神戸で教える空手家のブログ

国際空手拳法連盟白蓮会館神戸支部のブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

逆転現象!

2013-07-31 23:36:58 | 支部長日記
今日のジュニア選手クラスは試合後だからか先週より少なかったですね。

普段できない稽古を中心に行いました。

基本はしっかりやっているので、けっこうみんな上手でした。

稽古前の時間とかにやっていきましょうね。

それにしても大会後のみんなの動きがすごくいいです。

勝った子はますます良くなってますし、負けた子は反省点を修正してきています。

この夏休みでワンランクUPしましょう!


ビギナークラスはジュニアクラスより人数が多いという逆転現象

みなさん真面目で熱いです

基本を少しやってから、約束組手をガッツリ行いました。

組手を行う上でも基礎となる技術なのでしっかり復習しておいて下さい。

稽古後は今日も柔軟地獄。

でも、昨日よりやわらかい人が多かったかも。

いい傾向です。



7月も今日で終わりです、ジュニアのみんなは宿題進んでるかな?

直前でバタバタしないように早め早めの行動を!!

コメント

柔軟地獄(^^)

2013-07-30 23:28:40 | 支部長日記
今日もジュニアは元気よく稽古していました。

発表をしてくれた子もいたけど、同じ話を繰り返している子達が多かったのが気になりました。

何のための発表かよく考えてください。

発表してその決意を次からの稽古に反映させないといけません。

課題を決めたら、少しづつ修正。

その繰り返しです。

明日はもう少し意識して稽古してください。


一般部は最初女子だけだったのでビックリしました

後から男の人も来たけど、みんな体が固いので徹底的にストレッチ。

苦しんでましたねー

こればかりは本当に道場以外でもやってくださいね。

後は型やって、ショートレンジでのコンビネーションを少々。

最近はロングの間合いが上手い子が多いですが、ショートもしっかり行いましよう。

みんな本当に上達しています。

ますます楽しみです。

稽古後もいつもよりじっくり柔軟を行いましたが、ある動きを入れるとあら不思議、ビックリするほど柔らかくなりました

メチャクチャ喜んでましたが、あの瞬間だけなんで油断しないようにね

そんな感じで上級者ばかりでしたが、楽しく稽古できました。

コメント

復活です

2013-07-29 23:35:23 | 支部長日記
今日もジュニアクラスはみんな元気にやって来てました。

来ていた子は試合のダメージもなかったみたいでよかった。

結果発表も上手に話せていました。

何試合かビデオも見ましたが、紙一重の試合の子が多いように思いました。

根気よく稽古していきましょう。

今日のスパーリングを見ていたら、なんでこれで負けてるの??って感じの子も多かったです。

トーナメントの怖さですね。

私が審判をした試合の中でも決勝みたいな一回戦や二回戦がたくさんありました。

それだけにどのクラスでも本当に優勝は値打ちがあります。

大きな目標は終わりましたが、大会はまだまだ続きます。

新たな目標に向かってまたみんなで汗流しましょう!


一般部は久しぶりに壮年部のMさんが復活。

メラメラと闘志が燃え盛っていたようです。

トレーニングマニアなのでまたみなさん教えてもらってください。


長女も怪我ですが、たくさんの方から心配をしていただきましたが、なんとか無事に学校にも行っています(夏休みじゃないいんです・・・)。

対戦相手の選手も怪我されていたので心配です。

偶然のバッティングとはいえ主審として反省だらけです。

コメント

2013白蓮会館全日本ジュニア空手道選手権大会

2013-07-28 23:21:54 | 大会情報
本日行われました2013白蓮会館全日本ジュニア空手道選手権大会の結果です。

神戸支部からは25人が参加して6人が入賞しました。


幼年女子の部
優勝 辻七海

小学2年生女子の部
3位 辻川綾音

小学3年生女子の部中級クラス
優勝 播戸優梨

小学4年生女子の部中級クラス
3位 大平七海

小学2年生男子の部重量級
ベスト8 前田樹生

高校2年生男子の部上級クラス
3位 山下翔太



入賞したみんなおめでとう!

決勝しか試合を見ることが出来なかったので、とりあえず二人の感想を書きますが、出場者の皆さんはまた映像を見せてくださいね。

幼年の七海は前回、反則で負けてしまった子とのリベンジマッチ。

最終延長で振り切ってくれました。

やっぱり慣れたルールの方が戦いやすそうでした。

沖縄の仲田支部長がずっと審判をしてくださっていたようで、試合後に凄く褒めていただきました。

指導者としてかなりうれしい瞬間です。

文句なしの優勝でした。

全日本大会優勝おめでとう!

優梨は今の帯のままエントリーしたので、中級での出場。

いつも当たっているライバルたちは上級だったのでなんとなくテンション下げ下げでした・・・

格上挑戦した方が良かったかも

自分なりに変なプレッシャーを感じながらの試合だったようですが、苦しみながらも決勝進出。

決勝が一番いい動きしてました。

長女が試合中の怪我で病院に行ってしまっていたので、姉ちゃんの分もという思いもあったみたいです。

本戦で決着して今大会初優勝。

なかなか勝てなかったけど、良く頑張りました。

次からは上級でチャレンジしてください。


えっーーって思う子達が一回戦でほとんど負けていたのでかなり凹みましたが、これが全日本大会の現実ですね。

あと、神戸支部以外でやはり毎回気になるのは楓やゆっちゃんの試合ですが、決勝の楓の一本勝ちは本当に素晴らしかったです。

多分、何が起こったかわからなかった人もいたんじゃないかと思うほどのKO劇でした。

一緒に見ていた元軽量級チャンプの関取も感心していました

楓の動きを見てもそうですし、このレベルを勝ちあがるにはかなり大事な要素があるなと大会後のレセプションの会場での先生達との会話で感じました。

興味本位じゃなくて真剣にこのレベルの大会で勝ちたいと思っている子や保護者の方は聞いてください。


最後まで残っていたみんなと記念撮影。

みんな明るくて楽しそうでした

次は男子勝ってな

タイでのワンマッチが控えている翔太は一応3位で怪我もないようなので、頑張ってもらわなくてはいけません。

航空券は招待なのですが他にもいろいろ諸費用もいると思いますので神戸支部代表ですし、カンパを募りたいと思います。

社会人の人多いので皆さんご協力お願いしますね


最後に一年で一番大変な行事を審判・スタッフのみなさんのおかげで無事終えることが出来ました。

本当に長時間お疲れ様でした。

初めて参加していただいた方は特に大変だったと思いますが、終わってから「やってみて初めて支部長の普段言われていることがわかりました」と言ってくださる方もおられました。

これからは支部内でスタッフ募集の伝道師になっていただければと思います

ジュニアのみんなもこうした奉仕の精神でお手伝いしてくださってる方もいることを忘れずにね。

道場訓にもありますよ。

感謝の心を持ちましょう!

コメント (3)

準備完了!

2013-07-27 23:55:29 | 支部長日記
会場設営は無事終わりました。

毎度の事ですが、支部長一丸となって準備しています。

全ては大会出場の選手達の為。

あと我々はしっかり審判するのみです。

選手の皆さんは流した汗や涙を信じて精一杯頑張って下さい。

審判スタッフの皆さんは8時半集合です。

時間厳守でお願いします。

コメント