奏ちゃんの日記

静岡県の小林葬祭が葬儀・葬祭についての知識やイベントの情報をお知らせします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

春は…花。

2018-03-30 15:22:04 | 日記
春の陽気に誘われて たくさんの花々がさきはじめました。



日本各地から桜だよりが届くころ
岡部の桜も満開となっています。



移ろいゆく季節を 花で感じる今日この頃。







年度替わりの慌ただしい時期ですが
皆様も 新たな決意で 気持ちの良いスタートがきれますように。
コメント

今年もよろしくお願いいたします。

2018-01-07 12:05:50 | 日記
平成30年 気持ちも新たにスタートしました。
今年は、戌年。
「日頃より大変お世話になっています地域の皆さまのために
 今年も一生犬(ケン)命 頑張るワン!!」
ということで・・・

毎年恒例の干支の飾りつけ
今年のテーマは「くつろぎのひととき」



いかがですか この表情!!



ちょっと くつろぎ過ぎ  ですね。

他にもお正月らしさを 各所にちりばめてみました。




いよいよ寒さも本格的になってきました。
皆さまも どうぞご自愛ください。
今年も良い年になりますように。

コメント

奏ホールの花壇を冬仕様に !

2017-11-09 14:33:56 | 日記
暦の上では立冬を過ぎ 季節はまた移ろいでゆきます。

奏ホールの花壇も 冬仕様に花の植え替えをしました。







犬のお散歩をされる方 自転車の学生さん 行き交う自動車のドライバーさん。
ホール前を通りかかるみなさんの ちょっとした癒しになれば…と
綺麗な色の花を選んでみました。

そして 近頃話題の仮宿地区「ざる菊愛好会」の皆さんが
丹精込めて育てたざる菊を拝見してきました。
まんまるの形をした菊が たくさん並んで可愛らしい風景でした。





これから寒い冬がやってきます。
皆さまもお身体ご自愛下さい。



コメント

地域の宝を受け継ぐ 

2017-07-08 12:11:21 | 日記
小林葬祭のお店のある岡部町内谷の立石神社。
先日 この立石神社のお神輿が修繕されたニュースが静岡新聞に
掲載されました。



80年以上前に 当時家が3軒立つ!!程の金額で購入されたお神輿さん。
そんな自慢のお神輿さんも長年の使用で修繕が必要となり 氏子さんたちが総力を結集.
去年のお祭りの後 東京浅草の専門の業者さんにお願いをし
この度ピカピカになって 帰ってきました。

彫刻も漆もすっかり綺麗に きらびやかになったお神輿は
間近にせまるお祭り本番を待つばかり。



地域の宝を受け継ぎ 守り 伝えていきます。

お盆も近づいてまいりました。
それぞれの家に伝わるお盆の習慣 ご先祖様への感謝の気持ち。
これもまた次世代に伝えていきたい大切なこと。

小林葬祭では お盆お支度会を開催中です。
お盆用品もたくさん揃えてございます。
ご不明なことも 誠意を持ってお応えいたします。
どうぞお気軽に ご来店くださいませ。



いよいよ本格的な夏到来!!
くれぐれもお身体を 大切に。
コメント

絵日記をかいてくれてありがとう!!

2017-03-24 15:28:13 | 日記
近くの岡部小学校に通う女の子のお父さんが、
一枚の絵日記を持ってきてくれました。



文章も字も絵も とっても上手!!
小林葬祭からも 大きな花丸をあげたいです。



どうもありがとう。
コメント