こばとの独り言

ひたすらに趣味を語るブログ。現在はブラゲ&ソシャゲがメインです。
【18禁作品もある為、閲覧は自己責任でお願いします】

「Sugar*Style 恋人以上夫婦未満アフターストーリー」 あらすじ・感想その4 皆見真央編

2019年07月01日 00時00分00秒 | HOOKSOFT系

最後は皆見真央ちゃんです(*´ω`)

皆見真央編 あらすじ
【その1】
ある日の朝、初楓が一季と真央のカップを間違えて淹れてしまい、真央は一季が飲むはずだったコーヒーを飲んでしまう。すると、急に態度が豹変。やさぐれた真央は、次々と寮生達を口撃し、しまいには一季への不満をぶちまけた後、満足したのか急に眠ってしまった。
一季は真央がそんなに不満を抱えていたのかとショックを受け、眠る真央に、俺だって真央のためにもっといい彼氏になろうと考えているんだから、文句があるときは遠慮なく言ってほしいと伝えた。すると、真央は先輩はそのままの方が良いと寝言で返してきた。
目覚めた真央はコーヒーで酔ってた時の事を覚えていなかったが、一季のその言葉だけは覚えていて、先輩がカッコよかった夢を見たと皆の前で話すが、皆からどんな内容か聞かれても、その言葉を独り占めしたかった真央は皆には教えなかったのだった。
【その2】
いつもイチャイチャしている一季と真央に対し、かなめは同棲生活を始めたら上手くいかないと煽られ、2人はそれならと2日間だけ一季の部屋で過ごすことにした。しかし、お互い色々と気にしすぎて眠れず、1日目の夜は失敗に終わっていた。
かなめから多少のアドバイスを貰った2人だが、真央はこれから先、何が起こるか分からないけど、それでも先輩とならずっと上手くやっていけると話す。私がもっと器の大きな女になるからと。真央の抱えている不安を察した一季だったが、それはきっと時間をかけて薄れていくものだと思い、今は真央と一緒にいる時間を大切にして、その不安を少しでも早く消えるように努力しようと心に誓ったのだった。
【その3】
同棲生活2日目。昨日のこともあってか、2日目になると2人は一緒に寝ることにもだいぶ慣れたようだった。その日の朝食で、2人が最悪の出会いになったのに、こうして付き合っているのが不思議と言われ、真央は出会いをもう一度やり直そうと言い出した。真央が考えた台本で何パターンかやったが、最後は2人で抱き合って、お互いに自己紹介から始めた。そして、一季は恋人として再スタートしようと言い、これからもよろしくと伝えると、真央もこちらこそよろしくお願いしますと返し、再び一季の胸に飛び込んだ。
その後、2人で映画鑑賞していたが、それがホラー映画だったため、ホラーが苦手な真央は一季に泣いてしがみつきながら見ていた。一季にからかわれた真央は、映画を観終わった後、こんないい加減な性格のままだとどこかへ消えていなくなってしまうと反撃し、一季を慌てさせた。すると、一季の反応に満足したのか、真央はすぐに笑顔に戻り、ずっと一緒にいようね、先輩と言って抱き付くのだった。

皆見真央編 感想
【その1】
真央ちゃん豹変w でも、やさぐれても可愛いというのは、年下ヒロインの特権かw 主人公の言葉を独り占めしたいとか、相変わらず真央ちゃんは可愛かったとです(*´ω`)
Hシーンはフェラのみ。ああいう場でのフェラはあんまり好きじゃないので微妙かなぁ。どうせなら寝起きフェラの方が良かったとです。
【その2】
2人が同棲生活をしたらどうなるかという想定のお話。真央ちゃんは甘えんぼではなるけど、家族の中ではお姉ちゃんなので、しっかり母性を持っているところが良いですね。なんだかんだで主人公に尽くしてくれそう。もちろん、それに甘えてるだけじゃ上手くはいかないんでしょうけど、真央ちゃんは許してくれそうな気がする・・・w
Hシーンは真央ちゃんのおしっこからの背面座位ですね。放尿は好きな方ですけど、個人的に放尿は「出したくないのに出ちゃった」とか「トイレ入ろうとして開けたら既にしていた」のどちらかが好きなので、今回のような「見せる放尿」はそうでもなかったりする。って、何おしっこについて語ってるんだw 本番Hは子作りを少しだけ意識させる上におっぱい見せてたので満足です!
【その3】
同棲生活続き。突然の真央ちゃんのダイエット宣言からの出来の悪いコントですねw でも、たしか真央ちゃんは出会ったときに関しては、そんなに最悪じゃなかったような・・・真央ちゃんの態度が変わったのはエロ本が露見してからですしね。しかも、主人公のせいじゃなかったし。まぁでも、主人公が言ってた「普通の出会い」はこの寮生たちの性格を考えると、まずあり得ないですね(爆)
【まとめ】
3本とも基本的にはコメディとイチャラブを両立できてはいたと思います。真央ちゃんは甘えんぼなところもあるけど、時折見せる母性がたまらんですね。個人的には初楓ちゃんよりも母性が強いんじゃないかなって思ってたりもする。だって、初楓ちゃん本編でも途中までしか母性を見せてなかったし、真央ちゃんの方が甘やかしてくれそうです。声的にも1番母性を感じるし、真央ちゃんが1番好きになったかなぁ~。金髪ツインテールでロリ巨乳の甘えんぼ&母性持ちの先輩呼びとか最高でしょw
Hシーンは本番1回しかなかったものの、とりあえずはおっぱいを見せてくれたので満足。放尿シチュとしては微妙だけど、おしっこを見られたのも良かったですわ(爆)

Sugar*Style 恋人以上夫婦未満アフターストーリー 感想まとめ
ミニではなくきちんとしたファンディスクを作ってくれればよかったのにとは思いますが・・・まぁ笑いとイチャラブを両立させるSMEEらしさは出ていたとは思います。ただ、やっぱり初楓ちゃんがなぁ・・・母性見せないしイチャラブもあんまりないしで微妙だったのが・・・キャラの属性としては、完全に真央ちゃんに持ってかれちゃってるでしょう。真央ちゃんは普段はやらないけどちゃんと家事ができるし、お姉ちゃんだから初楓ちゃん以上の母性も持ってるし・・・ぶっちゃけ、初楓ちゃんは毎日料理担当してるというのが唯一のアイデンティティになりつつあるよ(´ー`) まぁコレに関してはシナリオに恵まれなかった可哀想なヒロインということで。
Hシーンはあんまり良いとは言えなかったかなぁ。2回しかないのに、片方が前戯だけで終わるとかありえないでしょ。ただでさえ少ないのに更に本番少なくしてどうするよ。おっぱいもあんまり見せないし・・・まぁ真央ちゃんが見せてくれただけでもヨシとするか(´ー`)(ぁ
SMEEさんはピュアコネを頂点に、シナリオが徐々に下降線を辿ってるのが気になるなぁ・・・昔好きだったブランドは今はそうでもないっていうの結構あるし、SMEEもだんだんとその枠に入りつつあります。次回作次第ではもうやらない可能性も出てきそう。コメディパートは変わらず面白いんですけどね~、それ以外の部分がねぇ、微妙になってきてるんですよね。次回作で巻き返してほしいものです。真央ちゃんは可愛いですけどね(*´ω`)

「Sugar*Style」本編のあらすじ・感想はこちら↓
森角初楓編】【楠木晴編】【冬月かなめ編】【皆見真央編】【まとめ

※gooブログではHOOKSOFT系のURLを貼ることが出来ません。御了承下さい。

コメント

「Sugar*Style 恋人以上夫婦未満アフターストーリー」 あらすじ・感想その3 冬月かなめ編

2019年06月30日 00時00分00秒 | HOOKSOFT系

3人目は、冬月かなめさん。

冬月かなめ編 あらすじ
【その1】
かなめがゲーム制作ソフトで作ったVRのRPGをテストプレイすることになった一季。見た目は割とよく作られていたが、かなめの性格が反映されたのか、謎解き要素はほぼ皆無で敵を一撃で倒せたりいい加減なゲームバランスだった。そして、登場人物がひだまり寮の人物だった。
初楓と晴を町で仲間にした一季は、外で戦闘するが、すぐに町が魔王に襲われたため、町に戻ることにした。すると、そこには魔王になった真央(マオウ)がいた。一季は普通に攻撃するものの一撃でやられてしまい。コンテニューをした。そして、真央をとある仕掛けで倒し、ゲームはクリアとなったが、そのご褒美として倒した真央を凌辱する流れになっており、一季は真央に怒られるぞと言ってゲームを終了したのだった。
【その2】
彼氏が出来たかなめはいまだに多くのファンがおり、一季は釣り合わないという声もあった。一季は、かなめに相応しい男になるために、テーブルマナーなどを覚え、かなめに釣り合ういい男になるために特訓を開始した。その特訓の成果が表れ始めたのか、一季も注目されるようになり、かなめも嬉しく思っていたが、晴から彼氏を取られたらどうする?と聞かれ、かなめは嫉妬していい男になる特訓は中止と言い始めた。
一季は、かなめから「いい男になる練習をするのはいいが、それを人に見せてはいけない」という謎の縛りを受けたものの、かなめが嫉妬してくれたことに嬉しく思うのだった。
【その3】
一季の運転でドライブデートすることになった2人。ショッピングモールで買い物をするが、最後に寮で切れた日用品の買い出しをすることになり、ふと一季は将来かなめとの新婚生活を思い浮かべた。すると、かなめはお酒を飲みにいこうと言い始めた。彼女は嬉しいときや楽しいときにしかお酒は飲まない主義で、それはイコール一季とのデートが楽しいということだった。
BARでかなめはお酒を飲み(一季は運転するのでノンアルコール)、1つだけ一季に注意する。それは、かなめと付き合い始めてから口癖のように言っていた「俺なんか」という言葉に対してだった。1年前ならともかく、今は誰にでも立派に胸を張れる彼氏になっているから、そんなことを言わないでほしいと。一季は自分がそんなに言っていたことに気付かなかったが、これからは言わないようにしようと心に決めた。
その後、良い気分で酔えたかなめは一季にそれとなくホテルに行きたいと誘い、2人はホテルでエッチをした。その帰り、寝てるかなめを起こさないように、ゆっくり運転して寮へと向かっていた一季だったが、その直前で目を覚ましたかなめが、まだもう少しこのデートを楽しみたいという理由でコンビニに行きたいと言い出したため、同じ気持ちだった一季はすぐに車をUターンさせるのだった。

冬月かなめ編 感想
【その1】
かなめさん本当に何でも出来ますね・・・ついにVRゲームを作るとかw ゲーム内容はちょっとアレですけど、楽しそうではあるね・・・個人的には、真央ちゃん凌辱シーンが見たかったとですよ(*´ω`)(ぁ
Hシーンは足コキなので論外だったかなぁ~。趣味じゃない。
【その2】
主人公がかなめに釣り合うくらいの彼氏になるために特訓するお話。最後にかなめさんが嫉妬してくれたシーンが最高でしたね。普段は余裕な態度で主人公を振り回すけど、防御力はゼロなので、ああやって不意打ちをくらうとすごく乙女になるというギャップが彼女の魅力ですね。
【その3】
かなめさんとのちょっと大人なデート。「ねこふんじゃった」に続いて、またも怖い都市伝説が・・・w でも、そのシンデレラの話に繋げて、ホテルに誘うところは良かったかな。主人公の成長もきっちり認めて注意してたし、なんだかんだで主人公のことばかり考えてるかなめさんは可愛らしいと思いました。
Hシーンは最初のパイズリはCG的には途中からおっぱいを見せてくれてよかったです。ただ、パイフェラにならなかったのは残念。本番Hはチ●コでおっぱいが隠れてしまうという最悪っぷりだったので論外ですね。
【まとめ】
年上彼女のかなめさんとかなめさんに振り回されながらも日々成長を続ける主人公の関係が少しずつ変化していく様子が見られたのは良かったですね。主人公はかなめさんと釣り合うように少しずつ努力してるみたいだし、かなめさんが言うように、いつか立場が逆転して、かなめさんが主人公を頼る日が来るのかなって思いました。その時がきっと2人がゴールするときなのかなって思います。最初のエピソードはともかく、後半2つのエピソードからはそんな2人を想像できました。まぁ最後のエピソードでイチャラブも見られたし、まぁまぁだったんではなかろうか。少し真面目な部分もあったけどね。
Hシーンはパイズリだけだったなぁ・・・何故おっぱいを隠すんや・・・。

「Sugar*Style」本編のあらすじ・感想はこちら↓
森角初楓編】【楠木晴編】【冬月かなめ編】【皆見真央編】【まとめ

※gooブログではHOOKSOFT系のURLを貼ることが出来ません。御了承下さい。

コメント

「Sugar*Style 恋人以上夫婦未満アフターストーリー」 あらすじ・感想その2 楠木晴編

2019年06月29日 13時00分00秒 | HOOKSOFT系

続いては、楠木晴ちゃん。

楠木晴編 あらすじ
【その1】
一季の提案でテニスをすることにした2人。学校へ行き、先輩から許可を貰って空いたコートでラリーを始めるが、普通のラリーでは晴が手加減してしまうため、一季はある条件をつけてラリーをすることにした。それは、相手の好きなところを1つ言ってから球を返すというものだった。
途中までは順調にラリーが続いていたが、一季は晴の隙を突こうと、恥ずかしい言葉を言おうとするが・・・。
【その2】
初楓が商店街の福引きで遊園地のペアチケットを手に入れたため、一季は寮の掃除を手伝うことで譲ってもらうことになった。翌日、早速晴と一緒に遊園地にやってきた一季だったが、予想以上に高い地点から急降下するジェットコースターや本格的なお化け屋敷に入って、かなり精神を削られてしまう。一方、晴の方はそんな一季とは裏腹にアトラクションを楽しんでいた。すると、一季も晴に乗せられて本来の目的とは違う楽しみ方を見出すようになっていた。
遊園地デートが終わった後、その余韻に浸るために寮の屋上へやってきた2人。そこで、晴が夜のパレードを見たがっていたことを知った一季は、言ってくれえばもう少し残ってたのにと後悔するが、晴は今日は満足したから次の機会に見られればいいとフォローした。そんな彼女を見て、一季は遠慮せずにもっと自分に甘えてほしいと思うのだった。
【その3】
晴の希望で一季の運転でドライブデートをすることになった。先ずは海へ向かい、次にゲーセンで勝負、その後も色々とドライブして回ったが、最後は海へと戻ってきた。一季はこのデートの中で、晴が少しずつ女の子らしく変わっていっている事に気が付いていたが、晴はそれが不安で仕方がなかった。何故なら、自分が変わってしまったら、一季が好きだった“楠木晴”ではなくなってしまうかもしれないから。
彼女がそんな不安を抱えている事に気付いた一季は、相手を想って変わることは悪いことじゃない、もっと自分に自信を持てと伝えると、晴は不安がなくなったのか、急に走りだして振り返り、もっと私をいっぱい変えてねと言って笑顔を見せたのだった。

楠木晴編 感想
【その1】
テニスデート。相手の好きなところを言ってラリーをするというバカップルぶりが良いですねw 選択肢によって勝敗が分岐しますが、主人公が負けた方が可愛いセリフを言ってくれてるので、負けた方がいいですねw
Hシーンはオナニーのみのため問題外。おっぱいは見せてますけどね。
【その2】
今度は遊園地デート。主人公の方が怖がるという本来のデートイベントとは真逆の趣向を楽しむ内容になっています。けど、甘えんぼな晴ちゃんが遠慮してたので、自分も主人公同様にどんどん甘えてきてほしいなと思った。まぁデート途中でも甘えてはきてますけどね。遠慮はしないでほしいかなと。甘えてくるところが好きなので。
Hシーンは盛り上がったのか2回戦あり、1回目はバックでおっぱい見せず、2回目は正常位というかまんぐり返し気味な感じでおっぱい見せてたのでフィフティフィフティかなぁ。折角のおっぱいなんだからおっぱいはキッチリ見せてほしいねぇ(´ー`)
【その3】
最後はドライブデート。かなり大雑把な性格であんまり男女を気にしてなかった風の晴ちゃんが、少しずつ女の子として変わっていってるんだなっていうのが分かって良かったですね。そんな自分に不安を抱えていたところも晴ちゃんらしいです。まぁ自分としてはその子の1番の萌えポイントさえ変わらなければいいかなと思います。二次元ですからね、そこは重要なのですよ(爆) 晴ちゃんなら、甘えてくるところですね。
【まとめ】
初楓編とは違い、晴ちゃんとのイチャラブメインで、ほぼ2人きりのシーンばかりだから、イチャラブ好きには良いですね。元気な晴ちゃんと甘えんぼな晴ちゃん、両方堪能できます。その点は非常に良かったと思います。
Hシーンはとりあえず1回は見せてくれたのでマシですかねぇ~。まぁそんなところです。もう少し甘えんぼなところを見せてほしかったかなって気はしますけど。

「Sugar*Style」本編のあらすじ・感想はこちら↓
森角初楓編】【楠木晴編】【冬月かなめ編】【皆見真央編】【まとめ

※gooブログではHOOKSOFT系のURLを貼ることが出来ません。御了承下さい。

コメント

「Sugar*Style 恋人以上夫婦未満アフターストーリー」 あらすじ・感想その1 森角初楓編

2019年06月28日 12時30分00秒 | HOOKSOFT系

SMEEが2019年1月に発売した「Sugar*Style」のアフターストーリーをやってみました(*'▽')

これはサントラの方がメインのはず・・・?w

先ずは初楓編から。

森角初楓編 あらすじ
【その1】
ひだまり寮に入寮してから1年後。回覧板で回ってきた詩頼市の御当地名物コンテストのチラシを見て、皆で考えてみることにした。初楓と一季はパンを考えることになり、初楓は先ず詩頼市の観光名物となっている桜をイメージしたものを考案するが、コスト面から考えるとあまり良いとは言えなかった。
しかし、一季のアホな考案を元に閃いた初楓は、あるパンを作り出した。人の顔の形をしたパンで、詩頼市の“しらい”から名前を取った初楓が考えたマスコット“白井くん”。顔は一季に似せたパンだった。真央たちは冗談だと思っていたが、初楓は思いの外このアイディアを気に入り応募してみた。
それから数日後。ネットで結果を見たかなめは驚き、皆を部屋に呼んだ。そこで皆が見たのは、初楓の考えた“白井くんパン”が見事に銀賞を取り、販売を開始するというものだった。初楓は大喜びし、このことがより一層、初楓の自信を深めることになったのだった。
【その2】
かなめの口車に乗せられ学校で行われるミスコンに出場する事になった初楓は、一季と一緒にミスコンに向けて特訓を開始した。そして、迎えたミスコン当日。初楓は緊張しすぎており、かなめの高校時代の制服を着て出場して一季を驚かせたものの、やるべきだった寸劇の内容を忘れてしまう。しかし、ひだまり寮の皆の声援を受けて初楓は我に返り、寸劇を始める。それは、他の人が聞けば後輩からの告白のように聞こえた。しかし、初楓と一季の関係を知るひだまり寮の皆にとっては、これは一季に向けた告白であることに気が付いた。
初楓は最後に最後に「あなたがいないとダメ。これからも好きでいさせてくれませんか?」と締めくくった。本当の意味が分からない観客は沸くが、一季はその言葉を真剣に受け止めた。初楓は惜しくも優勝は出来なかったが、ミスコン終了後、一季と二人きりになったとき「こちらこそよろしくお願いします」と返事を貰え、ミスコン優勝よりも大切なものを受け取ったのだった。
【その3】
花粉症に悩まされている初楓。彼氏の前でマスクは出来ないと意地を張って薬で何とかしようとしていたが、どうにもならなかった。そんなある日の授業中。泣いている初楓を見て、周りの女子たちは一斉に一季が浮気しただのと一季に向かって批判を始めた。一季が何を言っても悪者にされてしまう状況の中、初楓は声を挙げ、花粉症であることを告げ、一季の誤解を必死に解いた。しかし、一季の誤解を解くことには成功したが、あまりの恥ずかしいセリフ連発に、我に返った初楓はテーブルの下に隠れてしまい、その日1日中、友人たちから冷やかされてしまうことにななってしまった。
その日の帰り。2人きりでケーブルカーに乗り、その日皆に冷やかされた初楓の愚痴を聞いていた一季だったが、ふと来年のことが頭をよぎり寂しい気持ちになった。それを見抜いた初楓に何を考えていたのか聞かれた一季は、来年にはひだまり寮の皆がそれぞれ自分たちの夢に向かって別々の道を歩んでいくんだなと話した。それを聞いた初楓も寂しくなり、一季とも離れ離れになってしまうのかと不安になったが、一季は初楓の夢である自分のお店のパン屋を一緒に営むことを約束した。すると初楓は、ひだまり寮の皆とのお別れには寂しさを感じているものの、一季とは一緒にいられると分かり、その寂しさも和らいだのだった。

森角初楓編 感想
【その1】
一気に1年進んだけど、相変わらずのひだまり寮でしたねw コメディ中心ですが、主人公の顔に似せたパンにするとか、どんなことにも主人公を絡めてくる初楓ちゃんの愛情(?)が伝わってきますねw
Hシーンはオナニーのみ。おっぱいは見せてくれたけど、本番がないので微妙かな。官能小説を音読しながらするというのは嫌いではないけれど。
【その2】
今度はミスコン。初楓ちゃんの制服姿最高でした!個人的にはブレザーよりもセーラー派ですけど(爆) 緊張していたけど、主人公への告白はとても良かったと思います。それに対する主人公の返答が用意されてたのも良かった。
Hシーンはパイズリからのうつ伏せバックですね。どっちもおっぱい見せなかった。以上、終わり。
【その3】
将来の2人についてですね。前半は相変わらずのラブコメっぷりで、なんだかんだで初楓ちゃんは主人公の事が好きなんだなぁと微笑ましい気持ちになれます。最後は2人の将来について話し合い、一緒にお店をやろうという話にまとまりましたが・・・どうせならエピローグでその様子を見せて欲しかったかなぁ・・・まぁ「恋人以上夫婦未満」ってなってるから、そこまでは描かないってことなのかな・・・。
【まとめ】
コメディ中心でイチャラブ要素は少な目。ほぼイチャラブ=Hシーンになります。ただ、ラブコメの中に初楓ちゃんの主人公への気持ちが伝わってくる部分はあるので、それでイチャラブ要素はある程度吸収できるかと思いますが、本当にただのアフターストーリーなので、過度なイチャラブは期待しない方が良いです。
最後は初楓ちゃんの夢を一緒に叶えると約束しただけで終わってしまいましたが、個人的にSMEEさんはエピローグの部分が弱い気がするんですよね。同棲ラブラブルでは娘の結婚式までやっちゃったのに、フレラバ以降は将来の話をしただけで終わるという中途半端なエピローグになっているのがほとんど。ここを強化してくれたらより一層良くなるのになって思うんですけどね。まぁここから先はプレイヤーの想像に任せるってことなんでしょうけど。
Hシーンは問題外なのでもうどうでもいいです。あとは、初楓ちゃんの母性はどこいった?そこが1番見たかったのになぁ・・・殆ど見られなかったのが残念ですね。初楓ちゃんというヒロインのチャームポイントをもう一度思い出してくれ(´ー`)

「Sugar*Style」本編のあらすじ・感想はこちら↓
森角初楓編】【楠木晴編】【冬月かなめ編】【皆見真央編】【まとめ

※gooブログではHOOKSOFT系のURLを貼ることが出来ません。御了承下さい。

コメント