欧州雑派

欧州各国の小説などの書評、映画評、音楽評、美術評、欧州旅行記など。

砂糖抜きと加圧インナーのダイエット効果!   ~ 病は、砂糖から!

2018-02-16 | ※雑記

今年から、ダイエットを始めた。元旦の体重が72kg(身長は172cm)であり、目標は65kgとした。この10年の間、何度も挑戦したが、気持ちだけで、決意だけで、春には諦めていた。だから、この10年間、一度も70kgをブレイクすることはなかった。しかし、、、、

オムロン 体重・体組成計 カラダスキャン ホワイト HBF-214-W
オムロン(OMRON)
オムロン(OMRON)

今年は違う。今朝、体重を測ったら、68kg。2か月で-4kg。会社でも「痩せた?」と言われることが多くなった。妻も、ああ、やっぱり、痩せたね!と言ってくれる。実際、減量できているのだから、当然なのだが、見た目にもスリムになりつつある。目標の65kgまで、あと、-3kg。たぶん、達成できると思う。

まず、正月は、お餅を殆ど食べなかった。殆ど、と言っても、元旦、2日の朝と昼は、少し食べた。1月は少食を貫き、どうにか70kgまで落とすことはできた。が、なかなか70kgを切らなかった。少し、ストレスを感じ、時々、バカ食いをしたりしていた。特に、仕事関係でうまく行かない時、そのような行動にでた。

ところが、これでは、、、いつもと同じだな、、と思っていたら、ネットで「砂糖絶ち」の効果が凄いらしい、、ことを知り、実行し始めた。1月21日から開始して、今日まで一切、砂糖の含まれているものは食べていない。すると、アッサリ、70kgを斬り、日々、少しずつ、体重は落ち、今朝、68kgになった。

激ウマ!バナナ15本
山城果物店
山城果物店

そうは言っても、時々、甘いものが食べたくなる。その時は、バナナ、リンゴ、プチトマトのどれかを食べた。バナナ2本の時もあった。バナナ+リンゴの時もある。スーパーの安いバナナ(100円ぐらい)で十分。最近、リンゴも良く食べている。しかし、コンビニやスーパーで陳列されている食べ物には一切興味がなくなった。それらは毒物だ!と感じている。砂糖が人間の心身を狂わしているようだ。

本来、腹筋などすれば良いのだろうけど、どうせ、続かないから、、と思い、試しに、加圧インナーを試してみた。最初は苦しかったが、段々と慣れてきて、白であればワイシャツを着ても問題ない。お腹が段々としまってくる。見た目もスッキリのようだ。(加圧インナーは当然女性用もある)

この加圧インナーを着用していると、姿勢がよくなる。更に、ランチのときなど、締め付けられているので、沢山食べられない。帰宅したら、通常のTシャツに代えるのだが、その時、ストレスから解放され、、何か食べたくなることも多かった。そこがポイントで、そんなとき、菓子類はダメなのである。バナナかリンゴを充てる。バナナも3本は食べられない。2本食べたとき、その後は、もう食べたくない!となるので、効果てきめんだ。栄養も高いし、繊維質も多い。

モアプレッシャー 速乾加圧インナー (Vネック/M-Lサイズ/黒2枚セット)
DMA
DMA

食べ物では、炭水化物は極力摂っていないが、炭水化物を全く摂らないとヤバいらしいから、食べても、ご飯一膳程度にして、昼か夜のどちらかに決めている。

砂糖抜きの食生活は、段々と体に良い影響を与えている。そこらへんについては、65kgを達成したら、書いてみたい。

 

『美容』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 「手紙は憶えている」映画評 | トップ | 「92歳のパリジェンヌ」映画評 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

※雑記」カテゴリの最新記事