こばとの独り言

ただひたすらに趣味を語るブログ。現在はエロゲー&花騎士&デレステ&あいミス&プリコネR&艦これがメインです。

「猫忍えくすはーと+PLUS 彩羽編」 あらすじ・感想

2017年11月18日 00時00分00秒 | Whirlpool

2017年11月17日にDMM.comでDL販売開始された「猫忍えくすはーと+PLUS 彩羽編」をプレイしてみました(*'∇')

これで完結なのか?と思いきや・・・。

猫忍えくすはーと+PLUS 彩羽編 概要
2017年2月に発売された「猫忍えくすはーと」に登場した、なちと彩羽の2人にスポットを当てたスピンオフ作品となります。
今回のヒロインは、主人公が所属している忍び組織の指揮官である彩羽です。
「猫忍えくすはーと」シリーズのあらすじ・感想はこちら↓
風魔たま&風魔ゆら編】【なち編

猫忍えくすはーと+PLUS 彩羽編 キャラクター紹介
北条春希
シリーズの主人公。お人好しな性格のため、最初は怪しんで放置していたゆらとたまに情がわいて自分の家に招き入れた。
その後、色々とあったが彩羽の試練を乗り越えて正式にゆらとたまの主となる。ゆらとたまの主に相応しい人間になるべく密かに修行しているようだが・・・。

鈴木彩(彩羽)

主人公と同じ学園に通う同級生としての鈴木彩は世を忍ぶ仮の姿。その正体はいくつもの忍びの里を出自とする忍者によって構成されている組織の指揮官・彩羽である。
現在は春希の上司という位置付け。クールで何事にも動じない性格だが、男女間の機微や恋愛事には慣れていないため、意外と初心でそういう時は年相応の反応を見せる。というより、女としての自分に自信がないようである。尚、むっつりすけべの疑惑があるw

風魔ゆら

妹のたまと一緒に春希に仕えるためにやってきた元気で明るく(表向きは)生真面目な猫の亜人。語尾にござるが付き、「ニン!」が口癖。春希のことを「ハルキ殿」と呼ぶ。
春希に忠誠を誓い、天然で隙が多いため、失敗も多く、それでもめげないせいか、若干はた迷惑な性格。弱点は尻尾とナデナデ。身体能力が高く体術は得意だが忍術が苦手。

風魔たま

姉のゆらと一緒に春希に仕えるためにやってきたのんびり屋さんな猫の亜人。ハキハキしている姉のゆらとは違い、ふわふわとした雰囲気を持っているものの、実際はドジっ子な姉よりしっかりしており、強かな一面がある。
春希のことは一応は主として見ているものの、完全にお兄ちゃん扱いしており(呼び方も「ごしゅじんさま」から「おにいちゃん」に変わる)、全力で甘えてくる。勉強は苦手だが忍術は得意。TKG(卵かけご飯)が大好き。

風魔なち

ゆら&たまの姉。本来ならば、ゆら達と一緒に春希に仕えるはずだったが、今は彩羽に仕えていて、彩羽に仕える忍びを統括する四天王の筆頭。
男勝りでガサツなところもあるが面倒見は良い。本人は隠したつもりでいるが、猫ちゃん好きとして知られている。自分を拾ってくれた彩羽を主にすると決めていたが、最近は春希にも肩入れしている。

所属不明の忍び

正体不明の忍び。猫の忍びであるということは分かっているが、なち曰く風魔の里の者ではないらしい。むしろ、風魔の里の忍びを敵視している。
どうやら、春希を狙っているようだが・・・。

猫忍えくすはーと+PLUS 彩羽編 あらすじ
ある日の昼休み、彩羽に呼び出された春希は学園の屋上で彼女と会います。そこで彩羽から所属不明の忍びがいるという情報を教えられますが、春希たちには待機命令が下り、ゆらとたまにはややこしいことになるから余計なさせないようにと注意されてしまいます。翌日の朝、3人で朝食を食べていると、家に彩羽が来るなり、これから春希には私と行動を共にしてもらうと言われ、学園でも外でも常に彩羽と一緒に行動することになったのでした。
彩羽が行動を共にする理由は、例の所属不明の忍びの狙いが春希である可能性が高いからでした。そして、いつも一緒にいるはずのなち達がいないのは、その忍びに警戒させないためでした。彩羽はなるべく相手に隙を見せるようにしたいという理由で、ゆらとたまの2人もなるべく引き離すよう指示。それからしばらく彩羽と恋人のフリをして一緒に行動しますが、春希は一緒に行動するのは家の外だけだと思っていたため、家に帰った後、彩羽が帰ったものと思いこんだため、夜にお風呂に入ろうとしたところ、脱衣所で下着姿の彩羽と遭遇し、静かに怒られてしまうのでした。
翌日、夕飯に好きな物を食べさせるという条件でゆらとたまを家に留守番させ、忍びをおびき寄せるために彩羽と2人で再び恋人っぽく振舞いつつ街を歩きますが、ゆらとたまがついてきていないか彩羽が確認しよう2人が抱き合うと、反応があったため、春希はゆら達に注意しようと彩羽から離れます。すると、ゆらでもたまでもなく、彩羽たちが追っていた所属不明の忍びが襲い掛かってきます。とっさに彩羽が庇い、まだ訓練中で戦うことが出来ない春希は足手まといになるため、彩羽の指示でその場から逃げ出します。
その後、しばらく走って逃げていた春希ですが、彩羽のことを心配して立ち止まると、彩羽が声をかけてきたため振り向きます。しかし、どことなく違和感を覚えた春希が彼女が偽者だと看破すると、偽者は春希を押し倒しますが、そこを間一髪、本物の彩羽が助けます。しばらく本物と偽者が戦いますが、春希が本物を咄嗟に庇って肩を打たれると偽者は激しく動揺し、慌てて去って行きます。その後、彩羽は自分を助けてくれたお礼として、怪我した春希を無理矢理ホテルへと連れていき、そこで2人はエッチをするのでした。
それからというもの、所属不明の忍びは姿を現すことがなかったため、進展が望めそうにないと思った彩羽は、春希と行動を共にするのを一時的に止めることにします。一方、計画に失敗した謎の忍びさんは、寝床にしている公園の遊具の中で、自分たちの失敗を風魔の里の忍びたちに責任転嫁しつつ、“伏見八忍(にゃん)”の真の実力を見せつけるのはこれからにゃと叫ぶのでした。

猫忍えくすはーと+PLUS 彩羽編 感想
おっと、これまた続編が出るってことですかい!?w 今回のヒロインは彩羽でしたが、クーデレって感じで、男女間のことになると照れる彩ちゃんが可愛かったですね~。そして、普段のクールな態度とは裏腹にHシーンになるとかなり大胆に積極的になるんですね。
春希と彩羽はあくまで恋人のフリをしていただけですけど、Hシーンのときとかイチャラブ感あったし春希も意識してるような描写もあって、最終的に彩羽がヒロインになる可能性もありそうな印象がありましたね。春希は、ゆら&たまに対しては保護者っぽい態度しか取らないですし。
Hシーンは1回だけ。フェ○→正常位でしたが、脱ぐと思った以上におっぱいが大きかったし、ちゃんとおっぱいは見せたので満足でした。Hシーンだと自分から積極的になってるのでなかなかエロかったと思います。もっとHシーンが見たかったなぁ・・・。
まぁ200円だから、これ以上はワガママ言えませんね(爆) おっぱい見せただけでも満足です。200円なら安いものw

「猫忍えくすはーと」シリーズのあらすじ・感想はこちら↓
風魔たま&風魔ゆら編】【なち編

「猫忍えくすはーと+PLUS」の公式サイトはこちらから↓
https://whirlpool.co.jp/nekonin-plus/

「猫忍えくすはーと」の公式サイトはこちらから↓

デレる彩羽が思いの外可愛かったので、このまま彩羽がメインヒロインでもOKですw

『PCゲーム』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 「フルウソ -Complete Four S... | トップ | 「恋するココロと魔法のコト... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Whirlpool」カテゴリの最新記事