神戸どうぶつ王国 Official Blog

神戸にある、花と動物の楽園「神戸どうぶつ王国」花咲き誇る園内で、動物たちとふれあおう!全天候型屋内施設で雨の日も遊べます

2014年10月11日(土)~関西初上陸!怪鳥"ハシビロコウ"が神戸どうぶつ王国に仲間入り!

2014年09月28日 15時37分32秒 | 日記
神戸どうぶつ王国に「ハシビロコウ」が上陸飛来!
2014年10月11日(土)に展示をスタートします。
ハシビロコウ専用の屋外展示スペース
「BIG-BILL LAGOON」 (ビッグビルラグーン)が
オープンします。


*BIG-BILL(ビッグビル)とは・・・大きなクチバシという意味 
*IUCN(国際自然保護連合) 絶滅危惧種VU
*ビッグビルラグーンは旧ウォーターフォールズを全面改修します。

ハシビロコウってどんな鳥?
分類:コウノトリ目 ハシビロコウ科
英名:shoe-bill stork (靴のような嘴)
学名:balaenice rex (クジラ頭の王様)
日本名:ハシビロコウ(嘴広鸛) 身長:約1.2m
翼長:約2.5m
体重:約5~6kg

動かない鳥として知られ、アフリカ東部から中央部の湿地や草原地帯に生息。動かずに魚を待ち伏せし、水面に上がってきた魚を倒れこむようにして捕食する。

「ビッグビルラグーン」では、アフリカの湿地帯のイメージを再現し中央には約250㎡の湿原沼、岩と草木の茂みの奥にたたずむハシビロコウを間近でご覧頂けます。全体面積約500㎡の中、中央のブリッジからも余裕を持ってハシビロコウの生態を観察出来る様に工夫され、天井はバードネットで覆われています。また、寒冷時期に備え室内の展示場も完備しています。

■ハシビロコウ2羽プロフィール
アサラト ♂  年齢不明 体高 135㎝ 体重6.1kg
カシシ  ♀  年齢不明 体長 130㎝ 体重5.1kg
※淡水魚 ニジマスを与えています。

■国内動物園飼育数について  5園12羽
恩賜上野動物園 ♂2羽、♀3羽、千葉市動物公園 ♂1羽♀、1羽
伊豆しゃぼてん公園♂1羽、那須どうぶつ王国 ♂1羽
神戸どうぶつ王国 ♂1羽、♀1羽、高知県立のいち動物公園♂1羽


捕食シーン


クラッタリング 嘴をたたき合わせる仲間との合図の意味もある


羽を大きく広げ威嚇


首を振りお辞儀をする様は親愛の情を示す


神戸どうぶつ王国新しい仲間”ハシビロコウ”をよろしくお願いします!

※これら画像は那須どうぶつ王国のものです。
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 9/24からの新イベントスケジ... | トップ | コンタクトパロッツからのお... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
やったぁ♪ (ぽち)
2014-10-06 22:10:53
上野動物園まで、会いに行ってたんが、やっと関西に来はった(≧∇≦)
ハシビロさんに早く会いたいわぁ~
貴重な鳥サンだから、大事に大事に育って欲しいなぁ

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事