今日の出来釣&出来写

今日の釣果は、どうかな?
今日の撮影は、どうかな?

年末恒例釣大会

2005年12月30日 | 今日の釣果
ここ数年恒例になっている12月30日妻鹿での釣りを今年もやっちゃいました。
この忙しい時期に参加したバカどもは、Chin坊さん、Saっちゃん、Kingカズ、Yoshi、Kコに僕の6名だ。
朝5時に明石SAに集合し5時50分の船で沖一文字の7番にあがった。去年は結構釣り人がいたが今回は他の釣り人は1人だけ。(後の船でもう一人きただけ)う~んこれも不景気の影響かな?
今日の僕は全然気が乗らない、釣りも今月前半に1回行ったきりやのに・・・でもこんな時の方が結構爆釣かも。(そんなことは「絶対」ないわなぁ)
本来なら投げでカレイ狙いだが、久しぶりにウキ釣りがしたくなったのでテトラ側でエビ撒きをすることにした。他の人たちは投げでカレイ狙い。
日の出までは1時間近くあるので電気ウキでテトラの際を流すと2投目に勢いよくウキが沈んだ。合わすと気持ちのいい引きがでも大物ではない。20cm弱のガシラが上がってきた。
メバルがよかったがまぁいいサイズのガシラだから一応キープ。
こまめにエビを撒き10分後ぐらいにウキが少し沈みもぞもぞしだした。道糸を張リ誘いを掛けるとウキが水中に入った。こうゆう当たりは大物の可能性があるのでワクワクしながら合わせたが軽い。上がったのは10cm程のガシラでした。(これは即リリース)
その後15cm程のガシラを1匹上げたが日が昇ってからは、なんの当たりもナシ。
投げの方も日が昇るまではハネ、セイゴが結構つれたらしい。
テトラ側でがんばってエビを巻き続けたが、たまにエビががじられる程度で当たりもないのでどうせダメなら楽な内向きに移動した。(1人でテトラにいるのも寂しかったし)
当然内向きでも何も釣れず。(地球を1匹とケーソンを1匹は釣ったけどね)
Kingはポン級のアブラメをKコはキスをChin坊はChin坊サイズのカレイを1匹上げてた。
全体的に投げは大物はこなかったがアブラメ、セイゴ、アナゴと五目釣りが楽しめた見たい。(Kingはセイゴを絞めるのにはさみでエラを切っていた。さすが大物はやることがすごい)
帰りの船の来る12時前にもセイゴの時合があったみたいでかわいいセイゴがよく上がっていた。
今日は天気もよかったしみんな、なんかは釣ったし、今年の釣り納めとしては「よし」とするか!
でも僕は欲求不満、年明けに六アイにでも行ってリベンジや!
みなさん、来年もよろしく!そして楽しい釣りをしましょうね。

コメント

朝起きたら・・・

2005年12月06日 | 今日の釣果
朝起きたら
地面が濡れてた。
雨が降った跡だった。
曇っていたけど風はなかった。
「湾岸下」に釣りに行こうと思った。
9時頃外を見ると雨が降っていた。
10時頃雨は小降りになっていた。
11時の船で湾岸下に行ってしまった。
渡船券は「1」と書いてあった。
一番客だったみたい。
16時過ぎまで飯も食わず一生懸命落し込みをした。
中層から底まで丹念に探った。
餌のカニは傷ひとつつけられることはなかった。
きれいなボーズだった。
もう今年は落し込みは無理なんだろうか?
まぁいいやそろそろエビ撒きにチェンジしよーと!
コメント