こばとの独り言

ただひたすらに趣味を語るブログ。現在はエロゲー&花騎士&艦これ&デレステがメインです。

「あま妹! 甘えん坊でぐーたら妹のえっちな誘惑」 あらすじ・感想

2018年10月01日 00時00分00秒 | 美少女ゲーム(感想・情報・グッズ)

2018年9月発売タイトル第2弾は、マウントポジション最新作「あま妹! 甘えん坊でぐーたら妹のえっちな誘惑」でした(*'▽')

ピンク髪ロングで巨乳な妹に甘えられるとか最高でしょ!?と思って買いました。後悔はしていない(爆)

あま妹! 甘えん坊でぐーたらな妹のえっちな誘惑 概要
とあるキッカケで妹とエッチをしてしまった主人公・椎名樹が、エッチをすれば兄が甘やかしてくれると考えた妹・陽菜乃からエッチな誘惑をされるようになるというお話。

あま妹! 甘えん坊でぐーたらな妹のえっちな誘惑 キャラクター紹介
椎名樹
本作の主人公。大学生で、普段は実家から離れ一人暮らしをしているが、両親に頼まれて妹の面倒を見るべく、一時的に実家に帰ってきた。父親似で少し真面目な性格。
言うことを聞かない妹の陽菜乃を懲らしめるためにエッチなことをしてしまい、後になって後悔して、陽菜乃に対して負い目を感じるが・・・。

椎名陽菜乃

樹の妹。同世代の女の子と比べて発育は良いが、母親似でのんびりしてて甘え上手。そして、ちょっと不器用でだらしない。運動も苦手。
樹のことは“お兄ちゃん”と呼んで甘えてくるが、別段兄に対して特別何か思っているわけではなく、普通に妹として兄が好きである。兄に頭を撫でられるのが大好きで、兄とのエッチもその延長線上だと思っている。
幼い頃、兄に買ってもらったカエルのぬいぐるみ“いっくん”が大好きで、部屋にいるときはいつも抱いて寝ている。尚、“いっくん”という名前は、樹から取っている。

あま妹! 甘えん坊でぐーたらな妹のえっちな誘惑 攻略情報
【妹エンド】
・・・・・・・・・・・・→・・・・・・・・・・・・→一緒にゲームを見る。→ちょっとイタズラする。
【恋人エンド】
我慢する。→手放す。→一度冷静になる。→普通に起こす。

あま妹! 甘えん坊でぐーたらな妹のえっちな誘惑 あらすじ
父親の長期出張が決まり、母親もそれに付いていくことになったため、陽菜乃を心配する両親に頼まれ、1ヶ月の間だけ妹の面倒を見ることになった樹は、実家に帰って早速ぐーたらしている妹の世話をしていた。
翌日、陽菜乃を学校に行かせた後、樹は大学の打ち上げで昼間から飲み会に参加していたが、陽菜乃の世話をしなければならなかったため、二次会には参加せず、そのまま家へと帰った。その日の夜、アルコールが残っていたものの、何とか家事を終わらせた樹は、ゲームをしている陽菜乃に風呂に入るように言うが、陽菜乃はそれを拒否した。
妹が言うことを聞かず、しかも相変わらずだらしない恰好でゲームをしている事から、妹にお灸をすえようと樹は考え、陽菜乃の身体を触ってエッチなことをしてしまう。樹は反省すれば止めると言うが、陽菜乃はそれを嫌がらなかったため、そのまま行為を続ける。そして、最後は押し倒して妹の初めてを奪ってしまい、行為が終わってから罪悪感に苛まれてしまうのだった。
陽菜乃は兄とエッチしたことを特に気にしていない様子だったが、樹の方は負い目を感じていたため、陽菜乃に優しくしていた。すると、陽菜乃はエッチなことをすれば兄が優しくなると考え、いつも以上に兄に甘えてスキンシップも積極的にするようになり、ことあるごとに兄を誘惑していた。
【妹エンド】
樹はそんな妹からの誘惑に必死に耐えようとするも、どんどん陽菜乃への情欲を抑えきれなくなってしまい、このままでは良くないと思って、陽菜乃にエッチなことはもう止めようと忠告。しかし、陽菜乃はそれを拒否し、部屋に閉じこもってしまうのだった。
兄に反発した陽菜乃は、夕飯のときは部屋から出てきたものの、機嫌が悪く、樹がエッチはダメを言い続けていたことから、自分には考えがあると言って、夕飯を食べた後、再び部屋に閉じこもってしまう。翌朝、休日ではあったものの、樹は兄として今まで通りに接しようと思い、陽菜乃を起こしに行くと、陽菜乃が起きていたため驚いた。そして、陽菜乃の部屋に入ると、更に驚くことになる。何故なら、陽菜乃がオナニーをしていたから。陽菜乃は兄が手を出さないのなら自分ですると言い、樹にオナニーを見せつけると、樹は陽菜乃を押し倒し、エッチをしてしまう。
何度も妹の誘惑に負け、そのたびに妹を押し倒してしまった樹。しかし、そんな兄を受け入れてくれた陽菜乃の言葉に、樹は“理想の兄像”を取り繕う必要はないんだと分かり、陽菜乃とエッチする事を受け入れることにしたのだった。
【恋人エンド】
妹からの誘惑に耐え抜いた樹だったが、陽菜乃のことは相変わらず甘やかしており、陽菜乃も時々は反省しつつも、そんな兄に甘えていた。そんなある日の事。樹が風邪を引いてしまう。陽菜乃は樹を心配して、看病することにし、自分でお粥を作ってそれを樹に食べさせた。樹は美味しいと言って食べてくれたものの、後で陽菜乃が自分で食べてみると、ものすごく不味いことを知り、兄に謝ったが、樹は陽菜乃の作ったものだから美味しいと褒めたのだった。
それからというもの、陽菜乃は樹のことを意識するようになり、自分の中に湧いた兄への感情が何なのか分からず、嫌われないか不安になりつつも距離を取ってしまう。そして、自分の理想のタイプを考えてみたところ、それが兄であることに気が付き、自分の中にある兄への感情が“恋心”であることを知る。そして、兄に自分がしっかりしてくれたら嬉しいかと聞くと、樹はそうなったら安心すると答えたため、陽菜乃は兄に甘えないよう頑張ることにした。
一方、急に妹の態度が変わって戸惑っていた樹は、妹が甘えてこなくなったため、寂しく感じていた。そして、陽菜乃の希望で料理を教えていたときのことだった。陽菜乃が指を切ってしまったため休ませたが、陽菜乃が急に泣き出したため、落ち着かせると、陽菜乃はもっとしっかりするからと呟いていた。そんな陽菜乃の言葉を聞いて、樹は少し厳しくしすぎたかと反省し、もっと陽菜乃に甘えてほしいということに気付いた。すると、陽菜乃のことが女の子として好きで、だから自分に甘えてきてほしいと思っているということにも気が付き、思わず陽菜乃への想いを口に出してしまう。
そんな兄の言葉を偶然聞いてしまった陽菜乃は、樹にそのことを確認する。樹は最初誤魔化そうとしたものの、陽菜乃が真剣な目をしていたため、誤魔化すのを止め、陽菜乃へ自分の気持ちを告白した。すると、陽菜乃もお兄ちゃんのことが男の人として好きだと答え、2人は兄妹でありながら恋人同士になった。そして、それと同時に、陽菜乃は甘えるのが、樹は甘えられるのが好きなんだと分かり、陽菜乃は再び兄に甘えるようになったのだった。

あま妹! 甘えん坊でぐーたらな妹のえっちな誘惑 感想
ただただ甘えんぼな妹をとことん甘やかすお話。甘え上手な妹は良いですねぇ。陽菜乃ちゃんは甘えんぼな妹属性としては最高ですわ(*´ω`)b こんな妹がいたら絶対に甘やかしてしまうこと間違いなし!!w 陽菜乃ちゃんは基本的に甘えんぼで、恋人にならないルートでは、その甘えんぼがどんどんエスカレートしていきますが、恋人になるルートでは2人きりの時はとことん甘えるけど、それ以外のときはしっかりするようになります。・・・なんだか春〇ア〇ス*グ〇ムの某妹とは真逆ですね(爆) 甘えんぼがしっかりしちゃうと寂しいけど、陽菜乃ちゃんの場合は、2人きりのときはきちんと甘えてくれるという点が非常にポイント高いです。やはり、甘えんぼには甘えられたい!まぁ可愛い妹ならば、どんなでも受け入れますがね!!(爆)
シナリオ的には恋人にならない方がタイトル通りのお話になっている感じですが、恋人になる方が真ルートって気はします。恋人にならない方は、兄の態度が曖昧すぎてイラッとするけど、恋人ルートはそうでもないので(そもそも恋人ルートの前半は妹の陽菜乃ちゃん視点が多いですが)、個人的には恋人ルートの方が好きかな。Hシーン的にもw
そのHシーンですが、全部で13回あり、その内、共通で1回、恋人にならないルートで9回、恋人ルートで3回あり、やはり恋人にならないルートがメインという感じですが、本番Hで全然おっぱい見せてくれないのでガッカリでした。9回あっておっぱい見せるのが2回しかない。何故隠す?一方、恋人になるルートはHシーンこそ少ないものの、3回中2回はおっぱい見せてくれる上、正常位H、パ〇ズ〇フェ〇からの騎乗位Hとほぼ完ぺきな布陣になっており、恋人ルートのHシーンには満足しました。やはり、巨乳っ子はHシーン(本番)でおっぱい見せなきゃダメですよ。そのおっぱいは何のためにあるんだ!!!!ちゃんと見せなきゃ、巨乳である意味がない!!!!!!(どどーん
まぁHシーンでおっぱい見せなかったのは残念ですが、甘えてくる陽菜乃ちゃんはすごく可愛かったので、妹にとことん甘えられたい人には打ってつけですね。やはり、妹はイイものだ!!(*´Д`*)b

「あま妹! 甘えん坊でぐーたらな妹のえっちな誘惑」の公式サイトはこちらから↓

『あま妹!』は2018年 9月28日(金)に発売です。

出来れば、両方のアフターストーリーを見たいですね。陽菜乃ちゃんにもっと甘えられたい(*´ω`)b

『PCゲーム』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 「プリンセスコネクト!Re:Di... | トップ | 「フラワーナイトガール」 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

美少女ゲーム(感想・情報・グッズ)」カテゴリの最新記事