小部屋日記

映画、音楽、本…好きなものに愛をこめて・・
コメント、TB大歓迎です!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

バレエ・カンパニー

2007-05-21 | ハ行の映画
The Company(2003/アメリカ=ドイツ)【DVD】
監督:ロバート・アルトマン
出演 :ネーヴ・キャンベル/マルコム・マクダウェル/ジェームズ・フランコ

いつもお世話になってますちゃぴちゃぴさんご紹介の映画。
バレエ好きにはたまらないかも。
クラシックではなくて、モダン(創作)バレエですね。
ジェームズ・フランコが出演してますが・・・別に彼でなくても誰でもよい役ですな^^;
ネーヴ・キャンベルがふきかえなしで踊っています。うますぎ!!


ドキュメンタリータッチで、ほとんどバレエのシーンです。
ジョフリー・バレエ・オブ・シカゴは、シカゴが本拠地の実在の名門バレエ団。

調べてみたら、シャーリーズ・セロン、パトリック・スウェイジもここの出身とか。
出演者のほとんどは実際のバレエ団のダンサーと振り付け師とのこと。
ドラマは、あってないようなもので、そこが中途半端に思えました。
役者を使わずにダンサーだけの映画でもよかったかもなあ。
でも創作バレエは観てておもしろいし、美しいです。

練習中のダンサーと振り付け師とのいざこざや、練習場のバーのポジション争いは内輪ネタですよね。
ダンサーは芸術家でもあり、妥協をゆるさないところがあります。
男女がおりかさなる場面はちとエロチックで、観てる方が困りますが、ダンサーたちは真剣勝負なんだな。

身ひとつで芸術を表現するダンサーたちは、怪我を気にしていてはやれません。
振り付け師の命令でジャンプしたら失敗し、アキレス腱を切ってしまうシーンは痛々しい。
でもすぐ代役がいて舞台は何事もなかったように進行していく。
過酷な世界でもあります。
バレエ団の経営も難しそうで、一番権力をもつ監督には誰も口が出せない。
まあ裏ではクリスマスパーティのネタにされてますけど・・・


とにかくバレエのシーンはすばらしい。
天井からロープを吊るして、グルグルまわりながら華麗に踊る女性ダンサーは、幻想的な音楽にのって美しかったけど、首を吊らないかとドキドキしながら観てました・・・
バレエを楽しみたい人にはお勧めですね。
今年のアカデミー賞で人間のシルエットがオスカー像になるところは、このバレエ団ではないかなあ?


ジェームズ・フランコは調理師役で、恋人のためにオムレツをつくってました。
ちゃぴちゃぴさんが発見したのですが、スパイダーマン3とリンクしますね。

ブログ王ランキング

Comments (8)   Trackbacks (2)   この記事についてブログを書く
« 恋するアンカーウーマン | TOP | 「LOTR」に続くファンタジー »
最近の画像もっと見る

8 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
呼んだ?(笑) (ちゃぴちゃぴ)
2007-05-22 01:13:51
凄いでしょっ、バレエシーン!!
おぉ~~~でした。
(@_@) パチクリ

物語自体は、たいして起伏もなく
バレエ団の舞台発表までの道程なんだけどね。
ジェームズ・フランコ目当てで観たけど…
>別に彼でなくても誰でもよい役ですな^^;
↑そうです。「SONNY」は期待してくださいね。彼、妖しいですから(爆)
(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!
Unknown (アニー)
2007-05-22 23:36:26
物語は、私向けでは無さそうなんですが
1番下のジェームズ君、にょ~ヨダレが出そうです。

いかん、完璧にオバサンになってる私!
すいません、これだけ、言いたくて、出てきちゃい
ました( ̄ー+ ̄)ニッ! 素敵~。
ちゃぴちゃぴさん、こんばんは! (アイマック)
2007-05-23 00:35:19
バレエは見応えがありましたよ♪

ダンサーは過酷な職業ですね~

目の保養になりました!ありがとう(b^-゜)

ソニーは絶対みるよ~いつのまにかジェームスくんにはまってしまったわたし(≧▽≦)ゞ
アニーさん、こんばんは! (アイマック)
2007-05-23 00:41:35
あはは♪

バレエ、なかなかアクロバティックなところもありで奥は深いよ~。

ジェームスくん、はっきりいってチョイ役ですけど、ラブリーだね('-^*)/

彼の踊りも観てみたいな~!
Unknown (AnneMarie)
2007-05-25 12:34:07
お久しぶりです。こんにちは♪
こちらからTBできないようで残念。

ネーヴ・キャンベルのバレエ、よかったです!
途中で嵐になっちゃうバレエは、魅力的で見入ってしまいました。
雨が降ってきても席たてないよね。
AnneMarieさん、こんばんは! (アイマック)
2007-05-26 00:10:10
お久しぶり~
TBごめんなさいね・・・ご迷惑おかけしてますm(__)mペコッ

アンマリーさんもこれ観たんだね!
ネーヴ・キャンベル、うまかったよねえ。
嵐のバレエは、どきどきしながら観てました。
野外というのが、珍しかったですねえ。
こんにちは♪ (りら)
2007-06-03 14:14:03
ダンスシーンが素敵でしたね。
ジェームズ・フランコ目当てで観たんですけど、ほんとに彼じゃなくてもよい役でした~。
彼も踊ってくれればよかったのに(笑)
>こんにちは♪ (アイマック)
2007-06-03 16:19:05
りらさん、こんにちは!
ほんとモダンバレエは、よく知らないですが
美しくて見応えがありました。
やっぱりジェームズ・フランコ目当てですか^^;
あまりにチョイ役でしたよね。
まねごとでもいから、踊ってほしかったですよ

post a comment

Recent Entries | ハ行の映画

Similar Entries

2 Trackbacks

バレエ・カンパニー (晴れたらいいね~)
ジェームズ・フランコくんの出てる映画ってぇんで借りてきました。予備知識ほとんどナシで借りて、もしかしてタイツ姿?なんて期待も、ちょっとあったんですが(笑)バレエ・カンパニー監督:ロバート・アルトマン出演:ネーヴ・キャンベル 出演:マルコム・マクダウェ...
バレエ・カンパニー (りらの感想日記♪)
【バレエ・カンパニー】 ★★★ DVD ストーリー シカゴに本拠地を置く名門バレエ・カンパニー“ジョフリー・バレエ・オブ・シカゴ”。芸術監督