) (【徒然なるままに・・・】)
なんなんだろう? 「不思議の国のアリス」ってこんなお話だったっけ? ・・・・・・と、ずーっと思いながら観てました。 原作の『不思議の国のアリス』と続編『鏡の国のアリス』をミックスしたオリジナル・ストーリーです。 アリスが、”少女”と呼ぶにはちょっと...
『アリス・イン・ワンダーランド』~" ALICE IN WONDERLAND " (CouchCinema*カウチシネマ / b)
オフシャルサイト アバターは2Dで観たため、3D初体験!! 19歳のアリス。 小さい頃、迷いこんだワンダーランドのその後のお話。 ワンダーランドは悪夢と思っていたアリスだが、実はアンダーランドが正しい名前。 ウサギを追って、また穴に落ちたアリスは、今回、...
「アリス・イン・ワンダーランド3D」 イカレてないイカレ帽子屋 (ノルウェー暮らし・イン・London)
さんざんに3Dを言ったものの、思い直して再チャレンジ! なんといってもジョニー様だからね♪ ご忠告どおり、真ん中より後ろで観たものの、今度は劇場が大きすぎたため、思ったより後ろ過ぎて~
「アリス・イン・ワンダーランド」 変な子の成長物語 (はらやんの映画徒然草)
何かとタイミングが合わず観あぐねていましたが、やっと観てきました。 大好きな監督
「アリス・イン・ワンダーランド」 変な子の成長物語 (はらやんの映画徒然草)
何かとタイミングが合わず観あぐねていましたが、やっと観てきました。 大好きな監督
アリス・イン・ワンダーランド 3D字幕版... (kaoritalyたる所以)
4/18に観た2本目の映画を、19日の枠でアップします。もう1ヶ月以上経ってますが、現在も興行的にはとても好調のようで、嬉しい反面、新しい映画が揮ってない・・というのは...
アリス・イン・ワンダーランド (みすずりんりん放送局)
 『アリス・イン・ワンダーランド』を観た。  【ストーリー】  1855年、ロンドン。  6歳のアリス・キングスレーは不思議な夢...
アリス・イン・ワンダーランド 3D <ネ... (HAPPYMANIA)
ティム・バートン&ジョニー・デップ 最高っっ ティム・バートンの 世界観が好きな方には めっちゃお勧めな 作品しかも 3Dで観るに限るじぇ ワタクシ すっかりめっきりワ...
『アリス・イン・ワンダーランド』(3D)@ワーナーマイカルシネマズ板橋 (映画な日々。読書な日々。)
白ウサギと遭遇したことによって不思議の国へと迷い込んだアリス。そこは、美しくもグロテスクなファンタジーワールドで、トゥィードルダムとトゥィードルディーや、赤の女王とその妹で慈悲深い白い女王たちに出会う。[上映時間:109分] 旦那さんが3Dで観たいと言うの...
『アリス・イン・ワンダーランド』が挑戦したものは? (映画のブログ)
 意外や、面白い映画だった。  なんて云うと、お叱りを受けそうだが、ティム・バートンやテリー・ギリアムの作品は下手に期待するとはぐら...
アリス・イン・ワンダーランド (★★むらの映画鑑賞メモ★★)
作品情報 タイトル:アリス・イン・ワンダーランド 制作:2010年・アメリカ 監督:ティム・バートン 出演:ミア・ワシコウスカ、ジョニー・デップ、ヘレナ・ボナム=カーター、アン・ハサウェイほか あらすじ:不思議の国の冒険から13年後。19歳に成長したアリスは、母...
アリス「プディングケーキはだれのもの?」 (虎犇秘宝館)
2008年11月28日初出2010年8月7日リライトしました。王国一の剣士、ライオンのもとに若いユニコーンがはるばる訪れた。「我に剣術を教えたまえ」「よかろう、教えてしんぜよう」「王国一の剣士となった暁は、報酬として王国一のプディングケーキを差し上げよう」「契約成立...
No809 アリス・イン・ワンダーランド 2010年163 (嗚呼,魅惑の映画道+Σ)
アリス・イン・ワンダーランド ALICE IN WONDERLAND (2010) ブルーレイ Review 思いのほかサプライズの少ないファンタジーだった。登場人物も...
アリス・イン・ワンダーランド/Alice in Wonderland(映画/DVD) (映画を感じて考える~大作、カルトムービー問わず映画批評)
[アリス・イン・ワンダーランド] ブログ村キーワードアリス・イン・ワンダーランド(原題:Alice in Wonderland)キャッチコピー:世界はもう、マトモではいられない…。製作国:アメリ....
アリス・イン・ワンダーランド (RISING STEEL)
映画の日、千円での鑑賞で見ました。 「アリス・イン・ワンダーランド」。今年のGW最大の話題作だ。 ちゃんと読んだこと無いけど(オイ...
【映画】アリス・イン・ワンダーランド…ワシコウスカに萌えるか否か (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
まずは近況報告から… 昨日、2010年9月11日(土曜日)は夜勤明けで朝7時頃に寝たにも関わらず、何故か午前中に起床。 で、午後からは娘のリクエストでイオン八幡東ショッピングセンターに行く事に。 私としては特に目的も無...
関東初登場ULTIRA! (薄目じゃないよ!細目だよ!!)
ワーナー・マイカルシネマズ港北ニュータウン ”関東初登場ULTIRA” という広告をよく目にする をっ! IMAX越え・・ と期待したが、 みなさんの記事を見ると・・・・。 やはり、IMAXなのね まぁ近所だし・・・。 これぞという映画のときに試してみよ ではでは...
『アリス・イン・ワンダーランド』 映画レビュー (さも観たかのような映画レビュー)
『 アリス・イン・ワンダーランド 』 (2010) 監  督 :ティム・バートンキャスト :ミア・ワシコウスカ、ジョニー・デップ、ヘレナ・ボナム=カーター、 アン・ハサウェイ、クリスピン・グローヴァー...